• このエントリーをはてなブックマークに追加
D ブログ 第三十一回「No rose without a thorn」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

D ブログ 第三十一回「No rose without a thorn」

2019-08-28 19:30




    Ruizaです!
    7月に「道化師のカタルシス」をリリースし、現在はツアー真っ最中です!
    先日はツアー5本目となる神戸の地で地元凱旋ライブを終えました。
    神戸って、Dでは約5年振りのライブで、そんなに経っていたのか!とびっくりです。
    大阪には年に何度か行きますが(関西人的には大阪も地元である。笑)、実際生まれた兵庫県でのライブってやっぱりめっちゃ嬉しかったなぁ!
    というわけで、今回は神戸に特化した内容です!
    おばあちゃんが神戸に住んでいたので(父親は神戸の人)、しょっちゅう神戸に来ていたし、六甲山も何回登ったかわからないし、六甲山のパターゴルフやアスレチックも何回したかわかりませんが(笑)、いつ来ても小さい頃を思い出すし、ルーツの一つやなぁって感じます。アスレチックで、イカダに乗ってロープを引っ張って池の上を進むやつがあったのですが、父親とお姉ちゃんと俺の3人で一つのイカダに乗って見事に池に落ちたこともあります(笑)。
    親もいて一緒に落ちるって、さすがるいざさん一家ですね(笑)。
    ポートアイランドの病院におじいちゃんが入院していて、それもあって毎週のように神戸に通っていた時期もありました。
    学生時代も何回も来て三宮で遊んだりしてるけど、神戸って聞いてパッと思い出すのは小さい頃。
    おじいちゃんおばあちゃんの家の雰囲気や、当時感じたちょっと怖いって感じた病院とかね、全然忘れないし大切に心の中にしまってあります。俺が生まれ育ったのは伊丹市ですが、やはり神戸はしっかり自分の中に根付いているなって改めて感じました。
    そんな神戸で再びDでライブが出来て嬉しかったし、めっちゃハッピーでした。
    神戸に来て良かったって声が聞けたのもとても嬉しかったです!
    ありがとうございました!!

    どこの会場も自分たちも思い入れもあるし、来てくれる皆にも思い入れあるよね。今回の夏ツアーで、また一つ素敵な想い出を作ってもらいたし、ライブがもっと好きになってもらいたい。観たことない人にも触れてもらいたい。
    ツアー、この先も気合い入れてぶっ飛ばしていくので、一本でも多く体感してもらいたいです。
    ファイナルまでどうかよろしくお願いします!!
    会場で会いましょう!!
    (Ruiza)
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    V援隊ブログ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥330 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。