• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

生放送中

ただいま放送中の番組はありません。

#SKHT を含むツイート

今後の生放送予定

  • 指揮官が惚れ込む30歳の天才アタッカ―…オーバーエイジ選出の興梠慎三が挑む“世界”

    文=元川悦子  最後の最後までオーバーエイジを使うか否かで揺れ動いたリオデジャネイロ五輪日本代表のFW枠。大久保嘉人(川崎)、大迫勇也(ケルン)ら2014年ブラジルワールドカップ経験者の名前が挙がる中、日本サッカー協会は23日、今季J1で8ゴールを挙げている興梠慎三(浦和)を最後の1枠に入れることを正式発表した。   過去にワールドカップを含め、FIFA主催の国際大会に出た経験のない国内組の彼に白羽の矢が立ったのは意外だったが、手倉森誠監督は1トップも2シャドウの位置も柔軟にこなせる万能性と温和な人柄を以前から熟知し、猛烈にアプローチし続けたという。本人も当初は浦和のリーグタイトルを優先して固辞する姿勢だったが、熱血指揮官の説得に折れる形となった。   興梠慎三は宮崎・鵬翔高校時代から傑出したタレントと位置づけられてきた。86年生まれの選手には家長昭博(大宮)、狩野健太(川崎)ら天才肌の選手が多く、創造性とテクニックを備えた興梠も将来を嘱望されていた。各年代のトップ選手を獲得することで常勝軍団の地位を維持してきた鹿島アントラーズからも一目置かれ、2005年に入団。オズワルド・オリヴェイラ...

    5日前

    • 0 コメント
  • 黒部光昭(カターレ富山強化部長)「カターレを強いチームにしたい」(3/3)

    2010シーズンからの4年間、黒部光昭はカターレ富山に在籍。背番号9を背負い、J2で100試合出場22得点という結果を残している。契約満了後、タイのTTMカスタムズFCに加入し現役を続行。そして引退を決断した後、再び古巣のカターレに戻ってきた。「カターレをしっかりと成長させていけるように頑張りたい」と抱負を語る強化部長は、クラブの将来を見据えている。[Jリーグサッカーキング4月号掲載] ■優勝という実績を作りクラブの価値を上げたい クラブから強化部長就任の要請を受けた時の心境はいかがでしたか? 黒部――引退してから1年ぐらい経って、どういう道に進むべきかを考えていました。サッカーに携わる仕事をするのか、それともサッカーには関わっていくけどそれを生活の中心にしないで生きていくのか。実際に引退して思うのは「人生はサッカーだけがすべてではない」ということ。私はサッカーが好きでずっと続けてきたけど、野球やバスケットボールのような別のスポーツだってある。この年齢でチャンスを与えていただき、当然プレッシャーはあるし責任も感じましたが、何とかカターレを強いチームにしたいと思い、強化部長の仕事を引き受けることにしま...

    2016-06-20

    • 0 コメント
  • 黒部光昭(カターレ富山強化部長)「カターレを強いチームにしたい」(2/3)

    2010シーズンからの4年間、黒部光昭はカターレ富山に在籍。背番号9を背負い、J2で100試合出場22得点という結果を残している。契約満了後、タイのTTMカスタムズFCに加入し現役を続行。そして引退を決断した後、再び古巣のカターレに戻ってきた。「カターレをしっかりと成長させていけるように頑張りたい」と抱負を語る強化部長は、クラブの将来を見据えている。[Jリーグサッカーキング4月号掲載]  三浦監督に期待していることは? 黒部――選手としての経験が豊富ですし、プロの世界がどういうところで、戦うためには何が必要なのかを誰よりも熟知している監督です。コレクティブ(組織的)なサッカーを目指して実践するために、全員が同じ意識を共有して戦おうとしています。特別な選手に依存するのではなく、一人ひとりが力を出して戦ってほしいですね。 ■1年間タイでプレーして身を持って厳しさを経験 カターレに加入した2010シーズンで印象に残っているゴールを挙げてください。 黒部――サガン鳥栖戦でのゴールですね(J2第16節)。35メートルぐらいの距離からシュートを打ったら逆サイドのポストにカーンと当たって入りました。私はあまり遠いとこ...

    2016-06-20

    • 0 コメント

終了した生放送予定(アーカイブ視聴可能)