• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

お知らせ

お知らせはありません。

ブロマガ最新記事

  • 「リングの五味隆典はホントに強いと思う」…五味、ボブ・サップ、クロンの大晦日参戦は?■榊原信行

    12月29&31日「RIZIN FIGHTING WORLD GP2017」の記者会見が行われ、KINGレイナvsシンディ・ダンドーワ、真珠・野沢オークライヤーvsチェルシー・ラグラースの追加カードが発表。会見終了後、榊原信行実行委員長が囲み取材に応じて、五味隆典、ボブ・サップ、クロン・グレイシー参戦の可能性と、来年開催されるGPの階級について触れた。 Dropkickメルマガ11月更新コンテンツ AbemaTV 格闘技対談!/パンクラス24年のすべてを知る男・ 坂本靖 /頑張れ! 金原弘光 緊急入院インタビュー!/不動心のミステリーワールド!  近藤有己 ロングインタビュー/KNOCKOUT金原正徳戦! 不可思 「キックボクサーが負けたらシャレにならない」/知ってるようで知らないアメリカ第3の団体 ROH /デイナ・ホワイト発言集…など  http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/201711 (ミルコ・クロコップの引退ロードについて) 来年4月5月にRIZINの大会を予定しているので、そこでやるのか。夏はコンディション等が作りにくいと本人は言ってるので、そう考えると12月の引退試合は決まってるとして4月に1試合、12月1試合。2試合が現実かなと思ってます。 最初の相手は...

    9時間前

  • 海外メディアに見るクリス・ジェリコ新日本電撃参戦の舞台裏■MMA Unleashed

    Omasuki Fightの北米MMA抄訳コラム「MMA Unleashed」――今回のテーマは「海外メディアに見るクリス・ジェリコ新日本電撃参戦の舞台裏」です! 新日本プロレスのPOWER STRUGGLE(11月5日、大阪府立体育館)では、クリス・ジェリコの電撃参戦が発表され、来年1月4日の東京ドーム大会でケニー・オメガと戦うことが明らかになった。このニュースは米プロレスメディアでも驚きをもって大きく取り上げられている。今回は米国での報道内容をまとめてみたい。 ジェリコは、この夏に行われたコナー・マクレガー対フロイド・メイウェザーの盛り上がりを目の当たりにして、ありえないと思われたトップ選手同士の直接対決 だったからこそ、これほどの大成功をつながったのだと考えた。そして、このアイデアを自分も何とか使えないかと考え始め、オメガ戦に思い当たったのだという。 ラジオ番組『Busted Open』に出演したジェリコは次のように語っている。 「どんな試合になるのかは、いまだに全く考えていない。それより、どう発表するか、どうプロモーションしていくかがすべてなんだ。マクレガー対メイウェザーが発表されたとき、この試合はあっという間にボクシング...

    2日前

  • 「10代に格闘技はカッコイイって思わせたい!」 アベマ格闘技対談〜北野雄司×大沢ケンジ〜

    UFC、メイウェザーvsマクレガー、パンクラスを中継、DDTも本格進出! 国内外のプロレス格闘技の試合を次々に配信するAbemaTV格闘技チャンネルがとっくに開設1周年を迎えていた……ということで、そのプロデューサーである 北野雄司 さんと、解説でしゃべりまくる 大沢ケンジ さんの対談をお送りします! 大会配信の裏側や、プロレス格闘技を見たり楽しんだりするうえで示唆に富む内容ですよ〜。 大沢 「K−1やKrushと比べるとMMAはそんなに数字はよくないですよね。やっぱりMMAは立ち技と比べてわかりづらいってことですかね?」 北野 「いや、そういうことでもないと思いますよ。やっぱり◯◯◯◯◯◯◯は絶対に必要なんですよ」 ―― AbemaTVの格闘技チャンネルが開設されてからいつのまにか1年経っていた……ということでプロデューサーの北野さんと、AbemaTV解説の大沢さんの対談を組ませていただきました。 北野  1年経ったことは今回言われて初めて気づいたんです。開設以降とにかく忙しかったこともあって、正直いつ始まったのかもおぼえていません(笑)。 ―― AbemaTVが格闘技を扱ったのはONE4月大会の放送からで、格闘チャンネ...

    2日前

  • 【特別メッセージ】ベラトールヘビー級GP開催に向けて日本の皆さんへ/ベラトール代表スコット・コーカー

    豪華な顔ぶれに話題騒然のベラトールMMAワールドヘビー級GP2018! 1月20日の開幕戦まで待ちきれない日本のファンのために、ベラトール代表の スコット・コーカー からコメントが到着しました!  Dropkickメルマガ11月更新コンテンツ パンクラス24年のすべてを知る男・ 坂本靖 /頑張れ! 金原弘光 緊急入院インタビュー!/不動心のミステリーワールド!  近藤有己 ロングインタビュー/KNOCKOUT金原正徳戦! 不可思 「キックボクサーが負けたらシャレにならない」/知ってるようで知らないアメリカ第3の団体 ROH /デイナ・ホワイト発言集…など  http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/201711 日本のMMAファンの皆さん、おさしぶりです。ベラトール代表のスコット・コーカーです。正式発表されて世界中から大きな反響をいただいていますが、このたび我々ベラトールは、ヘビー級ワールドグランプリトーナメントを開催することになりました。2018年1月から数大会にわたり、3ラウンドのトーナメント方式の試合を行う予定です。 参加者はクイントン・ランペイジ・ジャクソン、ロイ・ネルソン、チェール・ソネン、フランク・ミア、キング・モー、マ...

    2日前

  • パンクラス24年間のすべてを知る男・坂本靖「ああ、このまま倒産するのかと思ったときもありますよ」

    プロレスが格闘技へ転換するダイナミズムに溢れていた90年代――新生UWFから分派した団体の中で活動が途絶えていないのがパンクラスである。リングからケージに様変わりした舞台には、創始者の船木誠勝や鈴木みのるの姿はすでになく、拳にはグローブが装着され、ランキング制をもとしたマッチメイクのもと試合が行われる。「新しいプロレス」として出発したパンクラスは、長い時間をかけて、U系が目指した理想郷にたどり着いたといえる。ここまでの苦労をパンクラス旗揚げから携わる 坂本靖 本部長に話を聞いた。 <関連記事> 【検証「1984年のUWF」】船木誠勝「えっ、そんなことが書かれてるんですか? それは全然違いますよ」  元パンクラス代表・尾崎允実「前田日明とも仲は良かったんですよ」 KEI山宮インタビュー――パンクラシストの憧れと死を見つめて 謙吾「スーパールーキーが見たリングスvsパンクラス仁義なき戦い」 安生洋二の前田日明襲撃事件〜カミプロとFAKE〜 初代シューターにしてパンクラシスト!山田学の無謀な大冒険 “あのとき”のパンクラス、プロレス団体の匂いがした時代……伊藤崇文インタビュー 格...

    3日前

  • 【全文公開】藤田和之…こんなプロレスラーはもう2度、現れないだろう。だからプロレスで燃え尽きて欲しい

    唐突に更新する「ジャン斉藤のMahjong Martial Artas」――今回のテーマはMMAに復帰した藤田和之です! 【関連記事】 ・ ケビン・ランデルマンが生き抜いた時代 ・ 『ファイヤープロレスリング』とUWF、純須杜夫の死―― Dropkickメルマガ11月更新コンテンツ パンクラス24年のすべてを知る男・ 坂本靖 /頑張れ! 金原弘光 緊急入院インタビュー!/不動心のミステリーワールド!  近藤有己 ロングインタビュー/KNOCKOUT金原正徳戦! 不可思 「キックボクサーが負けたらシャレにならない」/知ってるようで知らないアメリカ第3の団体 ROH /デイナ・ホワイト発言集…など  http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/201711 藤田和之のMMA復帰戦は完敗に終わった。 中国・河北体育館で行なわれたMMAイベントROAD FC。藤田は160キロの巨漢アオルコロの前に1ラウンドTKO負けを喫した。これで藤田和之はMMA7連敗。デビュー戦以外の相手に勝利したのは、2006年のPRIDE無差別級GPのジェームス・トンプソン戦までさかのぼってしまう。年齢による衰えもあって、野獣と恐れられたパフォーマンスは発揮できないでしまっている。 この敗戦から4日後の11月16...

    3日前

  • 私説・力道山対木村政彦■ズンドコ・トラブル興行研究会<小泉悦次・編>

    ズンドコ・トラブル興行研究会 ――プロレス格闘技のウラに精通する書き手たちがマット界を騒がせたズンドコな事件を振り返ります! 最終回の今回は、昭和プロレス研究家の小泉悦次さんによる「 力道山対木村政彦」です! <非会員でも購入できる関連記事> ■シュートマッチの起源と世IV虎vs安川惡斗 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1332969 ■あの伝統芸能が!? 史上最低の馬場vsブッチャー http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1311648 ■新日本で「金返せ」コールが初めて起こった日 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1297385 ■ディック・ザ・ブル&クラ・リソワスキー金網逃亡事件 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1280794 ■ダフ屋と興行師の哀歌!! 岩手水沢騒動 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1216955 ■マンモス鈴木鉄拳制裁から見える力道山のセンスと狂気 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1242627 ■負けることに慣れた組織……国際プロレス崩壊直前を私は見た http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1263308 ■シュートマッチ! 神取忍vsジャッ...

    3日前

  • 金原弘光、重病で緊急入院!! 「高山くんはもっと大変。またリングに立てるように頑張るよ」

    金原弘光 、重病で緊急入院!! 入院1ヵ月以上も寝たきりの状態で自力歩行もままならなかったそうですが、痛みがちょっと落ち着いてきたところで金原さん本人を取材してきました。頑張れ金ちゃん! 「手術すれば二度と格闘技やプロレスはできないと言われたんだよ」 「自分がこうやって病気をするつらさがわかるから、いまの高山くんのことがよけいにね……」 ―― 金原さん、入院生活おつかれさまです。 金原  まいっちゃったよ〜。9月20日から1ヵ月半近くだから。 ―― まだかかるんですか? 金原  お医者さんによれば、年内に退院できれば……という感じらしいんだけど。 ―― 最低でも2ヵ月は入院。思った以上に重症なんですね……。 金原  最初は「なんだかんだ2週間くらいで退院できるかな〜」なんて考えてたんだよ。でも、そんな簡単な病気じゃないみたいで。 ―― どんな病気なんですか? 金原  化膿性脊椎炎、感染性心内膜炎。 ―― あまり 聞いたことのない病名ですね。 金原  10万人に1人とかのレベルの病気みたい。歯周病菌が血流に入って、最初は心臓の弁について、そこから全身に周ってね。そのばい菌が原...

    2017-11-10

  • アメリカ第3の団体ROHを変えた2人の日本人プロレスラー■アメプロインディ通信「フリーバーズ」

    アメリカのインディプロレスの“現在”を伝える新連載! アメリカインディープロレス専門通販「フリーバーズ」( https://store.shopping.yahoo.co.jp/freebirds )を営む中山貴博氏が知られざるエピソードを紹介していきます! <前回の記事はコチラ> 知ってるようで知らないアメリカ第3の団体ROH■アメプロインディ通信「フリーバーズ」 http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1357571 「アリガトウ!」「モーロシマ!モーロシマ!」 アメリカ第3の団体ROH(リング・オブ・オナー)のリングには時折、日本語の声援が飛ぶ光景が見られるようになっていた。 2004年4月、設立3年目にして団体存亡の危機に陥ってしまったROHは、創設者ロブ・ファインスタインに替わって新オーナーに就任したキャリー・シルキン氏や、ブッカーのゲイブ・サポルスキー(現EVOLVEオーナー)らのもとで再出発を図ることになるが、今回はその新生ROHの一端を担うことになった日本人レスラーを紹介しよう。 2007年シカゴ――観客たちからは「モーロシマ!モーロシマ!」の声援が飛んでいた。ROH世界王者に君臨した唯一の日本人、森嶋猛は現地のファンからは「モロシマ」と呼ば...

    2017-11-10

  • ローズ・ナマユナスはかく戦えり:興奮のUFC 217 試合後情報まとめ■MMA Unleashed

    Omasuki Fightの北米MMA抄訳コラム「MMA Unleashed」――今回のテーマは「ローズ・ナマユナスはかく戦えり:興奮のUFC 217 試合後情報まとめ」です! 史上初めて1大会で3人の新王者が誕生し、期待に違わぬ盛り上がりを見せたUFC 217(日本時間11月5日開催、マジソン・スクエア・ガーデン)。そのメインイベントでマイケル・ビスピンを下してUFCミドル級タイトルを獲得したのは、ジョルジュ・サンピエール(GSP)であった。GSPの一本勝ちは10年ぶりとのことで、試合自体もとても良かったのだが、ジョー・ローガンとの試合後インタビューも大変楽しいものであった。クソ丁寧な言葉使いと、ビスピンの弱点をあっさりと種明かしして しまうところが実にGSPらしい。 ローガン :ジョルジュ、試合で予想外だったことはあったかい? GSP :かなり効かされたよ。隠していたけれど、何度か面食らった。こんな試合はもうしたくないよ。ああ畜生。あ、テレビで汚い言葉は使いたくないんだ。悪かった。 ローガン :これでミドル級のチャンピオンになりましたが、これからもこの階級でベルトを防衛していくのですか。 GSP :この階級は僕の本来階級ではない。チ...

    2017-11-10

  • 【全文公開】合意も土壇場で消滅! 五味隆典vs矢地祐介騒動とは何か?■事情通Zの「プロレス 点と線」

    プロレス業界のあらゆる情報に精通する事情通Zの「プロレス 点と線」――。今回のテーマは「消えた五味隆典vs矢地祐介」です!(聞き手/ジャン斉藤) Dropkickメルマガ11月更新コンテンツ 不動心のミステリーワールド!  近藤有己 ロングインタビュー/KNOCKOUT金原正徳戦! 不可思 「キックボクサーが負けたらシャレにならない」/知ってるようで知らないアメリカ第3の団体 ROH /デイナ・ホワイト発言集…など  http://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/201711 ―― た、た、た、大変です! 年末RIZINで予定されていた五味隆典vs矢地祐介戦が飛んでしまいました! 事情通Z  いや、ちょっと待って! 「MMAぼんやり層」の俺からすれば、いつのまに五味選手のRIZI参戦が発表されたの?って感じなんだけど……。 ―― じつは五味隆典vs矢地祐介戦は両者合意に達していて、先週中頃に記者会見で発表される予定だったらしいんです。ところが会見直前になって五味選手側が再度の話し合いを要求したらしく、交渉はまとまらず白紙に。7日になって矢地選手から以下のツイートが……。 「色々前置きはあるんだけどさ、 一言だけ! いや二言...

    2017-11-08

  • 日本格闘技よ、世界に追いつけ!――特性を活かすJapan Way確立へ■中井祐樹

    中井祐樹先生の新連載企画!! そのときどきの事件やニュースを中井先生の格闘技観を通して解説していきます! 今回のテーマは日本人の特性を活かす格闘技とは何か――? 【これまでの記事】 幻のキング・ハク戦と『1984年のUWF』 消えた腕自慢、道場破り……突破者よ、出てこい 中井祐樹、柔道女子日本代表に寝技を指導する 格闘技は世間とどう向きあえばいいのか ―― 中井先生はイギリスまでブラジリアン柔術の指導に行かれてたんですね。 中井  はい。イギリスは初めてですが、ヨーロッパ自体が初めてで。どれだけブラジルばっか行っていたかってことですけど(笑)。ボクが選手の頃はMMAは世界に広まっていなかったし、柔術のヨーロッパ選手権が行われたのは、私が現役を退いたあとだったので。いまはヨーロッパにも柔術は浸透していて。フランスは柔道が盛んで、月謝が高めの柔術は流行らないと聞きますね。(ダビド・)ドゥイエが無料で教えちゃうから。 ―― お金を払わなくても習えるものなんですね。今回はどういう経緯でイギリスに行かれたんですか? 中井  イギリスにダニエル・ケネントさんという空手家の方がいるんです...

    2017-11-08

  • ファイターに「もう引退したほうがいい」と伝えるべき瞬間…■シュウ・ヒラタのMMAマシンガントーク

    多くのMMAファイターをマネジメントする シュウ・ヒラタ 氏が北米MMAシーンを縦横無尽に語りまくるDropkickニコ生配信コーナー。深くてタメになるトークを活字でもお届けします!(10月に配信された一部を加筆編集したものです)。 今回のテーマは計量失敗、ドーピング、打たれ弱くなった選手……競技安全面について! ―― パンクラスの計量が世界的に騒ぎになったそうですね。 いったい何が起きているのか? パンクラス計量シーンに米MMA記者が猛然と激怒!■MMA Unleashed シュウ  世界中のジャーナリストが文句を言ってましたね。 ―― ところが国内では無風だったんですよ。 シュウ  そこは意識の持ち方が違いますよね。いまは世界的にMMAをスポーツとして認知させようという動きが強くなってますし、変なことをやるとスポンサーからソッポを向かれるからなんでしょうね。 ―― パンクラスの試合はUFC.tvでも放映されてるから、MMA全体の問題として捉えられてるところもあるんでしょうね。 シュウ  廣田(瑞人)選手が先日のUFC日本大会で欠場になったケースがあったじゃないですか。計量のときにフラフラしてたことが主な理由で。 ...

    2017-11-07

  • 「頑張ってる奴を出せ!」問題の処方箋■橋本宗洋

    格闘技ライターの橋本宗洋氏をゲストに配信されたDropkickニコ生配信。その一部を再構成してお送りいたします!テーマは「RIZIN福岡大会」です。 【関連記事】 RENA&天心の黄金コンビが爆発! 福岡決戦舞台裏トーク■笹原圭一RIZIN広報 榊原信行が語る「那須川天心vs藤田大和が瞬間最高視聴率だった理由」 不気味な参戦示唆! 五味隆典はRIZIN大晦日に登場するのか 橋本  いま全日本プロレスの横浜文体から帰ってきたばかりですよ。 ―― ボクは「猪木生前葬」の両国大会でよくわからないものを見せられました(笑)。各地で興行をやってますね。 橋本  東金の永田さん興行、DEEPのディファ有明。ほかにもあっただろうし、首都圏はプロレス格闘技興行はホント多いよね。 ―― 首都圏が強い中、先日RIZINが地方の福岡でやりましたけど。ボクはあいかわらず自宅PPV観戦でしたが、橋本さんは福岡まで行ってきたんですよね。 橋本  行きましたよ。舞浜の修斗とどっちに行くか迷ったけどね。 ―― どちらに行くかといえばRIZINでしょ。 橋本  そう? ―― 地方のビッグイベントは珍しいし、RIZINもいつなくなるかわからないし……。 ...

    2017-11-07

  • RENA&天心の黄金コンビが爆発! 福岡決戦舞台裏トーク■笹原圭一RIZIN広報

    RIZIN福岡大会を語る 笹原圭一 RIZIN広報の12000字インタビュー! RENA&那須川天心爆発の裏側には何が起きていたのか?(聞き手/ジャン斉藤) 【関連記事】 榊原信行が語る「那須川天心vs藤田大和が瞬間最高視聴率だった理由」 不気味な参戦示唆! 五味隆典はRIZIN大晦日に登場するのか ―― RIZIN福岡大会翌日の笹原さん、凄く疲れた顔をしてましたね。あんな死人のような顔は、歌舞伎町の雀荘でしか見かけないですよ(笑)。 笹原  ハハハハハハ。ホント疲れました。胸を張って言いますけど、今回はとくに全身全霊で働きましたねぇ。福岡には大会1週間前に現地入りしたんですけど……あ、まさに10月11日、『PRIDE.1』の日ですよ。 ―― そういえば、PRIDE誕生20周年という節目だったのに、それらしいイベントは用意されてなかったですね。PRIDEの商標を持つUFCから、何か圧力でもあったのかと勘ぐっちゃいました。 笹原  いや、ホントはPRIDEにまつわる企画をいろいろとやろうとしてたんですけど、福岡大会の運営に忙殺されちゃったこともあって間に合わなかったんですよ。それでもUFCと交渉して、『PRIDE.1』の高田vsヒクソンの試合映像...

    2017-11-03

  • デイナ・ホワイト発言集「もしUFCを辞めたら、1つやってみたいことがあるんだ」■MMA Unleashed

    Omasuki Fightの北米MMA抄訳コラム「MMA Unleashed」――今回のテーマは デイナ・ホワイト発言集「もしUFCを辞めたら、1つやってみたいことがあるんだ」 先週から今週に掛けて、UFCプレシデントのデイナ・ホワイトが、『Wall Street Journal Unnamed Podvideocast』『Real Quick with Mike Swick』『The Jim Rome Podcast』といった、比較的肩の凝らないメディアに相次ぎ出演し、インタビューに応じた。そこで今回は、ホワイトの発言内容を、関連情報とセットでお届けしよう。 ●米国でのテレビスポーツの動向について 米国ではケーブルテレビ加入者、スポーツ中継視聴者が急速に減少しており、他方でストリーミング視聴者数は拡大中とはいえ 、テレビ視聴者の減少分を補うにはまだほど遠いのが現状だ。こうした市場環境下で、UFCとFOX Sportsとの放映権契約が2018年末に満了する。 Q: 米国のスポーツ中継の風景が大きく変わりつつあります。UFCはどのように生き残っていくつもりですか。 ホワイト:  格闘技は、世界中どこでも誰にでも伝わるコンテンツだ。肌の色も言語も関係ない。見ればすぐに分かる。そして技術の進歩のおかげで、私がかつて夢見...

    2017-11-03

『Dropkick』チャンネル

『Dropkick』チャンネル

【更新コンテンツ】スペシャルインタビュー/斎藤文彦INTERVIEWS/小佐野景浩の「プロレス歴史発見」/プロレス点と線/OMASUKI FIGHTの北米コラム『MMA UNLEASHED』/アカツキの『味のプロレス出張版』/大沢ケンジの「日本格闘技化計画」/二階堂綾乃のイラストコラム/オレンジ色の手帳/中井祐樹日記/ニュース解説!ジャン斉藤のMahjong Martial Arta……など。音声配信もやってます!

2012/10/29 開設 7動画

生放送!

Twitter