• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

Twitter

ブログ・メルマガ

  • (有料)全国平均の地価が27年ぶりに上昇 地価が上昇に転じた理由を解説

    全国の地価が前年比で27ふりに上昇になった。 下がり続けてきた平均地価だが、バブル崩壊後、ようやく プラスになった。 その原因を解説する。 <参考記事> ・基準地価 27年ぶり上昇 日本経済新聞 2018年9月19日 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35455320Y8A910C1SHA000/ クリックして拡散のための応援をお願いします ↓ 社会・政治問題ランキング          (以下有料)   不動産の地価が27年ぶりに上昇に転じた。 日本経済もバブル崩壊後からようやく地価が上昇に転じる状態になった。 3大都市圏(東京、名古屋、大阪)や一部の地方都市は上昇を続けてきたが 今回は地方にも広く波及してきた。 その原因は以下の通り。 ・日銀のREIT(不動産投資信託)の年900億円の購入による不動産向け信用創造 ・民間銀行の不動産向け融資の増加による不動産向け信用創造 が続いている事 ・海外からの不動産向け投資が活発な事 特に今回の地価上昇の傾向として、海外旅...

    2時間前

    • 0 コメント
  • 【動画】音声版を作成 第1部 国際銀行家に管理される通貨システムの全体像 真民会

    2日前

    • 0 コメント
  • (有料)9月18日までの家計の資産動向の週間レポート 「経済ショック時に地銀と都銀はどうなるか?」

      先週から9月18日までの家計の資産動向をまとめてレポートにしました。 また、家計の資産に影響を与える情報を掲載しました。 今回は 「大きな経済ショックがあった時に地方銀行と都市銀行はどうなるか?」 について解説します。 <参考記事> ・金融緩和修正 焼け石に水?    地銀の収益、10年で半減の試算 日本経済新聞 9月17日  https://www.nikkei.com/article/DGKKZO35355110T10C18A9NN1000/ ・退く欧米 膨らむ邦銀 海外投融資410兆円に リスク制御可能か 日本経済新聞 9月18日 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO35447270X10C18A9NN1000/ (以下有料)   クリックして拡散のための応援をお願いします ↓ 社会・政治問題ランキング      先週の家計の資産動向の一覧のレポートです。  先週から18日までの為替は、 ドル円は1ドル111.5円から112.3円と ほぼ変わらず。 ユーロ円は1ユーロ129.5円から1ユーロ131.8円で ほ...

    3日前

    • 0 コメント
  • 【音声】「さよなら金貸し戦争屋さま」目標物価2%が未達の日本と10万%超えのベネズエラの違い

    3日前

    • 0 コメント
  • 【動画】ベネズエラの10万%を超えるハイパーインフレの原因と日銀がインフレ2%を達成できない理由

    4日前

    • 0 コメント
  • (有料)リーマンショックから10年 世界の金融経済向け債務はさらに膨張し新たな金融バブルを形成

    世界を金融恐慌に陥れた08年のリーマンショックから15日で 10年がたった。 世界は巨大化した金融経済のマネーゲームが突然破裂し、 順調だった実体経済を不況に陥れることを実体験した。 しかしまたもや国際銀行権力によって新たな金融バブルが この10年間で作られてきた。 その原因と現状を解説する。 <参考記事> ・リーマン危機10年 世界の債務 10年で4割増 マネー成長に回らず 日本経済新聞 2018年9月15日 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO35377050U8A910C1MM8000/   ・リーマン10年の爪痕 雇用劣化 広がる格差 しんぶん赤旗 2018年9月15日  https://blog.goo.ne.jp/uo4/e/e6c0f33aec34b903ad300f7abc863774 クリックして拡散のための応援をお願いします ↓ 社会・政治問題ランキング          (以下有料)   「つぎの金融危機が近づいているのは確実」 と米国出身の著名投資家のジムロジャース氏は警戒しているという。 データを冷静に見ればそのような懸念は当然わ...

    5日前

    • 0 コメント
  • 【図の修正・追加 9/13】フリーメーソン最上層部・ユダヤ系国際銀行権力の議会制民主政治の操作

    1週間前

    • 0 コメント
  • (有料)仮想通貨の時価総額が4分の1に急速に縮小 ビットコインは国際銀行家が仕掛けた新たな通貨体制の実験という説

    ビットコインを中心にして急速に拡大してきた仮想通貨市場が 今年に入ってから一気に冷え込んでいる。 仮想通貨時価総額は今年1月のピーク時から4分の1に縮小。 仮想通貨はバブルであった。 そのけん引役であったビットコインが国際銀行家の新たな 通貨体制の構築の実験通貨だという説がある。 その理由と背景について解説する。 <参考記事>   時価総額 ピークの4分の1        日本経済新聞 18年9月13日 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO35294230S8A910C1EE9000/ クリックして拡散のための応援をお願いします ↓ 社会・政治問題ランキング          (以下有料)   仮想通貨の情報サイトであるコインマーケットキャンプによると 仮想通貨の時価総額は2000億ドル(約22兆円)になり、 今年1月のピーク時の4分の1に縮小した。 仮想通貨市場が急速に縮小した理由は以下の理由である。 1 ここ数年が仮想通貨のバブルであった 2 そのバブルを作りだしたのが、日米欧の中銀の緩...

    1週間前

    • 0 コメント
  • 911自作自演テロから17年目 未だにこの極悪権力犯罪が罰せられない異常状態が継続中

    2018-09-12

    • 0 コメント
  • (有料)9月10日までの家計の資産動向の週間レポート 4~6月期実質GDP、年率3.0%増と好調の要因

      先週から9月10日までの家計の資産動向をまとめてレポートにしました。 また、家計の資産に影響を与える情報を掲載しました。 今回は 「4~6月期実質GDP、年率3.0%増と好調の要因」 について解説します。 参考記事 <リンク> 4~6月期実質GDP、年率3.0%増に上方修正 日本経済新聞 2018年9月10日        https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35155660Q8A910C1000000/ <リンク> 8月の銀行貸出、前年比2.2%増 中小企業の設備投資向け好調 日本経済新聞 9月10日        https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL10HQZ_Q8A910C1000000/ (以下有料)   クリックして拡散のための応援をお願いします ↓ 社会・政治問題ランキング      先週の家計の資産動向の一覧のレポートです。  先週の為替は、 ドル円は1ドル111.4円から111.5円と ほぼ変わらず。 ユーロ円は1ユーロ129円から1ユーロ129.6円で ほぼ変わらず。 ↓ https://nikke...

    2018-09-11

    • 0 コメント

生放送

放送済みの番組はまだありません。

動画

動画が見つかりませんでした。