• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ブロマガはコチラ!!

  • 篠塚恭一:コミュニティに頼れない部分を補うトラベルヘルパーの役割──街へ出よう!(29)

    「おたく様を信じて、きっと頼りにしていますから」 そう伺った後、電話は一方的に切れました。この冬に倒れたお姉さんの退院が決まり、高齢者施設へ移ることになったので、来週末に故郷へ行きたいという相談です。「たったひとりの妹である自分しか、姉に代わって退院手続きや預金口座の開設、入所契約などができない、だからどうしても私がいかなければならない」と念を押されました。こうした急な相談は、トラベルヘルパーの手配が間に合わないため、社内のスタッフで対応することになります。

    2016-05-31

    ダウンロード
  • 田中良紹:オバマ広島訪問はパンドラの箱を開け戦後史の嘘を暴く契機

    映画監督のオリバー・ストーン氏ら米国の有識者70人がオバマ大統領に書簡を送り、被爆者との面会を強く求めた。また書簡は謝罪に加え原爆投下の是非についても言及するよう求めている。

    2016-05-25

    ダウンロード
  • 田中良紹:ついにとうとう共和党を蹴散らしたトランプ旋風

    3日に行われたインディアナ州の共和党予備選挙でドナルド・トランプが圧勝し、2位につけていたテッド・クルーズが選挙戦からの撤退を表明した。これでトランプの候補者指名はほぼ確実と言える。

    2016-05-06

    ダウンロード
  • 田中良紹:TPPの国会審議紛糾と特捜部の甘利問題強制捜査のデジャブ

    8日の衆議院TPP特別委員会は冒頭から紛糾し、民進党などが途中退席して6時間ほど審議は中断した。一方、この夜、東京地検特捜部は甘利明前経済再生担当大臣の金銭授受問題で都市再生機構(UR)の千葉業務部と、甘利氏側に現金を提供した「薩摩興業」、そしてこの問題を週刊誌に告発した「薩摩興業」の元総務担当の自宅をあっせん利得処罰法違反容疑で家宅捜索した。

    2016-04-10

    ダウンロード
  • 篠塚恭一:身体の機能を衰えさせない移動手段の確保を──街へ出よう!(27)

    運転者がいなくても、自由にどこへでも連れて行ってくれるというロボットカー、人工知能が搭載された自動運転車は、その実用も間近だといいます。 日産自動車は、先日開かれたニューヨーク国際自動車ショーで、2016年に自動運転車、いわゆるロボットカーの販売を世界に先駆け日本ではじめると発表しました。トヨタ自動車では、すでに交通事故死者ゼロを目指す安全技術として、高速道路での自動運転技術を公開しており、運転のいらない車が町を走るという夢のような話がいよいよ現実味をおびてきました。

    2016-04-07

    ダウンロード
  • 高野孟:新党名は国民への決然たるメッセージであるべきだ

    民主・維新両党の合流にあたって党名を公募したところ、2万件近くも応募があったという。 「ほほう、党名のことまで心配してくれる熱心な支持者が2万人もいたんだ」と感心したが、回答でいちばん多かったのが「民主党(のままでいい)」だったというから笑ってしまった。

    2016-03-14

    ダウンロード
  • 田中良紹:5年前のあの日に考えていた事の何が変わったのだろうか

    5年前のあの日の午後2時46分、私は「3月大乱」と題するブログを書いていた。その時の私には菅直人民主党政権が崩壊寸前である事や、米国務省日本部長の「沖縄差別発言」で米国政府が異様なほど必死に火消しをする様が念頭にあった。 それらが未曽有の大災害によって一瞬にして吹き飛び、日本政治のあり方や日米関係はリセットされることのないまま、5年後の今につながっている気がする。

    2016-03-14

    ダウンロード
  • 田中良紹:世界の常識を欠いたタレント出身議員の馬鹿さ加減

    17日の参議院憲法審査会で自民党の丸山和也参議院議員がオバマ大統領を「黒人の血を引く奴隷が大統領になっている」と発言し、それが人種差別的だと問題になっているが、人種差別よりも何よりもオバマ大統領は奴隷の血を引く大統領ではない。

    2016-02-22

    ダウンロード
  • 高野孟:このままでは参院選は1人区で野党ゼロの総崩れ

    昨年11月の本欄で「民主党の岡田克也代表の参院選へ向けた戦略の腰が定まらない」と指摘したが、3カ月が過ぎてもその状況は変わらない。原因は二重の優柔不断で、一方では、東京維新からの解党して新党をという誘いに対して「それなら結構です」とキッパリとした態度をとれないこと、他方では、シールズや学者の会など昨年の反安保デモを担った「市民連合」からの「1人区で全野党の統一候補を」という求めに対して真正面から応える決断ができないこと、である。

    2016-02-14

    ダウンロード
  • 田中良紹:石原慎太郎著『天才』に書かれたロッキード事件の大ウソ

    反田中の急先鋒であった石原慎太郎元東京都知事が田中角栄元総理の人生を一人称で書いた『天才』(幻冬舎)を出版した。タイトルが示す通り田中角栄という政治家を先見性に満ちた「天才」と評価し、戦後の日本を切り拓いた天才がロッキード事件によって葬り去られた事を惜しんでいる。 2011年3月に東日本大震災が起きた時、「津波は天罰」と発言して物議をかもした石原都知事は、同時に「こんな時に田中角栄がいたらなあ」とも発言し、私に「おや」と思わせた。

    2016-02-03

    ダウンロード
  • 高野孟:崩壊したアベノミクスから理論的教組も逃げ出した

    安倍晋三首相は18日の国会答弁でも、「景気は緩やかな回復基調を続けている」と、呪文のように決り文句を繰り返したが、そうならば東京株式市場の日経平均が3日連続で下落、同日ついに1万7000円を切るなどということがなぜ起きるのか。年明けからの10営業日で昨年末の終値に比べて1割以上マイナスというアベノミクス始まって以来、最大の下落である。

    2016-01-26

    ダウンロード
  • 篠塚恭一:「キョウイク」は社会的な処方──街へ出よう!(26)

    「教育」と「教養」── 子供のころに習ったこの言葉には、高齢者にとっては別の意味があるのだと、先日田舎の叔母が教えてくれました。「キョウイク」は今日行くところがあること、「キョウヨウ」は今日する用事があることなのだそうです。ボケ予防につながるから大事だと、おそらく地元の健康教室あたり聞いてきたことの受け売りなのですが、とても解かり易く、その先生はとても教え上手だと思いました。こうした知識(雑学)は、年齢に限らず、実は日々の生活の中では結構大事なことで、昨今の健康寿命をのばそうという人や認知症の家族を看ている人なら、なおさら合点のいくことだと思います。

    2016-01-25

    ダウンロード

ジャーナル編集部Now!

☆田中良紹 http://bit.ly/ZnVCf0
☆結城登美雄 http://bit.ly/ZnVyfj
☆地元学 http://bit.ly/ZnVADT
☆TPP http://bit.ly/ZnVAUD
☆大山村塾 http://bit.ly/ZnVFYs
★林業 http://bit.ly/10UW4P7

THE JOURNAL@ニコニコ支局

THE JOURNAL

THE JOURNAL

あなたの知らないニュースがココにある。

2010/10/04 開設 105動画