• このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田斗司夫プレミアムブロマガ「今日のニコ生は、「機動戦士ガンダム完全講義〜第15回」です」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

岡田斗司夫プレミアムブロマガ「今日のニコ生は、「機動戦士ガンダム完全講義〜第15回」です」

2019-07-09 07:00

    岡田斗司夫プレミアムブロマガ 2019/07/09

     今日は、岡田斗司夫のコンテンツ情報をお届けします。


     岡田斗司夫ゼミ・プレミアムでは、毎週火曜は夜8時から「アニメ・マンガ夜話」生放送+講義動画を配信します。毎週日曜は夜8時から「岡田斗司夫ゼミ」を生放送。ゼミ後の放課後雑談は「岡田斗司夫ゼミ・プレミアム」のみの配信になります。またプレミアム会員は、限定放送を含むニコ生ゼミの動画およびテキスト、Webコラムやインタビュー記事、過去のイベント動画などのコンテンツをアーカイブサイトで自由にご覧いただけます。
     サイトにアクセスするためのパスワードは、メール末尾に記載しています。
    (※ご注意:アーカイブサイトにアクセスするためには、この「岡田斗司夫ゼミ・プレミアム」、「岡田斗司夫の個人教授」、DMMオンラインサロン「岡田斗司夫ゼミ室」のいずれかの会員である必要があります。チャンネルに入会せずに過去のメルマガを単品購入されてもアーカイブサイトはご利用いただけませんのでご注意ください)


    ニコ生

    7月9日(火) 20:00~ 「機動戦士ガンダム完全講義〜第15回」 

    ニコ生テキスト全文公開

     2019/06/25配信の岡田斗司夫マンガ・アニメ夜話テキスト全文をアーカイブサイトで公開中!

    クドすぎる『THE ORIGIN』と「ガルマ出撃す」の前説

     はい、どうも岡田斗司夫のマンガ・アニメ夜話ですね。
     『機動戦士ガンダム』という、早くも何年前? 40年前のテレビシリーズのアニメを1話ずつ解説するというのを毎週毎週やってます。やっと、いつもの火曜日の夜に戻ってきました。
     一昨日の夜、ニコ生が終わってから『ガンダム THE ORIGINE』を見たんですけど。今日もちょっとこの『ORIGIN』話からしたいなと思うんですけども(笑)。

    yawa_190625_00152.jpg【画像】前説

     まあまあ、今回の『ORIGIN』は、コロニーが落とされるという話でした。
     後になって色々と理屈や名前がつけられて、ここで落とされたコロニーも「ハッテ」と呼ばれたりするようになったんですけど。まあ、「コロニーが地球に落とされた」という話は一番最初の『機動戦士ガンダム』でも語られています。「もともとは、地球連邦軍の本拠地であるジャブローを目指して落とすはずだった」というやつです。
     今回の『ORIGIN』では、このコロニーを落とす時に、中の人間を毒ガスで皆殺しにしてから落としたんですけど。
     そこで、最初のアニメからさらにキャラクターがマンガ的になった、ザビ家の三男坊のドズル・ザビ中将が、「俺はなんて酷いことをやってしまったんだ! たった1人のミネバでも、こんなにかわいいのに、俺は何億人ものミネバを……」と言って涙を流すシーンがあるんですけども。
     その後、ドズルは心を立て直すために「わかった! 結局、あいつらは弱いからだ! 弱いから自分達のミネバを守れなかったんだ! 俺はそうはならん。俺は俺だけの王国を築くぞ!」ということで、まあ、ちょっと不思議な野心みたいなものを見せるんですけど。

     その時の演技が、まあクドいクドい(笑)。
     「あァーいつらはァ! ぃよォわいからァ! むぅぁけたに過ぎィーん!!」ってやってて。
     これまで、『ORIGIN』のこういったクドい演技について「クドいよ! ダサいよ!」と言ってたんですけども。もう、逆に面白い方に行ってしまって。「これ、ちょっと、できればこのまんま全部やっていただきたい」って思うんですよね。
     この調子で全部やっていただくと、ホワイトベースのクルーも、みんなこんな感じになるんですよ。
     アムロが「うゥーん! 殴ったねッ!? 父親にもォー、ぬァぐるァれたことがァ! ぬァいのにィッ!」って言うと、ブライトさんも、身体をクルクル回しながら、「殴って何が悪い!」とか。
     「カァムラン! あなたには、私のことがァ、わかってないのよォ!」とか。そんなとてつもないミライさんとかが見れる気がして(笑)。
     できれば、やって欲しいなと思います。ちょっと見たくなってきたでしょ?

     では、しょーもない話はこれくらいで置いといて。
     今日は第6話「ガルマ出撃す」の後半を語ります。

     もう、時間との戦いの話ですね。
     アムロは、実は、命からがら大気圏に突入して、今、ようやっとホワイトベースの後部デッキから帰って来たところなんです。
     しかし、帰ってきてブリッジに上がったら、窓の向こうには、ガウ攻撃空母以下ジオンの飛行編隊がホワイトベースを迎撃するために成層圏まで上がって来ていたという、そういう話なんですね。
     「やっとシャアのムサイから逃げ切った、連邦軍のジャブロー基地に逃げ込める」と思って、ホッとしていたところに、シャアの戦略によってジオンの戦力圏に追い込まれ、しかも、これまで経験したことのないジオン本体というのかな? シャアが率いていた自分だけの部隊でない大部隊に囲まれているという状態です。
     もう、どうすれば助かるのか、誰にもわからない。少しでも生き延びる確率を上げようと、ブライトもアムロもハヤトも、あのリード中尉ですら、頭脳を絞って考えるんですね。

     後半では、アムロがすぐ出てくるんですけど。「とりあえず出撃してくれ!」と言われてフラウ・ボウとすれ違う時に、栄養ドリンクを渡されて、「これくらいしかできないけど、コックピットの中ででも飲んで」と言われ、アムロは一息でゴクゴクっと飲むんですね。
     このドリンクがなかったら、たぶん、ガンダムに乗って何分戦っているのかわからないアムロというのは、絶対に栄養不足で、貧血とかめまいを起こしかねなかったところを、フラウ・ボウの機転で、ちょっとでもアムロに気付け薬みたいに脳に栄養が行くようになってる。そんな状況なんです。
     そういう、リアルタイムで見るような視点で見ると、いろんな発見があると思います。

     それでは、準備よろしいですか? では、『ガンダム講座』の第13回になります。
     「ガルマ出撃す」の後半、ゆっくり御覧ください。

    マンガ・アニメ夜話 電子書籍販売中!

    AmazonのKindleストアで、岡田斗司夫ゼミ、岡田斗司夫マンガ・アニメ夜話の電子書籍を販売中です(「岡田斗司夫アーカイブ」でもご覧いただけます)。

    アーカイブサイトへのアクセス方法

    限定放送を含むニコ生ゼミの動画およびテキスト、Webコラムやインタビュー記事、過去のイベント動画など、岡田斗司夫のコンテンツを下記のアーカイブサイトからご覧いただけます。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    次回配信予定
    • 2019/08/19
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「なつぞら完全解説:宮崎駿とまゆゆダンスの理由〜二次元の演技とは?」
    • 2019/08/20
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「今日のニコ生は、岡田斗司夫マンガ・アニメ夜話「ガンダム完全講義〜第21回」です!」
    • 2019/08/21
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「なつぞら完全解説:高畑勲のすごさと、それでも『ホルス』がヒットしなかった理由とは?」
    • 2019/08/22
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「なつぞら完全解説:労働組合の実験作品だった『太陽の王子ホルスの大冒険』」
    • 2019/08/23
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「なつぞら完全解説:アニメの演技と広瀬すず〜完全シンクロの奇跡を見よ!」
    • 2019/08/24
      岡田斗司夫プレミアムブロマガ「朝ドラ『なつぞら』完全解説〜ワンス・アポンア・タイム・イン・アニメーション」