• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

お知らせ

お知らせはありません。

ブロマガ最新記事

  • 史上最も愛されたヒール! 黒い呪術師アブドーラ・ザ・ブッチャー■小佐野景浩の「プロレス歴史発見」

    プロレスラーの壮絶な生き様を語るコラムが大好評! 元『週刊ゴング』編集長 小佐野 景浩 の「プロレス歴史発見」――。今回のテーマは 「黒い呪術師」アブドーラ・ザ・ブッチャー!   イラストレーター・アカツキ @buchosen さんによる昭和プロレスあるある4コマ漫画「味のプロレス」出張版付きでお届けします! いま入会すれば読める!1月更新記事 中井りん 独占インタビュー/衝撃のMMA“連戦”デビュー 那須川天心 /RIZIN広報・ 笹原圭一 ロングインタビュー/ アジャ・コング 全女退団編/血まみれのRIZIN勝利!!  北岡悟 /ジェイク “ザ・スネーク” ロバーツの数奇な人生/ ロンダ・ラウジー 、ボクシング偏愛…… http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/201701 <これまでの連載記事! クリックすると試し読みできます!> 嗚呼、阿修羅・原……修羅ごときそのレスラー人生!! 冬木弘道は「俺はやっぱり死ぬんだな」とニヤリと笑った… 完全無欠のプロレスラー!! ジャンボ鶴田 超獣ブルーザー・ブロディ 【涙のカリスマ】大仁田厚の邪道プロレス人生 “四天王プロレス”の光と影――三沢光晴 癌に勝った絶対王...

    12時間前

  • 力道山参拝、MMAの素養を磨くルール……中井祐樹の「東奔西走日記」1月1日〜15日編

    日本格闘技界の礎を築いたレジェンド、中井祐樹先生@yuki_nakai1970 が日常を綴る連載! 今回は1月1日から 15日まで! 1月1日 日曜日 晴れ 新年  新年の幕開けだ。明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。  年賀状だいぶ減ったな~。年々減ってくな。この慣習もいつか無くなるんだろうな。目上の人からもメールやSNSで来ますからね昨今。ってか家(うち)のはこれから出す、スイマセン。  今日も義弟とゆっくり飲み。明るいうちからなんて久しぶりだ。ほろほろ酔い。 1月2日 月曜日 晴れ 酩酊と妄想  義弟とゆっくり飲み◯日目(笑)。正月番組なんか見ちゃってますわ。ハハッ。  しかしチャンネル権を取得後は昨年からの『赤い運命』DVD2巻め、さらに懐かしい『SP 野望篇』を観る。もうだいぶ前だな。今は良い酒の肴。  中国遠征中のパラ東・己吏人が気になるもさすがに状況が掴めない。待つしかない。  初夢的なことを妄想しながら考えた。ガキっぽいが。いろいろ考え合わせると、試合会場(ケージ/リング)を兼ねたトレーニングジムの新設を考えなくちゃならない。候補地(・サポート/スポンサ...

    13時間前

  • ケニー・オメガはWWEに移籍するのか■事情通Zのプロレス点と線

    事情通Zがプロレス業界のあらゆる情報を線に繋げて立体的に見せるコーナー「プロレス 点と線」。今回はケニー・オメガのWWE移籍騒動などなど! ◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉ 14万字オーバー好評記事詰め合わせセット part34 収録記事  http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1164999 ● 小佐野景浩 のプロレス歴史発見 猪木・馬場・三沢をを支えた影の実力者!  さらば永源遥――!! ●大好評 アジャ・コング  インタビュー④ 壮絶!  ブル中野 ・2年間戦争/バイソン木村との哀しき別れ ● アナタはまだ知らない! 本当に恐ろしい グレイシー一族 !! ● 事情通Zの 「プロレス 点と線」 NOAHだけはガチ!  新日本プロレスとの協力関係解消へ!/「東京スポーツ」新聞社制定プロレス大賞2016/【 小池栄子 劇場】坂田亘vs桜井マッハ速人/ ディファ有明、電撃閉鎖!  プロレスは困らず格闘技が困る? ●衝撃発掘!!  神取忍 インタビュー「ジャッキー佐藤シュートマッチの真実」「北斗晶」「ブル中野」…… ●地上最も過激な格闘技「 ミャンマーラウェイ 」の実態!! ●「 斎藤文彦 INTERVIEWS⑨」 ...

    5日前

  • タイトルマッチが組めない!UFCスケジュールに異変発生中
■MMA Unleashed

    Omasuki Fightの北米MMA抄訳コラム―― 今回のテーマは…… 2017年UFCタイトル戦線総まくり: タイトルマッチが組めない!UFCスケジュールに異変発生中
 UFCはこれまで、大会数を順調に増加させ、そのスケジュールは目に物を言わせるかのようにアグレッシブになっていく一方であった。月1回のペイ・パー・ビュー大会には1試合ならず2試合のタイトルマッチが組まれることも多かった。米国FOX系列でほぼ毎週のように放送されるハウスショーには、未来のコンテンダー候補や、タイトルには絡まなくてもキャラの立ったファイターたちが華やかにメインイベントを飾っていた。 ところが、WME-IMG時代の新年を迎えた今、これまでに発表されているUFCの興行スケジュールを眺めると、その内容は寂しい限りだ。大会数そのものはある程度確保されているが、正式発表されているタイトルマッチはわずか2試合、それも現チャンピオンの防衛戦は日本時間3月5日のUFC 209で行われるタイロン・ウッドリー対スティーブン・トンプソンのウェルター級タイトル戦だけで、もう1試合は新設の女子フェザー級タイトルの王座決定戦(2月11日、UFC 208で行われるホーリー・...

    5日前

  • 桜井マッハ速人、大晦日の小池栄子とお正月のケータイ紛失を語る

    RIZIN大晦日・坂田亘戦で3年ぶりの試合に挑んだ 桜井マッハ速人 インタビュー。坂田亘ケジメの一戦として、その傍らには妻・小池栄子が寄り添うという異色の構図にマッハは何を思ったのか?(聞き手/松下ミワ) ◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉◉ 14万字オーバー好評記事詰め合わせセット part34 収録記事  http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1164999 ● 小佐野景浩 のプロレス歴史発見 猪木・馬場・三沢をを支えた影の実力者!  さらば永源遥――!! ●大好評 アジャ・コング  インタビュー④ 壮絶!  ブル中野 ・2年間戦争/バイソン木村との哀しき別れ ● アナタはまだ知らない! 本当に恐ろしい グレイシー一族 !! ● 事情通Zの 「プロレス 点と線」 NOAHだけはガチ!  新日本プロレスとの協力関係解消へ!/「東京スポーツ」新聞社制定プロレス大賞2016/【 小池栄子 劇場】坂田亘vs桜井マッハ速人/ ディファ有明、電撃閉鎖!  プロレスは困らず格闘技が困る? ●衝撃発掘!!  神取忍 インタビュー「ジャッキー佐藤シュートマッチの真実」「北斗晶」「ブル中野」…… ●地上最も過激な格闘技「 ...

    1週間前

  • 【1万3000字の激語り!!】RIZIN広報・笹原圭一インタビュー「RIZINはいま何を考えているのか?」

    RIZIN広報・ 笹原圭一 氏インタビュー。2回目の大晦日イベントを終えたRIZINは何を考え、どこへ向かっていくのか――?「視聴率獲得への 飛び道具 」「 那須川天心 MMA連戦の舞台裏」「 川尻達也 とプレッシャー」「クロン ・ヒクソンの 親子喧嘩 」「メジャーイベントの 必要性 」「 テレビ局 からの要望は若手」「RIZIN以前・以後… 主語 の入れ替わり」……1万3000字で語ってくれた!(聞き手/ジャン斉藤) いま入会すれば読める!1月更新記事 中井りん 独占インタビュー/衝撃のMMA“連戦”デビュー 那須川天心 / アジャ・コング 全女退団編/血まみれのRIZIN勝利!!  北岡悟 /ジェイク “ザ・スネーク” ロバーツの数奇な人生/ ロンダ・ラウジー 、ボクシング偏愛…… http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/201701 ―― 年末はお疲れさまでした! 笹原  本当に疲れました……想定外のことがいろいろと起きましたから。 ―― たとえば欠場が相次ぎましたね。ヴァンダレイ・シウバや神取忍の欠場、大会直前にはチャールズ“クレイジー・ホース”ベネットがアメリカを出国できないというトラブルに見舞われたり。 笹原  ベネット...

    1週間前

  • 【無料記事】やっぱり危険!! 鍛える女子が「プロレス技」を受けてみた■二階堂綾乃

    新日本プロレスの選手イラストを描いてキャッキャしていたプオタ女子・ 二階堂綾乃 がいつのまにかMMAジムに通いだし、ついに格闘技デビューをしてしまったこのコーナー。今回のテーマは…… 時が過ぎるのは早いもので、今年もイッテンヨンが終わってしまいました。 今年も私はディファ有明で開催された1.3大プロレス祭りで似顔絵屋さんを出店いたしましたが、3年目にしてようやくエクストリームな似顔絵屋さんのシムテムが確立できつつあると感じました。ご来店いただいた皆様、誠にありがとうございます! そしてイッテンヨン。今年のメインは試合中「あ、死んだかな?」と思う瞬間が何度かありました。面白くもあり、心臓が弱かったら私が死んでたわと思うほど心臓に悪い試合でもありました。 選手たちが命をかけてこんな激闘を繰り広げているというのに、いまだにいるんですよ。 「プロレスの技って痛くないんでしょ?」 と言う人が。 なあにぃ〜!?やっちまったなあ! 漢は黙って 受けてみろ! と、いうわけで、今回はそんなプロレスをディスる反プオタ勢力の代わりに、私がプロレス技を受けてみました。 プオタ以外にも知ら...

    1週間前

  • 今年の大晦日TBSは魔裟斗vs小比類巻貴之か■事情通Zのプロレス 点と線

    事情通Zがプロレス業界のあらゆる情報を線に繋げて立体的に見せるコーナー「プロレス 点と線」。今回は年末格闘技アレコレ! ―― た、た、た、大変なことが起こってしまいましたあ! 事情通Z  新年早々あいかわらずだね。 ―― 年末のRIZINを欠場したヴァンダレイ・シウバですが、今夏にベラトールに参戦することが発表されました! Z  「MMAボンヤリ層」の俺でもシウバには呆れた。本当に酷いよ、それ!(笑)。 ―― そもそもRIZIN参戦発表当初から「シウバって本当にRIZINに出るの?ベラトールのビッグファイトのために大事を取りそうだよね〜」なんて疑いの目をかけられてたわけですが、最初から最後まで想定内すぎて呆れますよ! Z  RIZINの榊原(信行)さんってシウバをなんとか説得するためにブラジルまで飛んだんでしょ? ―― そうですよ。それでもRIZINには出ない。でも、ベラトールには出る(笑)。 Z  ベラトールの大会にはゲストとして姿を現していたよね? イタリアやアイルランドと飛び回ってたそうじゃない。 ―― 真っ先に謝罪すべき日本には来ない!こうなったらRIZINだけじゃなくて、シウバが通いつめてる「はな...

    2017-01-09

  • ディファ有明閉鎖〜新・格闘技聖地はどこだ!?〜■「MMAオレンジ色の手帖」

    格闘技ブログ「MMA THE  ORANGE」 の管理人オレンジが ディープなエピソードをお届けする 「MMAオレンジ色の手帖」!  今回のテーマは「 ディファ有明、閉鎖!! 新しい会場を探せ!」です。  昨年末、RIZINを控えて浮き足立つ格闘技マニアの間を駆け巡ったニュースと言えば ディファ有明の閉鎖問題 でしょう。建物の老朽化が進んでいるため解体する事が決定。ディファ有明の建物定期賃貸借契約が切れる2018年6月末を持って営業を終了する事が正式にリリースされました。 主要格闘技大会が使用する会場の中で今や最も使用頻度が多いのが他でもないディファ有明。2016年で言うとパンクラスは首都圏で開催された全7大会、DEEPも約半分の4大会はディファを使用しており、閉鎖が格闘技界に与えるインパクトは想像以上に大きいようです。閉鎖が発表された当日中にパンクラスの 酒井正和 代表がホームページ上でコメントを発表した事からも事の重大さが伝わってきます。 個人的にも自宅と会社を除くと、ここ十数年で一番長い時間を過ごした場所だけに唖然茫然。土日連続でディファ開催が続く時には本気でディファに泊めてほしいと何度も念じた事や、行く...

    2017-01-09

  • 【セクシー公開計量の真実】中井りん正月独占インタビュー「恥ずかしいけど、RIZINでも頑張りました!!」

    中井りん が年末RIZINダブルインパクト!! 試合前日の公開計量ではSMチックな衣裳を披露してネットをバズらせ、試合では新星・村田夏南子に圧勝。ついに地上波でワイルド&セクシーな存在感を見せつけた、みんなの中井りんインタビュー。同郷・村田夏南子との試合後のやりとりや、セクシー公開計量の舞台裏を語ってくれた!(聞き手/松下ミワ) いま入会すれば読める!1月更新記事 衝撃のMMA“連戦”デビュー 那須川天心 / アジャ・コング 全女退団編/血まみれのRIZIN勝利!! 北岡悟 /ジェイク “ザ・スネーク” ロバーツの数奇な人生/ ロンダ・ラウジー 、ボクシング偏愛…… http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/201701 【これまでの 中井りん インタビュー】 ◎中井りんはなぜ昆虫を捕まえるのか? http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1119759 ◎UFC第2戦「飢え死にしたくないので戦います!」 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar980375 ◎「有吉反省会」出演!「恥ずかしいけどテレビに初めて出ました!」 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar493961 ◎アジア人初のUFC女子ファイター! 「日米友好親善と世...

    2017-01-06

  • ロンダの異常な愛情、または如何にして柔道を捨ててボクシングを愛するようになったか■MMA Unleashed

    Omasuki Fightの北米MMA抄訳コラム―― 今回のテーマは「 ロンダの異常な愛情、または如何にして柔道を捨ててボクシングを愛するようになったか」 日本時間2016年12月31日に開催されたUFC 207のメインイベントで、わずか48秒でロンダ・ラウジーをノックアウトしたUFC女子バンタム級チャンピオン、 アマンダ・ヌネス は、試合後のインタビューで次のように語っている。 「最初の打撃が効いているのが分かった。そこからはドンドン自信がでてきた。あのボクシング・コーチ(ロンダの所属先、グレンデール・ファイティング・クラブの代表、 エドモンド・ターヴァディアン )がロンダの ボクシングを褒めそやす から、ロンダが打ち合いに来ることは分かっていた。で、少し打ち合った後、私のパンチがヒットしだしたら、ロンダがすぐにクリンチに逃げ込んでくることも分かっていた。ロンダの柔道はすごいのに、 あのコーチがアホなことを吹き込むから、こういうことになる 」 2015年11月のUFC 193では、プロボクシング出身であるホーリー・ホルムの流れるような打撃に全く対応できず、ハイキックをモロに浴びて衝撃の失神KO負けを喫したラウジー。13...

    2017-01-06

  • 【無料記事】衝撃のMMA“連戦”デビュー!! 止まらない天才・那須川天心インタビュー

    止まらないHa〜Ha!! 年末2日間強行出撃という前代未聞のかたちでMMAデビューを飾った 那須川天心 インタビュー。18歳にしてキックボクシングの頂点に君臨する若者はなぜMMAのリングに立つことになったのか? なぜ大晦日出場を直訴したのか――? <関連記事> 【無料公開】RIZIN電撃参戦! 那須川天心はなぜ天才と呼ばれるのか?■高崎計三のキック原理主義者トーク  http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1157314 ―― 天心選手は 一昨年の大晦日はどう過ごされていたんですか? 那須川  テレビでRIZINを見てました。 ―― 自宅観戦ですね。そのとき来年の大晦日はRIZINに上がってると思いました? 那須川  ああ、思ってました。一昨年の大晦日も実際にそういう話があったので。でも、それがまさか総合ルールだとは思ってもなかったですね。 ―― 当然2試合やるなんて考えてなかったですよね? 那須川  はい(笑)。 ―― 一夜明けの記者会見では「2連戦はもうやりたくない(笑)」とおっしゃってました。 那須川  アハハハハ。はい、そうですね。もうやりたくないです(笑)。12月にはキックの試合もやって3試合目...

    2017-01-05

  • 血まみれのRIZIN激勝!! 北岡悟インタビュー「こんな機会はないまま現役生活は終わっていくと思ってた」

    年末RIZIN2連戦のオープニングマッチを血まみれの激闘で制した 北岡悟 インタビュー。大成功に終わったRIZINに火をつけたのは間違いなく北岡vsダロン・クルックシャックと関係者からの評価も高く、試合後の北岡のマイクもまた感慨深いものとなった……明日また生き続けてきた戦士の言葉を聞こう! ―― 試合の反響は凄いんじゃないですか? 北岡  いつも試合が終わったらツイッターでエゴサーチをするのがなにより好きなんですけど。 ―― 存じております。 北岡  普段の試合とは桁が違いますね。次々にツイートされるから、もう追いきれなかったですね。とくに大晦日の地上波で試合が流れた瞬間は、もう凄まじかったです。大晦日という特別な日だったこともあるんでしょうし、放送された時間もよかったんだと思います。 ―― 北岡さんの試合が放送されたのは22時中盤でした。RIZIN実行委員長の榊原(信行)さんいわく「素晴らしい試合だったけど、大流血は地上波向きじゃないから遅い時間になったんじゃないか」と。 北岡  逆にあの時間だったから、よりみんな見てるんじゃないですかね。23時台だと遅すぎましたし。 ―― 北岡さんの試合が...

    2017-01-05

  • ジェイク“ザ・スネーク”ロバーツ…ヘビに人生を飲み込まれなかった男■「斎藤文彦INTERVIEWS⑩」

    80年代からコラムやインタビューなどを通して、アメリカのプロレスの風景を伝えてきてくれたフミ・サイトーことコラムニスト 斎藤文彦 氏の連載「斎藤文彦INTERVIEWS」。マット界が誇るスーパースターや名勝負、事件の背景を探ることで、プロレスの見方を深めていきます!  今回のテーマは、80年代WWEナンバーワン怪奇派レスラーの 「 ジェイク・“ザ・スネーク”・ロバーツ」 です! イラストレーター・アカツキ @buchosen さんによる昭和プロレスあるある4コマ漫画「味のプロレス」出張版付きでお届けします! Dropkick「斎藤文彦INTERVIEWS」バックナンバー ■プロレス史上最大の裏切り「モントリオール事件」 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1010682 ■オペラ座の怪人スティング、「プロレスの歴史」に舞い戻る http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1022731 ■なぜ、どうして――? クリス・ベンワーの栄光と最期 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1039248 ■ 超獣ブルーザー・ブロディ http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1059153 ■ 「プロレスの神様」カール・ゴッチ...

    2017-01-02

  • RIZIN、青木真也と全柔連、UFC on FOX…/中井祐樹の「東奔西走日記」12月15日〜31日編

    日本格闘技界の礎を築いたレジェンド、中井祐樹先生@yuki_nakai1970 が日常を綴る連載! 今回は 12月15日〜31日編です! 12月15日 木曜日 晴れ 風邪の気配  前夜からなんか風邪の気配が。大丈夫かなぁ。まずはクラスしに行く。今週のテーマ「テイクダウン」より前方への投げ、後方への投げ、総論を解説。後半からは7分刻みの自由稽古に移行し終了。  午後からの埼玉での治療がなくなり、寝込むことにした。大事をとるに越したことはない。 12月16日 金曜日 晴れ 仁木先生、すいません  今日は柔道の仁木征輝先生がいらっしゃいました(写真は6月のもの)。仁木先生は名門旧制津山中学(=現・津山高等学校)柔道部出身で元師範。高専柔道の技をリアルタイムで知る数少ない方、今回も質問攻めにさせて頂きました。発想がまたまた凝り固まってましたね。エッセンスを少しでも受け継ぎたいと思います。  しかし、夕方近くなり風邪いよいよヤバし。早く上がらせてもらい寝込むことに…。 12月17日 土曜日 晴れ 蕎麦湯とニンニク、効きました。  今朝はなんとか立ち上がり、セントラルウェルネスクラブ新浦安・キッズレス...

    2017-01-02

  • 米MMA記者が選ぶ、深イイ話で振り返るUFCの2016年■MMA Unleashed

    Omasuki Fightの北米MMA抄訳コラム―― 新年一発目のテーマは……「 米MMA記者が選ぶ、深イイ話で振り返るUFCの2016年」です! 昨年、2016年はUFCにとって激動の1年だった。会社のオーナーが代わり、これまでUFCの立て役者だった経営者やマッチメーカーが去っていった。40億ドルという巨大な会社売却額が報じられると、選手たちの不満が高まり、労働組合医結成の動きや、フリーエージェント選手の増加という舞台裏での変化が活発となった。長年MMAが禁止されていたニューヨーク州ではようやく法律が改正され、UFCがついに格闘技の殿堂、マジソン・スクエア・ガーデンで初めて大会を開催した。一昨年のUSADAによる薬物検査強化に続き、昨年は減量に対するルールが改正され、選手の安全管理への配慮が一層高まった。UFCでは記念すべき200回大会をラスベガスの新本拠地Tモバイル・アリーナで開催。オクタゴン上ではコナー・マクレガー、ネイト・ディアスらが大いに気を吐き、UFCは記録的なPPVセールスを達成した。 米MMAメディアでは年末年始にかけて、これらの動向を振り返る「2016年MMA界10大ニュース」「2016年ベストファイター」「...

    2017-01-01

『Dropkick』チャンネル

『Dropkick』チャンネル

【更新コンテンツ】スペシャルインタビュー/斎藤文彦INTERVIEWS/小佐野景浩の「プロレス歴史発見」/プロレス点と線/OMASUKI FIGHTの北米コラム『MMA UNLEASHED』/アカツキの『味のプロレス出張版』/大沢ケンジの「日本格闘技化計画」/二階堂綾乃のイラストコラム/オレンジ色の手帳/中井祐樹日記/ニュース解説!ジャン斉藤のMahjong Martial Arta……など。音声配信もやってます!

2012/10/29 開設 6動画

Twitter