• このエントリーをはてなブックマークに追加
今週のニコニコ大百科 HOTワード 2022/11/23-2022/11/29 「ぼっち・ざ・ろっく!」「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」「機動戦士ガンダム 水星の魔女」など
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今週のニコニコ大百科 HOTワード 2022/11/23-2022/11/29 「ぼっち・ざ・ろっく!」「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」「機動戦士ガンダム 水星の魔女」など

2022-11-30 17:00
  • 1

今週のニコニコ大百科 HOTワードをお届けします。

まずは曜日別トップ3から。

今週の曜日別トップ3
23水 1.「ぼっち・ざ・ろっく!」(74.6bp)
2.「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」(67.7bp)
3.「イヤンホホ」(53.1bp)
24木 1.「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」(76.9bp)
2.「美味しいヤミー感謝感謝」(44.5bp)
3.「機動戦士ガンダム 水星の魔女」(43.6bp)
25金 1.「またしても何も知らないスレッタ・マーキュリーさん(17)」(70.0bp)
2.「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」(65.5bp)
3.「機動戦士ガンダム 水星の魔女」(46.4bp)
26土 1.「デカヌチャン」(71.0bp)
2.「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」(54.7bp)
3.「#ニャオハ立つな」(49.7bp)
27日 1.「機動戦士ガンダム 水星の魔女」(114.7bp)
2.「ぼっち・ざ・ろっく!」(93.1bp)
3.「ワッカネズミ」(90.5bp)
28月 1.「人間関係リセット症候群」(180.0bp)
2.「機動戦士ガンダム 水星の魔女」(67.1bp)
3.「ぼっち・ざ・ろっく!」(53.5bp)
29火 1.「ぼっち・ざ・ろっく!」(107.2bp)
2.「「全館空調だな斎藤工」「やはり気づいたか山本耕史」」(64.1bp)
3.「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」(60.5bp)
※スコア(bp)はその日の総閲覧数に対する該当ページ閲覧数の万分率

マンガ「ぼっち・ざ・ろっく!」は先週22日のアニメ版配信の影響が残っていたため上位を維持しました。先週22日から23日のピークから減衰を続け、27日のアニメ版のテレビ放送と29日の配信の影響で再び上昇に転じています。

ゲーム「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」は先週18日の発売以降、若干の波はあるものの高い水準で横ばいに推移しています。
その登場キャラクター「デカヌチャン」は26日に記事が新規作成され、Google Discover からの遷移を中心として急上昇しました。26日をピークとして急速に減衰しています。
同じく「ワッカネズミ」も26日に記事が新規作成され、Google Discover からの遷移を中心として急上昇しました。こちらは27日をピークとして急速に減衰しています。
また、登場キャラクター「ニャオハ」に関連して24日に記事「#ニャオハ立つな」が新規作成され、Google Discover からの遷移を中心として上昇しました。26日をピークとして急速に減衰しています。

「イヤンホホ」23日のツイートが話題になった影響で急上昇しました。23日をピークとして急速に減衰しています。

「美味しいヤミー感謝感謝」は9月頃からSNS上で流行している影響で、検索からの遷移を中心として若干の波はあるものの高い水準での横ばいの推移となっています。

アニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」は先週20日のテレビ放送と配信(dアニメ)の影響が残っていたため上位を維持しました。先週20日のピークから減衰を続け、27日のテレビ放送の影響で再び急上昇し、27日をピークとして減衰しています。
「またしても何も知らないスレッタ・マーキュリーさん(17)」は24日に順延された同アニメの通常配信にタグとして貼られていた影響で急上昇しました。25日をピークとして減衰しています。

「人間関係リセット症候群」は28日にTwitterでトレンド入りし、同日のツイートで大百科記事が引用された影響で急上昇しました。28日をピークとして急速に減衰しています。

建設会社のCMのセリフ「「全館空調だな斎藤工」「やはり気づいたか山本耕史」」27日夜に投稿された動画の影響で29日に急上昇しました。


それでは今週のランキング上位の動向を紹介します。

1位はマンガ「ぼっち・ざ・ろっく!」でした。
アニメ版のテレビ放送と配信の影響で閲覧数を維持しました。
参照元の傾向は動画からの遷移が69%、検索結果からの遷移が5%、サイト内回遊が24%でした。

2位はゲーム「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」でした。
先週発売され、動画が投稿されている影響もあって閲覧数を維持しました。
参照元の傾向は動画からの遷移が13%、検索結果からの遷移が4%、サイト内回遊が82%でした。

■先週まで1位だったアニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」3位でした。
テレビ放送と配信の影響で閲覧数を維持しました。
参照元の傾向は動画からの遷移が34%、検索結果からの遷移が4%、サイト内回遊が61%でした。

4位「またしても何も知らないスレッタ・マーキュリーさん(17)」でした。
1位「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の配信や抜粋動画でタグとして貼られていた影響で閲覧数を維持しました。
参照元の傾向は動画からの遷移が36%、サイト内回遊が61%でした。

5位「美味しいヤミー感謝感謝」でした。
SNS上で流行している影響で検索からの遷移を中心として閲覧数を維持しました。
参照元の傾向は動画からの遷移が14%、検索結果からの遷移が85%でした。

6位「人間関係リセット症候群」でした。
Twitterでトレンド入りし、その後のツイートで大百科記事が引用された影響で閲覧数を伸ばしました。
参照元の傾向はTwitterからの遷移が90%、サイト内回遊が10%でした。

7位「GUND-ARM Inc.」(株式会社ガンダム)でした。
3位「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の影響に加え、抜粋動画の影響もあって閲覧数を伸ばしました。
参照元の傾向は動画からの遷移が38%、サイト内回遊が56%でした。

8位「ポケモンずかん」でした。
2位「ポケットモンスター スカーレット・バイオレット」が先週発売され話題になっている影響でサイト内回遊の起点となり閲覧数を伸ばしました。
参照元の傾向は検索結果からの遷移が9%、サイト内回遊が91%でした。

9位はメディアミックス作品「ウマ娘 プリティーダービー」でした。
スマホゲーム版の影響で閲覧数を維持しました。
参照元の傾向は動画からの遷移が8%、検索結果からの遷移が4%、サイト内回遊が87%でした。

10位はマンガ「ぼっち・ざ・ろっく!」の登場キャラクター「後藤ひとり」でした。
1位「ぼっち・ざ・ろっく!」の影響に加え、いくつかの動画の影響もあって閲覧数を維持しました。
参照元の傾向は動画からの遷移が23%、検索結果からの遷移が16%、サイト内回遊が62%でした。

■ 先週7位だった「ニャオハ」は43位まで、 先週8位だった「ワンダーアキュート(ウマ娘)」は64位まで ランクダウンしています。
曜日別で閲覧数の多かった 「イヤンホホ」は37位 でした。

その他、アニメやゲームなどサブカル関連のワードが上位にランクインしています。

(文責・はくはく


以下のランキングに掲載されているワードをクリックすると該当記事へジャンプしますので、是非ご覧下さい。

No.ワードスコアユニーク
1 2 ぼっち・ざ・ろっく! 65.6bp 69.3%
2 3 ポケットモンスター スカーレット・バイオレット 61.8bp 61.6%
3 1 機動戦士ガンダム 水星の魔女 58.1bp 57.5%
4 4 またしても何も知らないスレッタ・マーキュリーさん(17) 36.6bp 89.1%
5 5 美味しいヤミー感謝感謝 33.2bp 91.2%
6 - 人間関係リセット症候群 27.6bp 92.9%
7 91 GUND-ARM Inc. 26.2bp 88.9%
8 18 ポケモンずかん 23.9bp 38.9%
9 6 ウマ娘 プリティーダービー 22.7bp 66.3%
10 12 後藤ひとり 20.9bp 80.9%
11 - ワッカネズミ 19.3bp 79.9%
12 - #ニャオハ立つな 19.0bp 82.8%
13 9 グエル・ジェターク 18.9bp 79.5%
14 10 スレッタ・マーキュリー 17.0bp 75.9%
15 20 BLEACH 15.6bp 71.9%
16 - キースはその女ぁゲルググで踏めよ!! 15.6bp 92.6%
17 - ヴェラアズール 15.4bp 69.4%
18 - デカヌチャン 14.9bp 74.0%
19 - 「全館空調だな斎藤工」「やはり気づいたか山本耕史」 14.4bp 82.2%
20 - 2022 FIFAワールドカップ 14.2bp 69.6%

※スコアは総閲覧数に対する該当ページ閲覧数の万分率
※ユニークは該当ページ閲覧数に対する同ページ訪問者数の百分率
※過去のランキングについてはこちらのまとめ記事をどうぞ
※前回の順位は100位以内の場合のみ掲載
※急上昇ワード改とはデータの抽出方法が異なるため、内容が異なる場合があります(概ねPCに限定したPVのデータと近い内容になります)
※引用されている動画や静画などは基本、閲覧数が増加した要因となったものを優先して掲載しているため、ワードと無関係なものや非公式なものが引用される場合があります
※申し訳ないが不適切と判断されるワードは NG
※該当記事の掲示板に何らかの規制がなされているワードとそれに準ずるワードは対象外(ただし掲示板の流れと無関係な連投荒らしで規制された場合は対象外としない)

コメント コメントを書く

がんばれ田中脊髄剣

No.1 2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。