• このエントリーをはてなブックマークに追加

動画

動画が見つかりませんでした。

Twitter

ブログ・メルマガ

  • 叡王戦をれ〜べ〜がリポート!

    ※※他のお話が読みたい方はこちら⇒http://www.takaraleben.com/lab※※ 叡王戦の七番勝負にタカラレーベンが協賛! はじめての見る対局を前にどきどき。 将棋ってむずかしそうだな~… 二人とも初のタイトルがかかっていたんだ! 本当にすごい集中力だね。 実は第4局の前夜祭に行ってきたんだ! 色んな人がきていたよ。 とても楽しい雰囲気だったんだ~♪ タカラレーベン経営企画部 次長の 鈴木さんが乾杯の挨拶をしてくれたよ~♪ 第4局の会場となった富岡製糸場だよ。 ここでも熱い対局が繰り広げられたんだ! 金井先生も髙見先生も本当にお疲れ様でした。 最後になんと一緒に撮影してもらったんだ~♪ おめでとう髙見新叡王! ※※他のお話が読みたい方はこちら⇒http://www.takaraleben.com/lab※※

    2018-06-13

    • 0 コメント
  • ニコニコ超会議をれ~べ~がリポート!

    ※※他のお話が読みたい方はこちら⇒http://www.takaraleben.com/lab※※ 大きな看板がお出迎え。 たくさんの人がここで写真を撮っていたよ~! 朝は「中曽根OFF」って言うパレードに参加したよ。 偶然、タカラレーベンWEBCMに 出演してくれている足太ぺんたさんに会えて撮影! ここが超囲碁・将棋ブース。 たくさんのイベントが行われていたんだ! その中で、棋士の皆さんに協力してもらって 扇子に揮毫を書いてもらったんだよ! タカラレーベンのノベルティも配られてたよ~! 有名な棋士・女流棋士さんたちが登場! おかげでブースは大盛況。 たくさんの人がいて目が回っちゃうよ~! 将棋はとても難しそうだけど 大人から子供までの幅広い年齢の人たちが ブースにあそびにきてくれていたよ! ご来場、ご参加いただいた皆様、 誠に有難うございました!

    2018-05-14

    • 0 コメント
  • 地域と環境と共生する大学。【後編】

    ※※他のお話が読みたい方はこちら⇒http://www.takaraleben.com/lab※※ 前回は、千葉商科大学の学生の話をしたけど、今回は千葉商科大学とタカラレーベンの意外な共通点を紹介していくよ~。 実は、両方とも、メガソーラー事業をやっているという共通点があるんだ!千葉商科大学は、野田にメガソーラー発電所を作ったんだよ。 メガソーラー野田発電所が出来たきっかけは、2011年の東日本大震災の福島第一原発事故の影響で、再生エネルギーの導入を支援する政府の支援制度を適用できることと、元々学生さんたちが体育や野球部の活動で使っていたグランドがタイミング良く新しく作られて、使わなくなった旧野田グランドを有効活用しようということがうまく重なったからなんだ! そういえば、みんなは太陽光発電がどんなものか知っているかな??太陽光発電は、太陽電池を使って太陽光を直接的に電力に変える発電の方式なんだって!発電時に温室効果ガスを出さないし、パネル自体は動きもなく、故障が起こりにくいから、通常のメンテナンスの必要がほとんどいらないし…、とにかく多くのメリットがあるみたいだね。少しむずかしいけど、地球に優しい取り組みなのはよ...

    2018-05-01

    • 0 コメント
  • 地域と環境と共生する大学。【中編】

    ※※他のお話が読みたい方はこちら⇒http://www.takaraleben.com/lab※※ 前回は大学の紹介をしたけど、今回は千葉商科大学に通う学生さんに注目してみたよ! 千葉商科大学の学生さんたちは、『やってみる、という学び方。』に基づいてみんないろんなことを学んでいるみたいだよ。ところで、『やってみる、という学び方。』ってどんなことかわかるかな??戦略広報センターの藤村さんに聞いてみると「学生の主体的学習によって知的成長を促すアクティブ・ラーニングのことです」とのこと。ぼくにはむずかしい言葉だったけど、藤村さんが優しく教えてくれたから、学生さんが自分達で動いて、たくさん色んな勉強しているってことがわかったよ。たくさん学生さんが取り組んでいるみたいだけど、その中でぼくが気になったものを2つ紹介していくね! まずは学生ベンチャー食堂についてだよ。この取り組みは、店舗が教室という大学の方針のもとで始まった取り組みだよ。千葉商科大学に通っている学生さんが、学内にお店を開いているんだって!すごいよね~。 お店を開きたい学生の中から大学に選ばれた学生が経営できるんだよ。お店を開くまでも色んな手続きがあって、外で飲...

    2018-04-25

    • 0 コメント
  • 地域と環境と共生する大学。【前編】

    ※※他のお話が読みたい方はこちら⇒http://www.takaraleben.com/lab※※ みんなは環境に力を入れている大学があるのって知ってる? 今回は、千葉県市川市にある千葉商科大学を訪ねてみたよ。レンガ造りの校舎と緑あふれるキャンパスですてきな大学だよ。なんと今年創立90周年なんだって。ほんとうに公園みたいだよね~。 昭和3年(1928年)に文学博士の遠藤隆吉が巣鴨高等商業学校を設立したのが始まりで、昭和21年(1946年)に現在の千葉県市川市国府台に移したそうだよ~。現在は、商経学部、政策情報学部、サービス創造学部、人間社会学部、国際教養学部の5つの学部と大学院があるそうだよ。 千葉商科大学は、2017年3月に第8代となる原科幸彦学長が就任して、大学がさらに飛躍できるよう、大学が教育と研究・社会貢献で、地域を志向した持続可能な社会づくりをめざす取り組みが立ち上がったそうだよ。 千葉商科大学は、むかし、下総(しもうさ)の国の国府(こくふ)があった周辺で、海抜21.9mという丘のような地形にあるんだよ。千葉県市川市では一時避難場所、そして東京都江戸川区とも大規模水害等の発生時に、お互いに防災に関して協力連携していくことに...

    2018-04-19

    • 0 コメント

生放送

放送済みの番組はまだありません。

イベント