• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

7 月よ! 答えて!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

7 月よ! 答えて!

2019-07-14 22:35

    そう叫びながら。悶えながら。ばむわ〜な日々が過ぎてゆく。神様〜!

    b17854272bdef791d9fe1330b273903a2a7de78c


    昨夜
    6時半マンハッタンの文教エリア、リンカーンセンターなどがあるセントラル・パークの少し西側、コロンバスサークルの少し北側に位置する老舗の中国料理レストランの奥の席で友達4人で久しぶりの食事が始まった。

    9d9a2163b3ee09a44ecf4ab34870017ad0422799

    「今夜の料理はお任せください。からまり(いか)の甘辛炒め、中国キャベツの甘酢和え、ソフトシェルクラブのフリットからスタートします。その後、北京ダック、オマール海老の姿煮、そしてなんとか、なんとか、そしてそして、、、(もう覚えきれない)最後に素晴らしいデザート、、、」

    22792077fddec56cd88eb67bb3c3365e4278a624


    お店のジョーさんの流暢な説明に「乗ってけ乗ってけ乗ってけサーフィン」状態で気持ちよくすっぽりお店からのサービスシャンパンボトルが開いたところだった。

    ・・・・・・・

    c6cfa162d7765d15e7b213f19d94d6849f944c50

    「乾杯〜!」「おいすい〜」円卓を回して、前菜のからまり(いか)の甘辛炒め、中国キャベツの甘酢和

    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。