• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

中村うさぎの死ぬまでに伝えたい話 2015.04.24【Vol.55】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

中村うさぎの死ぬまでに伝えたい話 2015.04.24【Vol.55】

2015-04-24 18:00

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    中村うさぎの死ぬまでに伝えたい話
    2015.04.24【Vol.55】


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    ■目次
    ┣1.うさぎ的日常日記
    ┣2.女王様のご生還
    ┣3.中村うさぎの人生相談
    ┣4.週刊四字熟誤
    ┣5.中村直腸の説話
    ┣6.メディアスケジュール
    ┗7.編集後記


    ──────────────────────────────────


    ── 1.うさぎ的日常日記 ──


    暑くなってきたわねー!
    パーカー着て近所にお茶飲みに行くと、着いた頃には汗びっしょりよ。
    もうTシャツで出かけてもいいくらいかも。

    なーんて、とりあえず気候の話なんかして見たけど、ほんとはどうでもいい
    の、そんなこと。

    話したいのは、こないだ久々に行った中華レストラン「赤坂璃宮」のこと。
    ここはもう10年くらい前にはちょくちょく行ってたんだけど、あることが引
    っかかって、ずっと足が遠のいてたのよね。

    まぁ、ぶっちゃけ、料理の内容に不満ってことだけど。

    不味いっていうより、こんだけの金額取っててバカにするな、的な。
    当時はひとり10万円くらいの特別コースを事前に予約して、内容はすべて店
    にお任せ、というスタイルで食事してたの。

    もちろん通常メニューもあるんだけど、ほら、当時のあたしはそういう特別
    な贅沢が大好きだったからさ。

    ところがある時、明らかに「これ、手抜きじゃない?」って感じの料理が出
    てきて、「10万円も取ってこれは・・・!」と呆れたの。
    以来、ぷっつりと行かなくなって、10年の歳月が流れ、「久々に行ってみる
    か」って気分になった。

    もちろん10万円のコースなんて無理だから、普通のメニューよ。
    昔と違って、もはや贅沢できる身分じゃないしねw
    で、久々の「赤坂璃宮」で食べたのは、こちら。

    まずは、お茶とお茶菓子。
    http://bit.ly/1HywWWx
    http://bit.ly/1Hyx0p2
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。