• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

イベント開催のプロ!うしじまいい肉が教える6つの重要ポイント!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

イベント開催のプロ!うしじまいい肉が教える6つの重要ポイント!

2020-11-25 14:57

    イベント開催のプロ!うしじまいい肉が教える6つの重要ポイント!

    10人規模のイベントをやってみたい…。集客はどうすればいの?

    そんな風に考えたことはありませんか?
    イベントというと尻ごみしてしまいますが、
    要するにイベントとは飲み会の幹事と同じことです。
    気楽に考えていきましょう!

    イベント開催の流れ

    ・イベント開催日の決定(誰かを指名して呼ぶイベントであればみんなの都合を聞く必要がありますが、一人イベント開催の場合は自分の都合で決めましょう)

    人を集めたい場合は、金19時30分以降、土日のいずれかにするのがベスト。

    勤め人が仕事後にも来れる時間帯設定にしましょう。

    ・企画と来場予想人数と予算で開催場所を決定する

    最初はあまり会場の予算をかけないのが好ましいです。居酒屋などで一人予算飲み放題付きで4000円くらいでやるか、
    スペースマーケットなどのレンタルスペースのサイトでやるのがベスト!

    https://www.spacemarket.com/
    スペースマーケットで入場人数に合わせたスペースが選べます。
    30人規模の着席可で、安いところだと土日でも
    1時間4000円で借りることが可能です。
    人数が少なければもっと安く借りれますよ!

    ・告知ページ、告知アカウントを作成する

    告知ページは参加者が見る重要なページです。

    こちらには必ず、テキストにて

    ・イベント名
    ・開催日時
    ・開催場所住所
    ・入場料・会費の有無
    ・チャージの有無

    これらの情報を最低限書きましょう。

    時々、これらのインフォメーションを英語で書くイベントがありますが、
    英語表記と日本語表記を両方表示しましょう。

    開催場所の住所や開催場所が画像に埋め込まれていると、
    GoogleMap検索などでコピペして使えません!必ずテキストで併記しましょう!


    告知アカウント

    ・告知アカウントの作成

    FACEBOOK,Twitter、Instagramなどに告知アカウントを作成し、参加者や出展者が、テキストでイベント情報をコピペ出来るようにしましょう。

    ・プロフィール画像の用意
    ・プロフィールページの文言

    プロフィールには開催イベント名、日時、都道府県、イベント会場名
    を必ず記載しましょう。

    そうすることで、参加者が告知をする際の文字起こしの手間がなくなります。

    イベント用投稿

    ・イベント用の告知画像を用意しましょう。

    ・イベント名
    ・開催日時
    ・開催場所住所
    ・入場料の有無
    ・チャージの有無

    こちらの情報を最低限入れ込んだ告知画像を制作しましょう。
    普通のフライヤーサイズと、正方形のインスタ用の画像を用意するとベストですね。

    ・予約管理

    私はpeatixを使っています!
    事前クレジットカード決済なので、非常に便利でしたよ!
    管理もめちゃくちゃ楽!
    https://peatix.com/

    とこんな感じで、

    ・イベント開催日の決定
    ・告知ページ、告知アカウントを作成する
    ・プロフィール画像の用意
    ・プロフィールページの文言決定
    ・予約管理
    ・イベント用投稿

    6つの項目をやればイベント開催が誰でもできます!

    ぜひ参考にしてね!

    うしじまいい肉がイベント開催した時のページはこんな感じ!
    参考にしてね!

    https://ushijima1129hugshop20200821.peatix.com/

    以上、ちょっと中級者向けのイベント開催案内でした!

    そしてこちら、うしじまいい肉ちゃんの最新自撮り画像でっす!
    高画質で自撮り画像を見れるのは今のところここだけ!
    ぜひ入会してうしじまちゃんの活動を応援してあげてね♪

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。