• このエントリーをはてなブックマークに追加
『残念なの。』開発日誌第1回:まずはご挨拶&残念大喜利スタート!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『残念なの。』開発日誌第1回:まずはご挨拶&残念大喜利スタート!

2014-10-03 14:28
    エロゲユーザー&エロゲに興味あるマンの皆様こんにちは!
    チュアブルソフト最新作『残念な俺達の青春事情。』でディレクターをやってます、Bashi@めろん。です。どうぞよろしく。
     
    ◆はじめに

    さてさて、前作『あの晴れわたる空より高く』が無事に発売日を迎えられたことで、今後は『残念なの。』の広報展開もこれまで以上に活性化していくことになります。
     
    当然作品の内容をよく理解している者がブロマガを書いた方が皆様にもより魅力をお伝えしやすくなりますので、本作に一番詳しい私がこうしてお手伝いをすることになりました。よろしくお願いしますー。

     
    ◆作品について

    お次は早速『残念なの。』の紹介をさせていただこうと思います。
     
    本作には非日常的な要素はなんにもありません。主人公達はロケットを作ったりしませんし、神様の御子を育てたりもしません。双子の妹の代わりに女子校に潜入したりもしませんし、突然複数の婚約者が出来たりすることもありません。
     
    ただちょっと、主人公やヒロイン達が人として残念なだけです。
     
    まあこの辺はみなさんも既にご存知かと思いますので、ちょろりと割愛いたしますね。まだご存知でない方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひこちらを見ていただければと。
     
    ※18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。
     
     
    ◆残念とはなんぞや

    『残念』っていうのはなかなか扱いが難しい言葉でして、これだけ聞くとどうしてもマイナスな印象を受けてしまうんですよね。
     
    でも、ちょっとだけ考えて欲しいんです。『果たしてこの世に残念じゃない人間なんているんだろうか』、と。
     
    確かに本作のキャラクター達はそれぞれ欠点を持っていますが、それは人としてごくごく普通のことなんだと私は考えています。
     
    誰しも欠点があって当たり前だし、完璧な人間なんてどこにもいない。だからこそ人は互いの手を取り合って『みんな』でいられる。
     
    そう考えると、『残念』って言葉がちょっと素敵に聞こえてくるから不思議ですよね。
     
     
    ◆それはさておき

    唐突ですが今日から新企画が始まります。
    題して『残念大喜利』
     
    791860142beaabc429d4026de3699ddff35352f9
     
    この『残念大喜利』はユーザーさん参加型のコーナーで、毎週こちらから出すお題に上手いこと答えていただく、というものになります。要はb○keて的なアレです。
     
    お題への回答は
    チュアブル公式サイトのニコ生お便りフォーム
    ・twitter
    のどちらからでもご応募いただけます。
    ※お便りフォームの場所はこちらです。
      2322f0dd21d763de1332f630e813e22efaf270a7
    ※twitterからご参加の場合は、『#残念大喜利』のハッシュタグをご利用ください。
     
    毎週投稿していただいたネタの中から
    ・プロデューサー賞
    ・ディレクター賞
    ・まんごー賞
    の3つを選んでニコ生で紹介、さらに特別な『粗品』を進呈させていただきますので、ぜひぜひふるってご応募ください!
     
    第1回目のお題はこちら!
     
    39965d2038d360843daf0ed0a9bd1074e05b837f
     
    果たしてどんな風に残念な屋台なのか、みなさんふるってお考えください。
    ちなみに、チュアブルソフトスタッフに聞いてみたところこんな回答例が返ってきました。


    ・値段が税別表記
    端数の処理が超面倒。
     
    ・転売屋が行列している
    いったい誰が、なんのために?
     
    ・「ゲロ味のもんじゃ焼き」と「もんじゃ焼き味のゲロ」の
     どっちがいいか聞かれる
    どっちもイヤ。
     
    ・調理がセルフサービス(自分で作れ)だった
    もう自炊でいいんじゃないかなって。
     

    ・看板に『本格派の味』って書いてあるのに
     クッ○パッド見ながら作ってる
    『本格派』とは。
     
    ・隣にプロバイダの契約テーブルが設置されている
    そこまでしてノルマを稼ぎたいのかと。
     
    ・店員が喪○福造
    何が売られているのか逆に気になります。
     
    ・注文すると猥歌を歌いながら作ってくれる
     (コー○ドストーンアイスの歌いながら作ってくれるアレ)
    ……(絶句)。
     
    ・10年先まで予約がいっぱい
    自分の番が来た時には絶対忘れてるパターン。
     
    ・先に並んでたマツコデ○ックスの
    「大盛りにしてよ!
     これが大盛り!?」
     って怒声が聞こえる
    二個買えばいいじゃない。
     
    …………はい。私が言うのもなんですが、
    普段どんな食生活を送っていたらこんな発想が生まれてくるんでしょうか。激しく謎です。
     
    ともあれ、こんな感じでフリーダムにご回答いただいて全然オッケーですので、ネタが思いついた方はぜひぜひご参加くださいませ!皆様の渾身の一撃、お待ちしております!
     
    ※こちらのお題への応募期間は【10月7日】までとなります。
     
     
    というわけで、少々長くなりましたが今回は以上で終了となります。
    来週はまた新しいネタをひっさげてやって参りますので、ぜひぜひお楽しみに。
    ではではー。

    a5ea9bd99f6efc753e0d1e4d54365f6db4189e6a
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。