• このエントリーをはてなブックマークに追加
「ノーフューチャー」リーダー・KM vs ミカド勢 ROUND.28「OWL」(set9)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「ノーフューチャー」リーダー・KM vs ミカド勢 ROUND.28「OWL」(set9)

2022-02-17 12:00

     『燃えろ!!プロ野球 ホームラン競争』のプロゲーマー集団「NO FUTURE」のリーダー・KMが、さまざまなミカド勢と対談する連載企画「KMvsミカド勢」。

    e90fbc0938ecc49812cfce65b0d96669215029ca

     『ヴァンパイアハンター』から一転し、『~セイヴァー』をやり込むようになった経緯とともに、タイトルごとにホームのゲーセンが変わってきたことを振り返るOWL。また、ミカドで行っている実況に関し、スタイルや影響を受けてきた面々についても語る。

    ■まぶしい闇がそこにいる

    KM:『ヴァンパイアハンター』以降のOWLくんはどうなっていく感じ? ネクストステージで『〜セイヴァー』?

    OWL:まさにそうです。2016年ぐらいかなと。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。