• このエントリーをはてなブックマークに追加
Vijuttoke19年11月号「D」インタビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vijuttoke19年11月号「D」インタビュー

2019-11-26 21:00
    bb69f79d271a48d6fa429ef9ff2f31451feeb8d0

    D HP

    L→R Guitar.HIDE-ZOU / Bass.Tsunehito / Vocal.ASAGI / Guitar.Ruiza / Drums.HIROKI



    ◆2019.11.20(Wed.) Release!!!
    D New Single「UNCROWNED KING」

    ■限定盤CD+DVD(TYPE-A) 

    9a3924c92838037758ac54fb76d37b030475f229

    ※豪華ブックレット仕様(24P)
    GCR-192 / ¥1,800 +税
    <収録内容>
    Disc-1(CD)
    1. UNCROWNED KING
    2. Antiserum
    3. UNCROWNED KING (Inst)
    全3曲収録
    Disc-2(DVD)
    1. UNCROWNED KING (MV)
    2. UNCROWNED KING (Making)


    ■通常盤CD(TYPE-B)

    57417ee88ac1a50660655837afc0e928623d2fa3

    GCR-193 / ¥1,500 +税
    <収録内容>
    Disc-1(CD)
    1. UNCROWNED KING
    2. Antiserum
    3. Absolute zero
    4. Invisible enemy (Instl)
    全4曲収録
    【初回特典(封入)】
    トレーディングカード



    ◆2019.11.20(Wed.) Release!!!
    D "VAMPIRE STORY" Character Concept Album「Justice」

    ■限定盤CD ※豪華ブックレット仕様(24P)
    GCR-194 / ¥3,800 +税

    [DISC1]
    1. Sleeper
    2. Lapis lazuli~君を思うほど僕は欲しくなる~
    3. what is Going On with The Human
    4. Graveless
    5. DARK WINGS
    6. 弾丸
    7. Underground road
    8. 花惑
    9. Nocturnal
    10.いばらの冠
    11. 断罪の銃士(ガンナー)

    [DISC2]
    12. Nightly Knights
    13. Grand Master
    14. In the name of Justice
    15. 鬨の声
    16. Snow White
    17. Next Generation
    18. Revive~荒廃都市~
    19. Deadly sin
    20. Antiserum
    21. Follow
    22. UNCROWNED KING
    全22曲収録


    ◆GOD CHILD RECORDS Presents
    「Artistic Radiant Dream」開催決定!!

    【出演】
    浅葱 (ASAGI solo Works)、Ruiza (Ruiza solo Works)、D (出演順/3マン)
    ※終演後特典会有り (Dのみ/特典会対象商品はソロを含む全商品)

    11/15(金) 新横浜NEW SIDE BEACH!!
    11/22(金) 仙台MACANA
    11/25(月) 札幌cube garden
    11/26(火) 札幌cube garden
    11/29(金) 新潟GOLDENPIGS RED STAGE
    12/06(金) HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3 
    12/13(金) 金沢AZ
    12/15(日) 福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校・イベントホール
    12/17(火) 広島SECOND CRUTCH
    12/20(金) OSAKA MUSE
    12/22(日) 名古屋ell. FITS ALL
    [TOUR FINAL]12/26(木) Veats Shibuya




    11月20日に「UNCROWNED KING」とキャラクターコンセプトアルバム「Justice」を同時リリースするDが1年ぶりにVijuttoke登場!


    ■1年ぶりのVijuttoke登場になります!月日が経つのは早いですね?前回Vijuttokeのインタビューでは2018年12月21日の豊洲PIT直前インタビューでした。1年前になっちゃうのですが改めて豊洲PITはどんな1日になりましたか?

    ASAGI : D史上初の組曲「狂王」を初披露し、「Deadly sin」ではMVさながらのゾンビダンサーの演出もありましたし、15周年イヤーの締めとしてしっかりとしたライヴができたと思います。

    Ruiza : 結成15周年を締めくくりで、忘れられないライブになりました。「狂王」を初披露しましたし、今でもすぐに思い出せる印象的なライブでした。

    HIDE-ZOU : かなり気合いれて臨みましたし、活動してからの15年を振り返りながら特別な想いでステージに立ちました。

    Tsunehito : Dのヴァンパイアストーリーが第2章に突入してからの豊洲PITは、2018年を締め括る大舞台だったので、気合いはもちろん、とにかく全力を尽くしたライブでした。

    HIROKI : Dの真骨頂とも言えるヴァンパイアストーリーの熱いライブを観てもらうことが出来ましたし、自分の思い出にも残るライブでしたね。

    ■その豊洲PITの映像が各曲毎に発売され、組曲「狂王」も発売されるということであの感動をもう一度体験してもらうことができると?

    ASAGI : そうですね。既に販売しているDVDでも楽しめますし、DVDプレイヤーがなくてもライブラリ販売しているので、インターネット上で観ることができます。日本の方は勿論のこと、海外の方にも観てもらえたら嬉しいですね。

    Ruiza : 各楽曲毎の発売なので好きなシーンだけを集めて楽しむ事も出来ますし、観てもらうきっかけが増えた事が嬉しいですね!

    HIDE-ZOU : 国内だけでなく、海外でも視る事ができるので大舞台のライブ映像をそうやって大きく広められる事がすばらしいと思います。

    Tsunehito : ライブに参加してくれた子、来れなかった子にももちろん楽しめる内容だし、各曲毎なので興味を持ってくれた子にも見てもらいやすいと思うので、ぜひDに触れてほしいですね。

    HIROKI : 当日来れなかった皆さんにもあの感動と光景を伝えることが出来ますし、当日来てくれたみんなにも改めて観てもらいたいですね。

    ■Dにとっての2019年はどんな1年だったと言えるのでしょうか?

    ASAGI : 毎年あっという間に1年が過ぎていくんですが、今年は色々振り返って悩みながらもDとしての道をまた切り開けたのかなと思います。悩んで悩んだ末に見つかるものって絶対あるので。

    Ruiza : まだ終わっていませんが、ターニングポイントになった1年だと思います。20周年に向けて新たな一歩を踏み出す為のたいな年でした。

    HIDE-ZOU : 今までのことを振り返り、できていなかったことを反省し20周年に向けて新たなことへ目を向けたり整えていく年になったかなと思います。

    Tsunehito : 16周年を迎えて、楽しかった事や掴んだ事、感謝もたくさんありますが、反省や苦いこともいっぱいありました。それらを含めて、先に向かう気持ちになっている大事な年になりました。

    HIROKI : Dの今後の未来について改めて思うことをメンバーみんなで話し合い、新たなる思いを胸に更なる高みを目指してみんなで頑張って行こうと誓った一年でもありました。

    ■そんな2019年を締めくくるにふさわしい2作品同時リリースが11月20日に控えています。まずはnew single「UNCROWNED KING」がリリースになります。どんな楽曲なのか教えてください。

    ASAGI : ヴァンパイアストーリーの新たな物語なのですが、フィクションのファンタジーでありながらノンフィクションなリアルに最も近い曲でもあります。今の熱い想いや決意を込めていますので是非楽曲にも歌詞にも注目してもらいたいです。

    Ruiza : とても力強く、今のDが打ち出すべき楽曲になりました。ライブでも威力抜群だと思うので、冬ツアーには是非体感しに来てください!

    HIDE-ZOU : 楽曲のもつ意味、サウンド面においてもまさに今の僕らが表されていると思います。スケール感、ライブ感もかなりあるのでたくさんの方々に聴いてもらいたいですね!

    Tsunehito : ヴァンパイアストーリーの最新作で、今のDの決意や思いも詰まっている楽曲達です。カップリング曲も全て重要ですし、Dらしい部分と、新しいデジタリックな要素が合わさってます。

    HIROKI : 重厚感とデジタリック、そしてスタイリッシュさが融合した楽曲となっています。ライブ感も凄くあるので、是非ライブで体感してもらいたいですね。

    ■歌詞についても伺いたいです。

    ASAGI : 先述したように、ヴァンパイアストーリーは僕が考えた物語ではあるんですが、いつも実際の気持ちとリンクしている部分が多いです。ただ生きていくことがこんなにも難しい、死ぬほど悩んで苦しんで…それでもやっぱり諦めきれないことってありますよね。大切だから悩むんです。どうでもいいことならまず真剣に悩みもしませんから。歌詞ではその気持ちを主人公に置き換えて歌っていますが、実際に自分自身も昨日までの自分から新たに生まれ変わる気持ちで歌っています。

    ■今作品での音作りやアレンジのこだわり、MV撮影時のエピソードなど聞かせてください。

    ASAGI : デモを作り終えるまでに何度も作ってはこうじゃない!と繰り返していましたね。作曲中は本当に精神的に苦しいことが多いのですが、歌詞をつけてRECをして完成してMVも撮り終えて入稿を終えた今、ようやく落ち着きを取り戻し始めています。

    Ruiza : ギターソロでは音数は抑えていますが、とてもメロウなフレーズを沢山弾けました。サウンドもとてもカッコいいのでじっくり聴いてもらいたいです。MVでは演奏シーンで炎も登場します!

    HIDE-ZOU : 今回のローチューニング曲でのギター録りもどうすればはっきり音が出てくるかなど様々なことを試した結果、新たな発見もありました。MVのメイキング映像も編集担当させていただきましたので撮影模様をぜひチェックしてもらいたいです!

    Tsunehito : チューニングがかなり低いので、弦に対してピックの当て方や押さえ方などもシビアに気を付けてレコーディングしました。MVは演奏シーンで燃えるような気合いを込めました!

    HIROKI : 細かいフレーズもありますが、グルーヴを最重要視しましたね。MVではそういった所も含めた熱い演奏を観てもらうことが出来ると思います。

    ■そして同時にVAMPIRE STORY Character Concept Album「Justice」がリリースとなります。2枚組全22曲の超絶ヴォリューミーなアルバムになりましたが、改めてどんな1枚になっているのでしょうか?

    ASAGI : 16年半前から描かれているヴァンパイアストーリーの中で「ジャスティス」という人物の目線から描いた楽曲が時系列順に全部揃っています。長い歴史になるのでこの機会にきちんとまとめられたらなと思いまして。少しはDの世界観を理解してもらいやすくなったかな?と思います。

    Ruiza : 「Justice」というキャラクターの楽曲が時系列順に全て楽しめます。最新曲はもちろん、結成初期の楽曲まで、とても楽しめるアルバムになっています。

    HIDE-ZOU :既存曲のリマスタリングで最新の音になってますし、新曲「UNCROWNED KING」「Antiserum」も含まれる事で更なる未来を意識したアルバムにもなったかと思います。

    Tsunehito : Dの初期の楽曲から最新曲まで、ヴァンパイアストーリーのカッコ良い曲が目白押しです!ストーリーが楽しめるのはもちろん、Dの歴史も感じてもらえると思いますね。

    HIROKI : ヴァンパイアストーリーが時系列になっていますので、ストーリーの流れなどもわかりやすくなっている一枚ですね。聴き応えも満載ですので是非手に入れてほしいです。

    ■この1枚の中からそれぞれのイチオシの楽曲と理由を教えてください。

    ASAGI : どれも思い入れがあってお気に入りなのですが、やはりここは「UNCROWNED KING」ですね。最新作であり現Dの真骨頂ですから。気持ち的には常にイチオシを更新していけることが理想ですね!

    Ruiza : やはり「UNCROWNED KING」ですね。これまでの活動を経て完成した最新曲なので、アルバムを通して聴くと自分でもグッときます。

    HIDE-ZOU : すべてが推しなのではありますが、この中で強いてあげるなら「弾丸」ですね。自分がDに加入する前からある曲で、初めて聴かせてもらった時の衝撃は忘れてません。

    Tsunehito : どれもイチオシですが、自分が作曲したものの中で「Nightly Knights」でしょうか。戦いに向かう雄々しさとか勇ましさもあり、ライブ感もあり…。「Next Generation」もイチオシです。

    HIROKI : 全曲こだわりの楽曲ですが、自分個人としてはMVなどでの思い入れもある「Sleeper」ですね。シンプルにカッコいいと思う楽曲ですので是非聴いてもらいたいです。

    ■先日発表された、20周年を迎えるにあたってのD史上「最大領域」について教えてください。

    ASAGI : 5周年でメジャーデビューというひとつの夢を叶えて、そこから10年以上が経ちました。その間も様々な壁を越えてきたわけですが、20周年という新たな目標を掲げ、もう一度夢に挑戦することにしました。最大キャパ、最大動員、あらゆる限界を超えていくこと。夢は大きければ大きいほど挑戦しがいがありますから。自分たちにとって「最後の賭け」として、やるには全力で挑みます。

    Ruiza : 現状を知ってもらい、自分達の考えや思いを聴いてもらいました。小さな事でも日々出来る事を積み重ねて、20周年に「D史上最大領域」に辿り着きたいと思います。

    HIDE-ZOU : バンドとしてどうしていけば良いか、個人としてもどのようにしていけば良いか…その結果が20周年に反映されると思うので、史上最大の領域への挑戦、心してかかっていきます。

    Tsunehito : 今までのDの事や個人の事を知ってもらった上で、決意表明と、それぞれの思いも発表しました。全てに対してバンド史上最大という事で、全員で前に向かっています。

    HIROKI : メンバーで改めて話し合った内容から新たなる目標を決め、それに向かい各々で何が出来るかなど、20周年を迎えるにあたってアーティストとしても成長出来るようにという決意でもあります。

    ■最後にVijuttoke読者にメッセージをお願いいたします。

    ASAGI : Vijuttokeの読者の皆さん、最後まで読んでくださってありがとうございます!悔いのないよう生き、3年半後の20周年を最高の気持ちで迎えられるように頑張りますので応援よろしくお願いします。未来は変えられると信じて!

    Ruiza : 読んでくれてどうもありがとうございます!結成20周年に最大領域でのライブに辿り着けるよう、まずは冬のツアーを全力で駆け抜けたいと思います。
    是非ライブに来てください。待っています!

    HIDE-ZOU : 来年17周年を迎える僕らDですが、3年半後の20周年へ向けて皆で日々精進してまいりますのでみなさま、どうぞ応援よろしくお願いいたします!

    Tsunehito : 初めましての子、いつも応援してくれてる子、ありがとうございます!Dは2023年に結成20周年を迎えます。一緒に素晴らしい景色を見たいので、ぜひライブに来てください!

    HIROKI : 皆さんこんにちは!Dは新たなる思いを胸に結成20周年に向けて邁進しています!応援してくれているみんな、そして興味を持ってくれた人達と共に最高の時間を過ごして行きたいと思っていますので、是非ライブにも足を運んで下さい!
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    V援隊ブログ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥330 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。