• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

Twitter

ブログ・メルマガ

  • 語り処_2017.12.25

    「ひとことオピニオン」では、2017年一年を振り返ると共に、来るべき2018年屁の抱負を語ります。ご質問は朝鮮半島有事と日本の安全保障の基本的な考え方についてお応えします。

    2017-12-25

    • 0 コメント
  • 語り処_2017.11.27

    語り処_2017.11.27目次 1.ひとことオピニオン(次の参院選で何としても野党結集を!) 2.季節の話題(草の根交流は僕の生涯の仕事) 3.ご質問を受けて( 今後のアジア情勢 について) 1. ひとことオピニオン 次の参院選で何としても野党結集を! 皆さんご無沙汰しておりました。この間、突然でありますが、安倍首相が衆議院を解散して、総選挙が行われました。私は以前から一貫して、野党が結束して安倍政権を倒さなくてはいけないと、申し上げてきました。そして国民の思いも、真意も、そこにあると今でも確信しています。 安倍政権の企業本位の経済政策が、日増しに日本社会のセーフティーネットを壊しています。雇用においても、政府自らが積極的に非正規雇用を増やしていこうとしています。また、老齢年金については、給付額を減らし、支給開始年齢を引き上げていくというのが安倍政権の基本路線です。 対外的には日米同盟を重視すると言いながら、日本の国是である専守防衛を逸脱し、世界の紛争地に自衛隊を派遣することができる道筋を強引につくってしまいました。日本国憲法違反を既成事実化しようとする安倍政権の強引...

    2017-11-27

    • 0 コメント
  • 語り処_2017.07.18

    語り処_2017.07.18目次 1.ひとことオピニオン(今こそ「平成の倒幕」を) 2.季節の話題(日本酒は「冷や」が一番旨い!) 3.ご質問を受けて( 今回のG20 について) +7/29(土)漫画家・小林よしのり先生をお招きして 1. ひとことオピニオン 今こそ「平成の倒幕」を 7月2日、東京都議会選挙が行われました。その結果は、ストレートに国政に現れるわけではないと思いますが、今後の政局を暗示するものだったのではないでしょうか。 私は以前から、小池都知事の「都民ファーストの会」が圧勝すると明言してきました。結果はその通りになりましたが、小池陣営に、もう少し都民の心情をしっかり掴むことができる参謀がいれば、都議会で単独過半数を取れたと思います。個別の選挙区を詳細に分析したわけではありませんが、例えば世田谷区、大田区、練馬区、杉並区など定数の多いところには、もっと候補者を立てても、全員当選することができたと思います。そうすると、民進党の議席は今よりさらに減り、最悪の結果になっていたのではないでしょうか。 都民ファーストの会の圧勝に対して、自民党は大幅に議席数を減らし、23...

    2017-07-18

    • 0 コメント
  • 語り処_2017.06.19

    語り処_2017.06.19目次 1.ひとことオピニオン(今こそ国民は民主主義の本質に目覚めよ!) 2.季節の話題(岩手にSL銀河が走る) 3.ご質問を受けて(都議選後の政治動向について) +7/29(土)漫画家・小林よしのり先生をお招きして 1. ひとことオピニオン 今こそ国民は民主主義の本質に目覚めよ! 第193回通常国会が異常な状態のまま幕を閉じました。表向きは別にして、戦後、日本の政治が真っ正面から議論をしないで、与野党のコンセンサスを得ながら進めてきたことの弊害が、安倍政権になって顕著に表れてきたのだと思います。 現在の日本の政治は行政権が強くなりすぎて、立法府である国会の機能が相対的に弱まっています。それを議院内閣制の弊害だという人もいますが、私はそうは思いません。確かに、議院内閣制では与党が政権を握り、政府をつくりますから、政府・与党が国会をも支配するという構図になるのは事実です。しかし、それをきちんとチェックできる仕組みさえつくれば、今のような状況にはならないはずです。 そのポイントは何か。ずばり、情報開示とその透明性です。つまり、国会の調査権能を強化するこ...

    2017-06-19

    • 0 コメント
  • 語り処_2017.05.29

    語り処_2017.05.29目次 1.ひとことオピニオン(憲法改正は王道で論じるべき) 2.季節の話題(日米の信頼関係は草の根交流から) 3.ご質問を受けて(共謀罪について) 1. ひとことオピニオン 憲法改正は王道で論じるべき 安倍首相は5月3日、憲法改正を求める集会にビデオメッセージを寄せ、「2020年を新しい憲法が施行される年にしたい」と表明しました。過去にも、第一次安倍内閣では「私の内閣として憲法改正を目指していきたい」、第二次安倍内閣でも「第96条を改正して過半数で改憲できるようにすべきだ」などと、憲法改正についてその都度、思いつきのように一貫性のない発言をしてきました。 こうした言動をずっと見聞きしてくると、安倍首相は憲法の本質を全く理解していないことがわかります。確固たる憲法観もなく、ただ単に、日本国憲法を変えた総理として歴史に自分の名を残したい、という強い願望があるだけなのだと思います。 そもそも憲法の基本は、公権力から国民の権利を守ることであり、そのためにみんなで決めたルールなのです。ところが、安倍首相はそうした議論に対して、「それは王権が絶対権力を...

    2017-05-30

    • 0 コメント

動画一覧

26:44

再生177 コメ0 マイ2

2014/02/07 12:50 投稿

語り処_2014

国際問題についてのお話です。

24:57

再生59 コメ0 マイ1

2014/02/03 16:35 投稿

語り処_2014

NHK会長の発言に関して。

動画ランキング

1

2012/09/07 14:31 投稿

≪メッセージ≫

小沢一郎チャンネル~小沢一郎すべてを語る~をご視聴の皆さんへご挨拶

あああ 銭ゲバ サポーター登録どうや 俺も愛してるぜー いいそ 応援しているよ ...

再生 8,731

コメ 181

マイ 66

2

2012/09/12 11:48 投稿

≪特集 写真集≫

日々の政治活動の様子をご紹介する写真集を作成いたしました。

若い頃からの小沢さん こういう、人間がでて

再生 499

コメ 31

マイ 14

3

2012/09/17 17:42 投稿

≪特集 写真集Ⅱ≫

代議士の政治活動の様子や日常の一コマをご紹介。今回は、2012年5月に開かれた同志の先生のパ...

お若い頃の写真も見た 写真はもっとアップし 小沢一郎さんが慕われ

再生 387

コメ 5

マイ 16

無料 配信 動画 一覧

4:06

語り処_2013.12.13

再生630 コメ7 マイ4

7:53

「生活の党」党大会2013.01.25

再生1,388 コメ64 マイ14

6:25

小沢一郎政治塾のご案内

再生1,950 コメ8 マイ6