• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

お知らせ

お知らせはありません。

ブロマガ最新記事

  • 現代から見るアントニオ猪木vsモハメド・アリ■金原弘光のゼロゼロ年代クロニクル⑪

    伝説のプロレス団体UWFインターナショナルでデビューして、キングダム、リングス、PRIDEと渡り歩いた日本格闘技の生き証人 金原弘光 が格闘技界黎明期を振りかえる連載インタビュー。今回は「現代から見るアントニオ猪木vsモハメド・アリ」「異種格闘技戦」「ムエタイ八百長現場の衝撃」「道場のポリスマン」など! 前回はこちら http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1027358 ―― モハメド・アリさんがお亡くなりになったことを受けて、40年前に行なわれた猪木さんとの異種格闘技戦が地上波で再放送されました。 金原  この試合をちゃんと見たのは初めてなんだよね。総合格闘技が確立されたいまだと「猪木さんはタックルしてテイクダウンすればいいじゃないか」って見方はできるけど。当時はこういう試合はやってことがないから、そんな発想がなかったと思うんだよね。 ―― 戦略がなかったんですね。セコンドの(カール・)ゴッチさんのアドバイスも具体的ではなかったですし。 金原  当時は誰もこんな試合をやったことないから、わからないんだろうね。いまだと「vsボクサー」なら、パンチに合わせてタックルに入ればいいじゃないかっ...

    2日前

  • 猫が柔術をやったらきっと強いはず■二階堂綾乃のオールラウンダーAYANO

    新日本プロレスの選手イラストを描いてキャッキャしていたプオタ女子・ 二階堂綾乃 がいつのまにかMMAジムに通いだし、ついに格闘技デビューをしてしまったこのコーナー。今回は猫は柔術が強い!? 柔術を始めたばかりの数年前の冬、その頃の私はよく抑え込みが上手いと褒められていました。しかし当時私は抑え込みのコツを知っていたわけではなく、相手を動けないようにがっつり抑え込んでやるぅ!と思って抑え込んでいたわけでもないのです。暖房を入れてもジムのマットが氷のように冷たくて、寒かったから人で暖を取っていただけなのです。 寒いときは横四方固め等相手と密着した状態から始まるテクニックを教わる場合、技の反復練習でここぞとばかりに相手で暖を取っていました。温まろうと思うと自然と相手に胸をつけ、頭もつけ、足もべったりつけて、脇を締めて密着する形になります。これがよかったようで、抑え込みが上手いねえと誉めてもらえていました。 最近はそこそこテクニックを覚えてきて、相手の動きに合わせてポジションを取るので上からの攻めのときはそんなに頑張って抑え込むことが少なくなってきたのですが、それにしてもなんだか抑え込...

    2日前

  • <無料公開記事>グルメからの格闘技ジム選び!  ジム飯2016開幕戦■MMAオレンジ色の手帳

    格闘技ブログ「MMA THE  ORANGE」 の管理人オレンジが ディープなエピソードをお届けする 「MMAオレンジ色の手帖」!  今回は格闘技ジム周辺のグルメガイド! 橋本真也の不倫と死、リコシェvsオスプレイ考察、保坂秀樹インタビュー、クリス・ベンワーの光と影――いま入会すれば読める!6月更新記事一覧 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/201606 先週Dropkickで公開された対談談記事「ジム戦国時代! 格闘技ジムはどうあるべきか」はもう読みましたでしょうか? 修斗を原点にWEC、DREAM、 DEEPで実力派のイケメンファイターとして活躍し、 今では和術慧舟會HEARTSとHEARTS KIXという2つのジムを経営する大沢ケンジが乱立気味の格闘技 ジム業界の現状を赤裸々に語った濃密な内容。 冷静かつ緻密な分析は大沢さんの現役時代のファイトスタイルさな がら。 目からうろこの連続で最後まで興味深く読ませていただきました( 未読の方はぜひお早めに!!)。 読了後に改めて感じたのはやはり格闘技ジムの多さ。 一昔前に格闘技を始めようと思ったら、 ジムは限られ電車を乗り継いで通うイメージでしたが、 最近では所英男のリバーサル...

    2日前

  • 隙あらば逮捕! ジェイソン・“メイヘム”・ミラーはダメになってしまったのか■MMA Unleashed

    Omasuki Fightの北米MMA抄訳コラム―― 今回は隙あらば逮捕!「お騒がせ男」 ジェイソン・“メイヘム”・ミラーの現在について! 5月21日にイタリアで開催されたVenator FCという大会に、日本のMMAファンにとって懐かしくもなじみ深い選手が出場した。ジェイソン・”メイヘム”・ミラーである。日本では桜庭和志から初の一本勝ちを奪ったり、いまをときめくジャカレイ・ソウザと抗争劇を繰り広げるなど、DREAMのど真ん中を女子高生ダンサーたちとともに歩いた選手だった。 その後、ストライクフォースを経てUFCに移籍、現ミドル級王者マイケル・ビスピンとともにジ・アルティメット・ファイター(TUF)のコーチ役を務めるなど、歌えて踊れて司会もできるユーティリティ・ファイターぶりを発揮して前途洋々にも思われたメイヘム。実に4年ぶりの実戦は、結果から言えばまず計量を大幅に失格(契約体重185ポンド、計量209ポンド)、対戦相手を当初予定の元UFCファイターのルーク・バーナットから、体重が近い別の選手(Mattia Schiavolinという無名イタリア人選手だ)に急きょ変更して強行出場するも、第2ラウンド、打撃でフラッシュダウンを喫すると...

    2日前

  • 【ONE世界王座奪取】内藤のび太「噛ませ犬なのに空気読めよって思ってますよね……」

    無敗のまま修斗世界フライ級王者に上り詰めた 内藤のび太 が今度はONEストロー級王座を奪取!某国民的アニメのキャラを真似たリングネームと格好を封印して、敵地タイに乗り込んだ内藤は、王者デェダムロンの強打を浴びながらも一本勝ち。リングを降りれば弱気でネガティブな性格とは思えない粘り強さでベルトをもぎ取った。取材では喜びの声が聞けるかと思ったが…… <関連記事> 【修斗世界王者】内藤のび太は仮面を脱いでも“のび太”だった!! http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar667309 ―― タイ敵地でのONE世界ストロー級王座奪取、おめでとうございます! 内藤  はい、ありがとうございます。…………なんか、タイの人たちに申し訳ないことをしてしまったなって。 ―― そんなことないですよ!(笑)。日本のMMAファンは大喜びですから。 内藤  それはよかったです……。 ―― 鼻は骨折されたそうですけど、もう大丈夫なんですか? 内藤  まだちょっと痛いですねぇ。 ―― どの攻防のときに折られたんですか? 内藤  相手のバックに付いたときにヒジで……。やっぱルンピニーの3階級制覇だけあってヒジの使い方がうまいなって。 ...

    6日前

  • レスナー参戦スクープのドタバタ劇! 米国スターMMA記者残酷物語■MMA Unleashed

    Omasuki Fightの北米MMA抄訳コラム―― 今回は、ブロック・レスナーのUFCカムバックをスクープした記者がUFCから出入り禁止処分を食らった件について! 米国時間6月4日(土)に開催されたUFC 199は好試合が続出、マイケル・ビスピン感動の戴冠劇で締めくくるという満足度の高い大会となった。加えて、ブロック・レスナーのUFC復帰、「コナー・マクレガー vs. ネイト・ディアス」のカード決定といった大きな発表事もあって、UFC 200記念大会を前に、UFCが一気に勢いづいたようにも感じられた。しかしこの大会の舞台裏では、米MMAメディア『MMA Fighting』のアリエル・ハレワニ(Ariel Helwani)記者がUFCから永久追放処分を受け退場させられるという出来事が起きていた。直接の原因は、UFCがPPV番組内でサプライズ発表を計画していたブロック・レスナー復帰の一報を、ハレワニが先んじて報道してしまったことにUFCが不快感を示したためだとされている。ハレワニはUFCのオフィシャル情報番組『UFC Tonight』のレポーター役や、UFC中継のプレファイトショー、ポストファイトショーのホストを務めるなど、売れっ子的な存在であったことから、この件は各種メディ...

    2016-06-17

  • 破壊王・橋本真也の死――不倫とゼロワン崩壊■中村祥之インタビュー④

    大好評「ゼロワンを作った男」 中村祥之 インタビュー第4弾。今回はゼロワン崩壊――橋本真也と冬木弘道・元夫人の不倫劇、中村氏らゼロワン勢との決別、そして突然の死、その裏側で起きた混乱について。 イラストレーター・アカツキ @buchosen さんによる昭和プロレスあるある4コマ漫画「味のプロレス」出張版付き! 中村祥之 インタビュー ①負けたら即引退試合SP、過激な舞台裏 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar940189 ②橋本真也、新日本プロレス決別の理由 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar974841 ③ファイティングオペラ「ハッスル」とはなんだったのか? http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1034482 リコシェvsオスプレイ考察、保坂秀樹インタビュー、クリス・ベンワーの光と影―― いま入会すれば読める!6月更新記事一覧 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/201606 ―― 7月の「 巌流島」にミャンマーラウェイ最強の男トゥントゥンミンが参戦しますが、これは中村さんのミャンマー人脈から実現したでそうね。 中村  トゥントゥンミンはミャンマーでは国民的ヒーローで、日本でい...

    2016-06-15

  • <無料公開記事>MMAファッション通信2016〜延長ラウンド〜■MMAオレンジ色の手帳

    格闘技ブログ「MMA THE  ORANGE」 の管理人オレンジが ディープなエピソードをお届けする 「MMAオレンジ色の手帖」!  前回に引き続き ……2016年新作格闘技Tシャツを紹介! 今回の「MMAオレンジ色の手帖」 も前回に引き続き格闘技系アパレルネタ。 スペースの関係で紹介し切れなかったこの夏オススメのアイテムや イチオシのブランドをよりマニアックに絨毯爆撃していきます。 題して「MMAファッション通信2016〜延長ラウンド〜」。 なお、勝敗に優劣がつかなかった場合、 延長ラウンドは無制限になる勢いなので、 今宵も電波と充電の続く限りよろしくお願いします。 <前回はコチラ> 新作オススメTシャツはこれだ! 「MMAファッション通信2016」■MMAオレンジ色の手帳 まず手始めに最近のTシャツ事情を少し。 2015年は男女問わずにノームコア( 究極にシンプルなファッション) が流行した影響で白い無地のTシャツがトレンドになっていました が、2016年に入ると一転。 反動からかデザインやインパクトが重視され、 個性的なプリントTシャツやロゴTシャツが再び脚光を浴びてきた ようです。 そう、 そうなるとここぞと...

    2016-06-15

  • 「世界柔術選手権2016」「シャチ横内」……中井祐樹の「東奔西走日記」6月1日〜14日編

    日本格闘技界の礎を築いたレジェンド、中井祐樹先生 @ yuki_nakai1970   が日常を綴る連載! 今回は6月1日〜14日まで! 6月1日 水曜日 晴れ 遂に!  甲斐バンドで迎える朝。今ちょっとデビュー盤から一作一作聴きなおしている。洋楽やGSからの連なりもあるにはあるが吉田拓郎の影響も(あまり指摘する人はいないが)見逃せないと思う。とにかく聴きやすいな。  週に一度の図書館day。フリッパーズギターとかクリムゾン、O・ヘンリ短編集等々。ちょっとこれからは傾向違うのも読んでみようかなと決心。またいずれ。  昼練。ゼンコーさんこと吉田善行選手が初参加。一心柔術アカデミー代表の後藤悠司代表に自宅でなったという(!)枇杷をいただく。美味しゅうございました。  そして夜! なんとクロスポイント吉祥寺のT-98(タクヤ)選手がムエタイ500年の歴史を破りラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王者に輝いたとの報が! 藤原敏男先生のファン世代だけにナカイ感激である。  パラエストラ吉祥寺の母体でもある同ジムから遂にムエタイ王者誕生、関係各位に敬意を表したい。  格闘技界最高の栄誉のひとつだが...

    2016-06-15

  • レスラーの野心が謎を生み出す……SWSに狂わされた男たち!■小佐野景浩のプロレス歴史発見

    プロレスラーの壮絶な生き様を語るコラムが大好評! 元『週刊ゴング』編集長 小佐野景浩 の「プロレス歴史発見」――。今回は「SWSに人生を狂わされた男たち」がテーマです! イラストレーター・アカツキ @buchosen さんによる昭和プロレスあるある4コマ漫画「味のプロレス」出張版付きでお届けします! <関連記事> 嗚呼、阿修羅・原……修羅ごときそのレスラー人生!!■小佐野景浩のプロレス歴史発見 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar640699 新倉史祐インタビュー「SWSの実態は全日本プロレスだった」 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar628895 “ケンドー・ナガサキ”桜田一男インタビュー「SWSは全部で99億円使った」 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar649182 北原光騎インタビュー「俺にとって天龍さんは“神様”だよ」 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar739727 天龍源一郎が生きた時代/安西伸一×小佐野景浩〜『週プロ』と『ゴング』の天龍番対談〜 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar752577 ―― SWS については天龍(源一郎)さんを中心に語っ...

    2016-06-13

  • <無料公開>目指せTJディラショー! サウスポーとオーソドックスの両刀使いに挑戦!? ■二階堂綾乃

    新日本プロレスの選手イラストを描いてキャッキャしていたプオタ女子・ 二階堂綾乃 がいつのまにかMMAジムに通いだし、ついに格闘技デビューをしてしまったこのコーナー。今回はなんとサウスポーとオーソドックスの両刀使い に挑戦!? 川尻達也選手も苦労したと言われるシャッフルの道に踏み込んでしまった結果…… 参考記事 TJデラショー、ヘナン・バラオンをシャッフルで破る■大沢ケンジのUFC総括 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar543115 私は常々不思議に思っていたのです。 格闘技をよくわかっていない頃からなんとなくサウスポーの方が強いイメージがあり、オーソドックスとサウスポー両方共に使えてスイッチできる人はより強く、さらにオーソドックスとサウスポーを混ぜに混ぜてシャッフルできる人は最強というイメージがあるのに、なぜオーソドックスの人が多いんだろう? 両方使えた方が有利だとわかっているならみんなオーソドックスもサウスポーもできるようにすればいいのに …… ジムに入ったばかりの頃、私は「構え」の意味がわからなかったので、キックボクシングのクラスで先生に「二階堂さんはどっち構え?」と訊かれ困惑...

    2016-06-13

  • Dropkickメルマガ好評インタビュー一覧

    Dropkickメルマガロングインタビューの一覧表。 試し読みもできます! 名前をクリックすると記事に飛びます! 中村祥之インタビュー③<New!> ファイティングオペラ『ハッスル』とはなんだったのか  「斎藤文彦INTERVIEWS②」<New!> オペラ座の怪人スティング、「プロレスの歴史」に舞い戻る    KEI山宮<New!> パンクラシストの憧れと死を見つめて  ミスター高橋with田山正雄 レフェリーの魔術「試合はこうして壊れていく――」  若鷹ジェット信介 黒歴史ファイティングオペラ――ハッスルの最期を看取った男  斎藤文彦INTERVIEWS① プロレス史上最大の裏切り「モントリオール事件」■  金原弘光 UWFが柔術を知った日〜道場はどう変わっていったのか〜  上田勝次 FMWを支えたキックボクサー「アイツが死んで以来、ヒジは使ってないよ…」  追悼・堀辺正史 矢野宅見「ダメなお父さんでしたねぇ……」  鈴木秀樹 「はぐれIGF軍団」誕生秘話  佐藤嘉洋 マット界初! 選手組合「日本キックボクシング選手協会」とは何か?  中村祥之 ZERO-ONE激動の旗揚げ  金原弘光 鬼が作るUインターの激ウマちゃん...

    2016-06-10

  • 「リコシェ vs. オスプレイ」は”ストーリー”を語っていたか■MMA Unleashed

    Omasuki Fightの北米MMA抄訳コラム―― 今回は世界中で議論が巻き起こった「リコシェ vs. オスプレイ」について! ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 「詰め合わせセット」記事内容一覧    http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1038978 ■ 中村祥之 が語るハッスル誕生と崩壊―― 長州さん、高田さん、小川さん、橋本さんの巨頭会談。長州さんはハッスルの可能性を感じて 「これ、天下取れるぞ!」 と口にしたんです ■「 斎藤文彦 INTERVIEWS②」のテーマは「WWEに屈しなかった男」! プロレスの歴史に舞い戻った オペラ座の怪人スティング 「スティングとアルティメット・ウォリアー、2人の貧乏青年が出会い、別れ、そして2大メジャーでそれぞれ頂点に立つんです。できすぎでしょ?」 ■ 金原弘光 のゼロゼロ年代クロニクル⑩ PRIDE・1ヒクソングレイシー戦〜 紫に消えた高田延彦 〜 「ヒクソン戦当日、控室には祈祷師も出入りしていて……」 ■【デビュー20周年と100戦目】 KEI山宮 ロングインタビュー――パンクラシストの憧れと死を見つめて ■ 小佐野景浩 のプロレス歴史発見 猪木を超えられな...

    2016-06-09

  • ジム戦国時代!  格闘技ジムはどうあるべきか■大沢ケンジ

    和術慧舟會HEARTS 大沢ケンジ の格闘技談義! なんと! このたび駒沢にキックボクシングジムをオープンした大沢師匠。MMA、キック、柔術と格闘技ジムが乱立する昨今、生き残るためには何が必要なのか――?  ―― 駒沢にキックボクシングジムを作るそうですね(5月23日に HEARTS KIX がオープン)。 大沢  来週オープン予定なんですよ。実際に会員がどれくらい集まるかはわからないですけど、ボクの肌感だと新宿にHEARTSを出したときよりも反響はありますね。 ―― 駒沢周辺の格闘技ジム事情はどんな感じなんですか? 大沢  あの周辺にスポーツジムは少ないんですよ。近所だと都立大にあるHAYATO GIMがメチャクチャ流行ってるんですけど。◯◯◯人くらい会員がいて。 ―― そ、そ、そんなにいるんですか!? ひえ〜(笑)。 大沢  いつ行ってもジムの中は会員さんでパンパン。前にも言いましたけど、キックは女子がフィットネスとしてやりやすいし、間違いなく流行ってますね。 ―― それで大沢さんもキックジムに進出したわけですね。 大沢  キックだけじゃなくて柔術のジムも出しちゃおうかなって考えてるんですけど。柔術の熱っ...

    2016-06-09

  • 【アンコール掲載】マーク・ハントの壮絶人生「BORN TO FIGHT」■MMA Unleashed

    Omasuki Fightの北米MMA抄訳コラム――UFC200「ブロック・レスナーvsマーク・ハント」の怪獣大戦争決定を受けて、以前掲載されて話題を読んだ「マーク・ハントの壮絶人生」を再びお送りいたします! 暴力って、いったいなんのためにあるんだろう……僕はかつて、そんなことを長い時間をかけて考えていた。そんなことは自分とは特に関係がないんだ、ということに気がついたのは、わりに最近のことだ。ほかの何かのせいなんだ。僕が知ろうとしなかったほかの何かの。 父はほんの小さなことで僕らを殴った。やり方もいろいろだった。拳のこともあったし、足のことも、ほうきも、棒も、電線の場合もあった。水道と洗濯機を繋いでいるホースはひどかったな。あれは本当に重たくて、この世の物とは思えないほど痛かった。それに、父がどんなに本気で殴っても、あのホースだけはこわれないんだ。  だからあのホースがあれば、父は自分がヘトヘトになるまで、ずっと殴りつけることができた。それに父は本当に、そういうことにかけてはエネルギーに満ちあふれた人だった。あのホースが大好きだったんだろうな。 父が大好きだったことはほかにもある。兄弟...

    2016-06-09

  • ブロック・レスナーUFC電撃参戦!■事情通Zの「プロレス 点と線」

    事情通Zがプロレス業界のあらゆる情報を線に繋げて立体的に見せるコーナー 「プロレス 点と線」 。今回は…… 事情通Z  「UFCボンヤリ層」の私でも、7月のUFC200が凄く楽しそうなことになってることは知っています(笑)。 ―― なんてたってブロック・レスナーの電撃参戦も決定ですからね。 Z  レスナーの参戦は、UFC199の大会中に流れたUFC200のプロモーションビデオでサプライズ発表された。リアルタイムでは見られなかったんだけど。 ―― いやあ、この映像は本当に鳥肌モノですよ。UFCに興味がない方も騙されたと思って最後まで見てほしい(笑)。can you see me now ! http://jp.ufc.com/media/ufc-200-cormier-vs-jones-2-its-time ―― UFC200出場予定だったコナー・マクレガーの欠場トラブルでドタバタしてましたけど、UFC200はカードがけっこう凄いんですよ。 http://jp.ufc.com/event/UFC200#/fight Z  それもボンヤリわかります(笑)。五味(隆典)選手やゲガール・ムサシも出るし。 ―― オマスキさんとの対談で話題に上がりましたけど、PPV売り上げを狙った「スーパーファイト路線」な編成なんですよね。 ...

    2016-06-09

『Dropkick』チャンネル

『Dropkick』チャンネル

【更新コンテンツ】検証・90年代「総合格闘技が生まれた時代」インタビューシリーズ/小佐野景浩の「プロレス歴史発見」/OMASUKI FIGHTの北米コラム『MMA UNLEASHED』/アカツキの『味のプロレス出張版』/PRIDEルポ「フジテレビショックから崩壊まで」/橋本宗洋の格闘技酔拳批評/大沢ケンジの「日本格闘技化計画」/二階堂綾乃のイラスト探訪//ニュース解説!ジャン斉藤のMahjong Martial Arta……など。週一の音声配信もやってます!

2012/10/29 開設 6動画

生放送!

次回放送予定をお待ちください。

Twitter