ニコニコチャンネル

  • 叛逆性ミリオンアーサー 聖剣『エクスカリバー』。 ブリテンの統治を目指し、王を見定めるべく用意された選定の剣。 それを抜いた者は『アーサー』と呼ばれ、強大な力を手にした。 だが、エクスカリバーを引き抜いたのは一人ではなかった。 力が大量に生み出されたことにより、伝説が氾濫、歴史の歪みへと繋がってしまう。 歴史を正しく導くため、団長・鉄拳・山猫・閣下・錬金・流浪と呼ばれる六人のアーサーは、 過去の地『ブリテン』へと降り立つ。 彼らの使命は、歴史を歪めるエクスカリバーを全て叩き折ること。 その数、およそ100万。 これは、過去への叛逆。 そして、未来(いま)を守る戦いである――。
  • ブギーポップは笑わない Boogiepop Phantom ブギーポップとは女の子たちの間で噂される謎の人物。「その人が最も美しい時に、それ以上醜くなる寸前に殺す」死神という奇妙な噂とも怪談ともつかぬ話が広まっている。しかし正体は宮下藤花という女子高生のもうひとつの人格で、「周囲に危機を察した時」に宮下藤花から自動的に浮かび上がってくるという…。
  • バチカン奇跡調査官 涙を流すマリア像、信徒の肉体に浮かび上がる聖痕――。 世界中から寄せられる“奇跡”をめぐる様々な現象は、真実なのか、まやかしなのか……? その真偽を調査し、判別するのがバチカンに所属する「奇跡調査官」の務めだ。 天才的な頭脳を持つ平賀と、古文書・暗号解読のエキスパートであるロベルト。 強い信頼関係で結ばれた二人は、調査のために訪れた先で奇怪な事件に巻き込まれながらも、奇跡の真偽を見定めていく。 天才神父コンビの行く手に待ち受けるのは、神の導きか、悪魔の囁きか――!?
  • 牙狼 -紅蓮ノ月- 平安の闇に吼える金狼。 豪華絢爛、雅な貴族文化が花開き、 霊的結界によって厳重に守護されし都──平安京。 しかし、その栄華の様相は日暮れとともに変貌を遂げる。京に結界を張る呪術集団・陰陽師が実際に護るのは、都市の北端中央に位置する中枢部“光宮(コウグウ)”のみ。市井の陰には、人の魂を喰らう物の怪“火羅(ホラー)”が住み着き、平安京の夜闇を跋扈していた。 陰陽師が光宮の護り手であるように、民の護り手となる者も存在する。 闇の世界で火羅を討滅せし者──それが“魔戒騎士”と“魔戒法師”。魔戒騎士は、鎧を召還して手にする圧倒的な戦闘能力で火羅と戦い、魔戒法師は、魔導力による法術を駆使し魔戒騎士をサポートする。 魔戒法師・星明(セイメイ)に拾われ、魔戒騎士として育てられた青年・雷吼(ライコウ)は、従者の金時(キントキ)とともに、都に暮らす人々を護るため日々奔走していた。 平安京に渦巻く闇から、次々と生まれ出でる火羅。はたして、雷吼たちが立ち向かう先にあるものとは──
  • とある科学の超電磁砲S 総人口二三〇万人を数える、東京都西部に広 がる巨大な都市。 その人口の約八割を学生が占めることから、 「学園都市」と呼ばれているその都市では、 世界の法則 を捻じ曲げて超常現象を起こす力――超能力の 開発が行われていた。 特殊な授業(カリキュラム)を受け、能力を 得た学生たちは、定期的な『身体検査(シス テムスキャ ン)』によって、『無能力(レベル0)』か ら『超能力(レベル5)』の6段階に評価さ れている。 その頂点に立ち、最強と謳われるのが、七人 の『超能力者』たちである。 そのひとり、御坂美琴。 電気を自在に操る『電撃使い(エレクトロマ スター)』最上位の能力者にして、『超電磁 砲(レール ガン)』の異名を持つ彼女は、名門お嬢さま 学校・常盤台中学に通う14歳の女子中学生。 後輩で『風紀委員(ジャッジメント)』の白 井黒子。その同僚でお嬢様に憧れる初春飾利 と、都市伝 説好きな彼女の友人、佐天涙子。 そんな仲間たちと、平和で平凡で、ちょっぴ り変わった学園都市的日常生活を送っていた 美琴に、突 然の学園都市の『闇』が迫る――。
  • 世紀末オカルト学院 1999年、長野県松代にある日本のピラミッド “皆神山”にそびえたつ私立ヴァルトシュタイ ン学院。 ここでは何かに引きつけられたかのように 次々とオカルト現象が起こる。故に「オカル ト学院」と呼ばれている。 学長はオカルトの研究に人生をかけ、生徒た ちも日々学業と研究に励んでいる。 ある日父である学長が亡くなり、オカルトが 大嫌いな一人娘の神代マヤが学院を訪れる。 そこで2012年から来たと言う自称“タイム エージェント”で元・スプーン曲げ少年とし て名を馳せた内田文明と出会う。学院の中で 起こる様々な怪奇現象に遭遇しながら、文明 が1999年にタイムスリップしてきた真相が 徐々に明らかになる。
  • 神様のメモ帳 とある雑居ビルの308号室。その部屋の扉に は、こう書かれている。 《NEET探偵事務所》 It's the only NEET thing to do. そこを根城とするのは自らを“ニート探偵”と 呼ぶ少女・アリス。部屋から出ないひきこも りで、ネットを駆使して真実を暴きだし、事 件を解決する。そのもとに集うのは、16歳の 高校生ナルミと ニート探偵団。多くの人にとってはどうでも よくて、でもほんの少しの人にとってはかけ がえのない事件。これはそんな事件をめぐ る、ちっぽけだけど温かな物語。
  • とある科学の超電磁砲<レールガン> 舞台は総人口230万人弱、東京西部の大部分 を占める巨大な都市。 その人口の約8割が学生ということから、 『学園都市』と呼ばれるその都市では、超能 力の開発が行われていた。 特殊な授業(カリキュラム)を受け、能力を得 た学生たちは、定期的な身体検査(システム スキャン)によって『無能力』(レベル0)から 『超能力』(レベル5)までの6段階に評価され ている。 その頂点に立ち、最強と謳われるのが、七人 の「超能力者(レベル5)」である。 そのひとり、御坂美琴。『電撃使い(エレク トロマスター)』 最上位の能力者にして『超電磁砲(レールガ ン)』の異名を持つ彼女は、名門お嬢様学 校・常盤台中学に火曜14歳の女子中学生。 後輩で「風紀委員(ジャッジメント)」の白井 黒子たちと、学園都市的日常生活を送ってい た――。 この物語は、平和で平凡で、ちょっぴり変 わった能力者の少女たちの日常を描くもので ある。