• このエントリーをはてなブックマークに追加
【小ネタ】クラフトビールとウイスキー 2010年前後 20160727
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【小ネタ】クラフトビールとウイスキー 2010年前後 20160727

2016-07-27 19:51


    【小ネタ】クラフトビールとウイスキー

    小規模生産者による、日本産クラフトビールは90年代後半に「地ビール」として隆盛を迎えたことを覚えています。

    ところがその当時、ベルギーのシメイ各色を中心に(歴史のある)欧州ビールが注目され、なお流行だった黒ビール「生ギネス」が、最初は限定店に生供給。

    そのうち地方の小さなこだわりBARでもそれが飲めるようになり、ドイツのヒューガルデン、キリンのハートランドと生供給が行われるようになると、「ピルスナー、旨い」から「それビールじゃないし」まで、語られるようになり、国産地ビール会社は250社から100社程度にまで減少しました。

    90年代後半の地ビールブームは、歴史ある欧州ビールを知ることで淘汰されたと言っていいでしょう。


     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。