• このエントリーをはてなブックマークに追加
スタンダードジャーナル:奥山真司のアメ通LIVE 入会はこちらから

最新生放送

5日後

放送予定 10/23 21:00 - 22:30

タイムシフト予約 45

▼ON THE BOARD代表:和田憲治の「THE STANDARD JOURNAL」 -------------------------------------------- ★スタンダードジャーナル(THE STANDARD JOURNAL) http://ch.nicovideo.jp/strategy ▼Youtube THE STANDARD JOURNAL https://www.youtube.com/user/TheS...

生放送番組紹介

TSJ/OTB

和田Twitter

THE STANDARD JOURNAL

日本国内メディアの報道は多分に左翼的であり、無責任報道が多い。「リアリズム」的視点から、欧米の英字新聞・雑誌ニュースを読み解く。日本は欧米ではどう報道されているのか?政治、経済、カルチャー、ゴシップまで取り扱います。戦略的思考で、欧米人の思考をさぐりたい。

スタンダードジャーナル編集部

  • 本日21時~「プロパカンダ/情報戦」について生放送します。|THE STANDARD JOURNAL

    http://live.nicovideo.jp/watch/lv307302001 【本日21時~生放送】 プロパカンダ、情報戦の基本参考文献『戦争広告代理店』を、 ゲリラ的広報のプロ 野澤直人 と改めて読み解く特集 |OTB/TSJ(2017/10/13) | http://live.nicovideo.jp/watch/lv307302001 | https://www.youtube.com/c/OTB/live ユーゴ・ボスニア紛争において <戦争広告代理店>が果たした真っ黒な役割…。 ベンチャー広報代表の野澤さんイチオシの このベストセラー本の内容を、 "ゲリラ的広報のプロ"ならでは視点で、 改めてしっかり読み解いて頂きます。 これだけ世界が混沌としてますと、 あの「ボスニア紛争」のこと、 すっかり記憶の片隅に…ですが この「戦争広告代理店」で詳細に語られる壮絶な「情報戦」のお話は、 今現在でも十分に価値のある内容で 「プロパカンダ」について考える際の基本文献です 「プロパカンダ」について考える時に 良い参考本というがなかなか見付からなかったりするのですが、 この「戦争広告代理店」は非常にオススメの一冊です。 今読んでも全く大いに勉強になりますので、 未読のかたは是非!そして、今夜...

    5日前

    • 0 コメント
  • The Standard Journal1を金曜(9月1日)に再開します。|THE STANDARD JOURNAL

    http://live.nicovideo.jp/watch/lv305770638 和田 です。 8月中旬から放送できずに申し訳ございません。 放送ができず、全く動けなくなっていたのは、 肉離れと坐骨神経痛の合併症になっていたからです。 かなりの重症で、4日前まで松葉杖でした。 聞き役の放送は薬飲んでなんとかできましたが、 とても他のことができる余裕がありませんでした。 8月11日にフクラハギが肉離れになり、 医者から、固定、アイシング、絶対安静を言い渡されていました。 治そうとあまり動いていなかったのと、 悪いほうの足を上げて歩いていたのが悪く、 15日には、坐骨神経痛になってしまいました。 腰と股関節が固まったためです。 足を動かさない限り、肉離れは痛くはありません。 問題は坐骨神経痛で、それが肉離れの症状と別だと 気づくのが遅かったという点です。 腰から足のカカトまで痺れるという坐骨神経痛は、 人生で三度目なのですが、ここまでの重症は初めてです。 足を固定しているし、肉離れから炎症起こしているのか? 動き過ぎたのかなどいろいろ考えていたんですが、 これは坐骨神経痛なんだとわかったのが19...

    2017-08-30

    • 0 コメント
奥山真司CD講座