• このエントリーをはてなブックマークに追加
モンベルのダウンパンツ、下半身の防寒において最強説! 小さく収納できるのに800フィルパワーという驚き…|マイ定番スタイル
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

モンベルのダウンパンツ、下半身の防寒において最強説! 小さく収納できるのに800フィルパワーという驚き…|マイ定番スタイル

2019-12-13 23:30
    寒さが増すこの時期。暖かいコートやアウターは結構たくさん持っているけど、「足の防寒には悩まされてる…… 」んてことありませんか?

    そんな時、内側に履くヒートテックタイツではなく、外側に履くダウンパンツという選択もありますよ。

    冬のガチアウトドア用というイメージが強いですが、案外気楽に履ける便利なアイテムなんです。

    モンベルの高性能ダウンパンツ

    モンベル「スペリオダウンパンツ」12,800円(税別)

    モンベルの「スペリオダウンパンツ」はキルティングの網目部分が冷えてしまうコールドスポットができにくい作りになっているので、足全体をまんべんなく保温してくれます。

    ジップポケットが付いているのも使いやすく、中にヘッドライトやカイロを入れておくこともできますよ。

    こちらもオススメ:NANGA ナンガ 別注モデル 焚火 ダウンパンツ TAKIBI DOWN PANTS (CHARCOAL, XS)

    ¥23,800 Amazonで見てみる

    その暖かさは? 夜のコンビニ散歩が捗る

    アウトドア以外でこのアイテムのありがたさを感じるのは、真夜中の散歩中。 そう、小腹が空いてコンビニに出向く時なんです。

    12月頭、夜更けには都内でも10度以下になり、はく息も真っ白。

    こんな冷え込みの中でも、モンベルのダウンパンツを履いているとかなり暖かい!

    足の冷たさを感じず、コンビニへの道中もなんだか楽しくなってきます。

    800フィルパワーの「スペリオダウンパンツ」はみっちりと重たく見えますが、着心地はとても軽くて楽チン!

    歩いているとどんどん内側から暖かくなってくるので、深夜徘徊が捗るんだよね……。

    超コンパクトに持ち運び

    普段はボリュームのあるダウンパンツですが、専用のスタッフバックに収納が可能。

    シュルが柔らかくしなやかなので、こんな小さい袋の中にもスムーズに入ります。

    重量は226gです

    取り出して使う時には2〜3回バサバサと空中でふってあげると中に空気が入り、ダウンらしいシルエットがすぐに復活します。

    残念なところ:汗は吸いません

    基本的に登山用の軽いズボンの上から履くものなので、直接肌に触れることが少ない分洗濯の頻度も少なめ。

    それでも気になる場合は、ダウン用洗剤で丁寧に洗ってあげる必要があります。

    頻繁に洗濯してしまうと羽毛が剥けやすくなってしまうので、毎シーズンの終わりに洗濯するのが良いそうですよ。

    結構アウトドア感を消して履けるぞ〜

    見た目も機能もアウトドアウェアという立ち位置ですが、そんなことは気にせず好きなときに履くのをオススメします。

    例えばセーターやロングコートと合わせると、一見トレンドのワイドパンツのようにも見えて、個人的には全然アリ!

    私は身長175cmの痩せ型ですが、サイズはMでぴったりです。

    軽量で暖かい「ダウンパンツ」は、山だけでなく街でも家でも履けちゃう万能アイテム。

    これからどんどん寒さも増してくるので、下半身の防寒に悩んでいた方は1着持っているとどんなときも大活躍してくれますよ!

    モンベル公式 スペリオダウンパンツ

    こちらもオススメ:NANGA ナンガ 別注モデル 焚火 ダウンパンツ TAKIBI DOWN PANTS (CHARCOAL, XS)

    ¥23,800 Amazonで見てみる

    あわせて読みたい:

    ダウン製品の汚れと機能を除去・回復させる洗剤「ダウンウォッシュ」がマジでいい…!メンテナンスが楽チンになったよ~|マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)

    え…軽っ!冬の名物ユニクロのウルトラダウン、今年はシルエットにボリュームがあって良いぞ… | マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)

    RSSブログ情報:https://www.roomie.jp/2019/12/578408/
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。