• このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ・メルマガ

  • ■レース回顧 デイリー杯2歳S/毎日王冠

    ■デイリー杯2歳S 回顧 京都競馬場で行われた 第47回 デイリー杯2歳ステークス 芝1600m(外回り)は、 メイケイペガスターが一番人気に押されたが、 意外な伏兵が勝利をおさめる結果となった。 レースを引っ張ったのは、6番人気のテイエムイナズマ。 これに続くのは3番人気のクラウンレガーロ 12番人気のフジノストロング。 これに対して、メイケイペガスターは中団よりやや後ろ、 2番人気のマイネルエテルネルはその前を進む。 レースは淡々としたペースで流れ、4コーナーを迎える。 ファンの目は当然メイケイに注がれたが、 テイエムの脚色は一向に衰えない。 これに追いすがるのはクラウン。 マイネルも懸命に先頭を追う。 ゴール前200mあたりで、メイケイの上位進出は絶望的な様相となり、 また後ろから伸びて来る馬も見当たらない。 結局、そのままゴール決勝点を迎え、 テイエムイナズマが見事に逃げ切り、 暮れの「朝日杯フューチュリティS」に弾みをつけた。 ■毎日王冠 回顧 日曜日の東京競馬場には、 天皇賞馬トーセンレーヴ(3番人気) ダービー馬エイシンフラッシュ(2番人気)をはじめ、 安田記念馬ストロングリター...

    2012-10-12

    • 0 コメント
  • ■スプリンターズS レース回顧

    台風が心配された秋のスプリント王決定戦 「第46回 スプリンターズステークス G1 (グローバルスプリントチャレンジ)」だが、 幸い雨になることもなく、良馬場で行われた。 今回、海外から参戦したのは香港のラッキーナイン、リトルブリッジ、 シンガポールのキャプテンオブヴィの3頭だが、 例年に比べると海外馬の人気は低め。 やはり短距離G1の3連覇がかかる、安田隆厩舎のカレンチャンが1番人気。 休み明けのセントウルSはプラス22kg 今回はマイナス12kgときっちりと身体を作ってきた。 これに続くのは、セントウルSで惜しくも2着に敗れた、 これも安田隆厩舎のロードカナロア。 もともと垢抜けた馬体が、この日のパドックではさらによく見え、 この馬も本番にピークを持ってきたという印象。 セントウルSで、前出2頭を破った3歳馬エピセアロームは3番人気。 サマーシリーズで活躍したパドトロワは、意外にも4番人気であった。 さすがG1だけあって、スタート直後は激しい先行争いとなった。 わずかに先手を取ったのはCBC賞の勝者マジンプロスパー。 これにパドトロワ、ダッシャーゴーゴー、エイシンヴァーゴウが絡む。 注目のカレンチャン中団待機...

    2012-10-04

    • 2 コメント
  • ■借金完済予想 9/29 中山9R

    ■借金完済予想:堅実型 中山9R ◎9ジョングルール 前走の敗因は休み明けで良化途上だっただけだろう それでも33.7で上がってくるのだから、能力は高い。 叩き2戦目の上積み、内枠で若干挟まれた前走とは違って 今回は6枠 これなら今度は順当勝ちだろう。 ⇒ 13.12.7.8.4.3.6 栄田浩一郎 厳選競馬予想

    2012-09-29

    • 0 コメント
  • 先週のレース回顧 【オールカマー・神戸新聞杯】

    阪神競馬場(良馬場)で行われた菊花賞トライアル 「第60回 神戸新聞杯(菊花賞トライアル)芝2400m G2」には、 皐月賞馬で、ダービーではライバル。 ディープブリランテの5着に敗れたゴールドシップが登場。 当然人気を集めたが、古馬のGⅠ宝塚記念に挑戦し、 5着と健闘したマウントシャスタが差のない2番人気。 これに毎日杯の勝ち馬ヒストリカル、善戦馬ベールドインパクトなどが続く。 スタートしての先行争いを制したのはフミノポールスター、 これをメイショウカドマツ、ナムラビクターらが追いかけ、 淡々とした流れながら、やや縦長の展開。 ゴールドシップは中団よりやや後ろ、マウントシャスタはその前、 ヒストリカルはそれらを見る形でレースは進む。 前半の1000mは60,7秒の平均ペース。 3コーナーに入っても先頭集団は変わらなかったが、 4コーナーに差し掛かる頃、ゴールドシップが外から進撃を開始。 マウントシャスタはやや内側の馬場を狙う。 早め先頭に立って逃げ込みを図るユウキソルジャーだが、 200m手前でゴールドシップがラストスパート。 力強く前を捉えると、ぐんぐん加速し、単独で先頭に踊りでる。 それをロードアクレイムが必死に追...

    2012-09-27

    • 0 コメント
  • 栄田浩一郎 厳選競馬情報 サンプル版 2012/9/19

    栄田浩一郎 厳選競馬情報 サンプル版 [2012/9/19] No.0000 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 栄田です。 当マガジンでは、下記のスケジュールにてメルマガを配信します。 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥  □月曜日:先週の予想成績速報  □水曜日:先週の重賞レース回顧  □木曜日及び金曜日(不定期):悪徳競馬予想会社の体験談や手口、借金完済プロセス等の記事  □土曜日及び日曜日:借金完済予想及び完全投資馬券の予想配信 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥  ・栄田借金完済予想:堅実型  この予想はオッズに関係なく、確実に馬券を当てていくことにより  少しづつ借金を返済していくという私の昔のスタイルに併せた予想です。  前走の敗因が明らかな馬で、なおかつ  今回出走するレースでは格上の馬を軸指定します。  相手候補は最大7点まで。  手広く流すことにより、不的中の確率を大きく減らします。  勝率目標は【60%】以上 100戦して60勝を目標とします。  想定回収率は【130~500%】  ・栄田借金完済予想:逆転型  逆転型は3000倍以上の大穴を狙い続けるスタイルの予想です。  馬券種別は多岐に渡りますが、基本は馬単及び3連単。  人気薄からの流し馬券で大穴を狙います。 ...

    2012-09-19

    • 0 コメント

Twitter