ニコニコチャンネル

  • 慎重勇者 この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる 超ハードモードな世界の救済を担当することになった女神リスタ。 チート級ステータスを持つ勇者・聖哉の召喚に成功したが、 彼はありえないほど慎重で......? 「鎧を三つ貰おう。着る用。スぺア。そしてスペアが無くなった時のスペア だ」 異常なまでのストック確保だけに留まらず、レベルMAX になるまで自室に 篭もり筋トレをし、スライム相手にも全力で挑むほど用心深かった! そんな勇者と彼に振り回されまくる女神の異世界救済劇、はじまる!
  • 本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 目覚めると、そこは本のない異世界だった―― 活字中毒で本を偏愛する大学生・本須麗乃は、不慮の事故で命を落とす。それは、念願である図書館への就職が決まって すぐのことだった。 気が付くと麗乃は、貧しい兵士の娘・マインとして転生していた。 そこは、魔法を持つ貴族が支配し、厳しい身分制度が存在する異世界の街・エーレンフェスト。 マインは、本があれば生きていけると自分を鼓舞する。 ところが、識字率が低く印刷技術もないこの世界では、貴重で高価な本はお貴族さまのもの。 兵士の娘では、とても手が届かない。 どうしても本が読みたいマインは決意する。 「本がなければ作ればいい」 体力もない。お金もない。あるのは麗乃時代に読み漁った読書による膨大な知識だけ。 果たして、マインは本を作ることができるのか!? マインの本を作る冒険が、いま始まる。
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 「エヴァンゲリオン」シリーズは1995年のTVシリーズ「新世紀エヴァンゲリオン」から始まり、映画、コミック、ゲームなど様々なメディアに展開、社会現象を巻き起こしたアニメーションシリーズ。2007年からは全4部による長編アニメーション映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ及び『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開を開始。『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』は、その第2部となる。
  • ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 突如世界を襲った未曾有の大災害“セカンド・インパクト”。この影響で人類の半数近くは死にいたり、世界の各地には大破壊の痕跡が刻みこまれた。やっと平穏な日々が戻ったと思われたとき――14 歳の少年・碇シンジは父親から第3新東京市へ呼び出されて、出迎えを待っていた。 その眼前の山あいから、巨大な生物が出現! それは「使徒」と呼ばれる正体不明の存在で、たちまち国連軍と激しい交戦を開始した。爆風に巻きこまれ、危機に陥るシンジ。その生命を救ったのは、葛城ミサトと名乗る女性だった。 ミサトの車で特務機関NERV(ネルフ)の本部へと連れていかれ、シンジは父と3年ぶりの再会をはたした。だが、シンジは父の碇ゲンドウから極秘裏に開発された巨大な人型兵器を見せられ、使徒との戦いを強要された。それがシンジと人造人間エヴァンゲリオン初号機との出逢いであった。 反発を覚えたシンジではあったが、女性パイロット綾波レイの重傷を目のあたりにして、逃げることを否定し、ついに自ら出撃を決意する。何の訓練も受けないままに、初めて使徒と対峙するEVA 初号機のシンジ。 世界の命運を託された14 歳の少年シンジは、はたしてどう戦うのか? そして、セカンド・インパクトに隠されたキーワード 「人類補完計画」の真実とは? すべての謎の鍵を握る碇ゲンドウは、シンジの苦闘をじっと見つめている……。
  • 劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇 天に風穴が開いた日、明日に続く道を見た。 これは運命と戦い続ける、一人の男の物語ーーー カミナの死を乗り越え、螺旋王四天王を撃破し、王都テッペリンに迫る大グレン団。 獣人軍との激戦のなか、シモンは螺旋王ロージェノムと相対し、壮絶な一騎打ちの末からくも勝利する。 そのテッペリン攻略戦から七年後ーーー。 地上を取り戻した人類は瞬く間に文明を構築し、繁栄を謳歌する。 いつまでも続くかと思われた平和な世界。 だがその手を宇宙にまで伸ばしたとき、正体不明の敵が現れる。 抵抗を試みるも、その圧倒的な力になすすべもなく蹂躙される人類。誰もが「絶対的絶望」に囚われたとき、再び彼らが立ち上がる。 シモン、そして大グレン団の最後の戦いが始まろうとしている・・・。
  • 劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇 これはまだ自分の運命に気づかぬ一人の男の物語――。 遥かな時間が過ぎ去った遠い未来。人類は地中深くに生存圏を見出し、そこに生きていた。時折村を襲う地震と落盤。人々の心は小さく凝り固まって何百年も息を潜めるように暮らしてきた。 そんな集落の一つであるジーハ村に二人の男がいた。一人は内気な少年・シモン。 もう一人は地上があることを信じて疑わない男・カミナ。二人の運命は、村の天井が崩れ去ったときに大きく動き出した。 崩れた天井と共に落ちてきたのは、顔が胴体の巨大なメカ・ガンメンと超電導ライフルを持った少女・ヨーコ、そして空から降り注ぐ太陽の光だった。 「やっぱり地上はあったんじゃねえか!」地上の存在を夢見ていたカミナの想いと共に、二人はヨーコを新たな仲間に加え、そしてシモンが掘りあてたメカ・ラガンに乗って遥かなる地上へと飛び出す! だがしかし、夢に見た地上は螺旋王が君臨し、その配下であるガンメンに乗った獣人たちが支配する世界だった。そんな絶望的な世界にカミナとシモンは挑んでいく。今まで皆が「常識」として捉えていたものを次々と破りながら進んでいく二人の姿に、次第に共感する人も増えていく。 だが、そんな二人の前に圧倒的な力の壁が立ちふさがる。 敗北を予感したそのとき、カミナが選んだ選択は――グレンとラガンの合体! 誰もが不可能と思われた合体は、奇跡を呼び、新たなる力「グレンラガン」が誕生する。 それは螺旋王への反撃の狼煙、そして更なる戦いへの幕開けでもあった。 だが、男が自らの運命に気付くのはまだ先のこととなる――
  • ヒナまつり ヤクザ×サイキック少女のアーバンライフ・コメディー! 芦川組を支える若きインテリヤクザ、新田義史は大好きな壺に囲まれ、悠々自適な独身生活を送っていた。ところがある日、謎の物体に入った少女ヒナがやってきたことで生活が一変。念動力が使えるヒナに脅され、同居を余儀なくされてしまったのだ! 暴走しがちなヒナは組関係でも学校でもやりたい放題。頭を抱える新田だが、気のいい性格が災いしていつも面倒を見る羽目に。一体、この生活はどうなってしまうのか? お人好しなアウトローと気ままなサイキック少女の危険で賑やかな日常が始まる!
  • 生徒会役員共 番外編 舞台は、少子化の影響で女子高から共学となった私立桜才学園高等部。 その男女比は28:524.圧倒的な女子高生天国の中、津田タカトシはひょんなことから生徒会副会長に就任する。 彼は作中登場キャラの中でも、ゴクゴク普通な一般・常識人。 堅いイメージの生徒会。だがそこは、想像を遥かに絶するメンバーがいた…
  • Re:ゼロから始める異世界生活 コンビニからの帰り道、気が付くと異世界へとやってきてしまった普通の高校生、菜月昴。 右も左も分からない異世界に放り出され、途方に暮れていたスバルに手を差し伸べたのは美しい銀髪の少女だった。 絶望から救ってくれた少女に何かお返しがしたいスバルは、少女の探しものを一緒に探すことになるのだが……。
  • ガラスの花と壊す世界 無数の光が色とりどりにきらめき、浮遊している無重力の空間——「知識の箱」。そこには幾つもの世界があり、幾度の時間があり、幾多もの人がいた。デュアルとドロシーの2人はそこで敵と戦っていた。敵、それは世界を侵食する存在——ウイルス。ウイルスに汚されてしまった世界は消去しなくてはいけない。それが彼女たちの役割、彼女たちの仕事。あるときデュアルとドロシーは新たなウイルスの出現を感知する。そこにはウイルスに襲われている少女がいた。少女を救った2人は、静かに彼女の目覚めを待つ。少女は何者か——どこから来て、どこへ行くのか。やがてその少女が目覚めた。その少女は「リモ」と名乗ると、ひとことつぶやいた——。「お花畑に、帰らないと……」。
  • 新妹魔王の契約者 BURST 始めよう。この魔界の未来を決める戦いを――――」 澪の持つ先代魔王の力を狙ってきたゾルギアを倒し、 刃更たちはひと時の平穏を取り戻したかに見えた。 澪や柚希たちと体育祭の準備で、慌ただしく日常生活を謳歌する刃更たちだったが ある日、突如魔法で操られた人間たちに襲われて…。 家族を守るため、強くなるため、ますます淫らに激しく主従契約を強める刃更たち。 彼らの前に万理亜の姉、ルキアが現れたことから 魔界を揺るがす戦いに巻き込まれることに…… 大切な家族を、守りきりたい。 バトルとエロスも臨界突破!天地決壊のエクスタシーバトルアクション! 魔界への扉が、ここに開くッ!!
  • 劇場版「ペルソナ3」 第一章 「君は、1日が24時間ではないと言ったら、信じるかい?」 1日と1日の狭間にある隠された時間「影時間」。 街は動きを止め、人々はオブジェへと姿を変える。 そこにはびこる異形の怪物「シャドウ」。 それらに対抗できるのは、ペルソナという特殊な力を持つ者だけ。 私立月光館学園に転校してきた主人公・結城 理は ペルソナの力に覚醒し、同じペルソナ使いたちで構成された特別課外活動部へと引き入れられる。 彼らはそれぞれ目的のため、影時間の真相を追ううち、 想像を絶する運命と対峙する―――。 ©ATLUS ©SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会 第二章 「こんな日が、これからもずっと続けばいいのに――」 私立月光館学園に転入した主人公・結城 理は、 異形の怪物「シャドウ」の襲撃をきっかけに、「ペルソナ」の力に覚醒し、 同じペルソナ使いたちで構成された特別課外活動部へと引き入れられる。 最初は流されるままに行動していた理だったが、 「影時間」の謎を追い、「シャドウ」との死闘を重ねていくうちに、 その心は大きな変化を見せ、仲間との強い絆を得る事となった。 そして季節は春から夏へ。「シャドウ」との戦いは終わっていなかったが、 特別課外活動部は新メンバーを迎え、非日常的な毎日に充実感さえ覚えるようになっていた。 運命の歯車がまわり、また新たな試練が訪れることになるとは、 誰も知らないまま――。 ©ATLUS ©SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会 第三章 「なんとなくわかったよ―君は失うことを恐れているんだね?」 季節は秋へ。異形の怪物「シャドウ」と、主人公・結城 理をはじめとした 特別課外活動部の戦いにも終わりが近づこうとしていた。 「影時間」を終わらせるために「シャドウ」との死闘を重ねていく理たち。 戦いを通し、あるものは仲間や家族の死と向き合い、 あるものは守るべき大事なものに気付き、 また、あるものは自分たちのこれまでの戦いの意味に葛藤する。 そして、理のまえには謎の転入生・望月綾時が現れる―。 新たな朝を迎えた時、再び運命の歯車はまわりはじめる。 それぞれの繋がりを巡る戦いが始まる―。 ©ATLUS ©SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会 第四章 「滅びの時は、確実に迫っている。止める事は出来ない」 死を知り、死を見つめ、死と向き合う。 さまざまな出会いと別れを繰り返し、その度に、成長を遂げてきた結城 理と仲間たち。 その戦いは、世界のためではなく、自分自身のためだったのかもしれない。 それでも、戦いの先に平穏な日々があると信じて彼らは戦い続けてきた。 しかし、滅びは人類が背負うべき運命だと少年は言う。 友人だと信じていた少年が、無情にも現実を突きつける。 季節は冬へ。その先にある春を迎えるため、 理が下す決断とは――。 ©ATLUS ©SEGA/劇場版「ペルソナ3」製作委員会
  • 僕は友達が少ないNEXT 隣人部――そこでは『友達作り』を目的に、友達がいない残念な少年少女たちが残念な活動を繰り広 げている。夏の終わりに三日月夜空に関するちょっとした事件が起きたものの、それからも隣人部で は相変わらずの日々が続いていた。おかしなシスターや生徒会役員といった新しい顔ぶれも登場し、 ますます賑やかになっていく羽瀬川小鷹の日常。みんなで遊園地に行ったりゲームをしたり誕生日パ ーティーをしたり、リア充スクールライフの代表イベントである『学園祭』にも果敢に挑戦するなか 、隣人部内の人間関係にも大きな変化がおとずれる……。残念系青春ラブコメディ、NEXTステー ジ開幕!!
  • アップルシード XIII(サーティーン) 世界中が戦場となった非核大戦で荒廃した世界を統合した総合管理局が運営する巨大人工都市オリュンポス。そこは『バイオロイド』と呼ばれるハイブリッドのクローン人間が運営する理想郷であり、彼らは優秀なヒトの遺伝子から作られていた。元LA市警SWAT隊員デュナン・ナッツと『ヘカトンケイル』である多機能サイボーグである相棒のブリアレオスは、そのオリュンポスにスカウトされ特殊部隊ESWAT隊員として世界警察の名の下にテロリストと戦う日々を送っていた。人類の未来をバイオロイドに委ねた『方舟計画』が進む中、オリュンポスに牙を向く『人類解放戦線』の裏にはテロリスト集団『アルゴノーツ』の英雄アル・ケイデスの影があった。だが彼は二十年前に技術国家ポセイドンの攻撃で死んだはずだった――。