• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 部下に責任転嫁し、お客様をクレーマー扱い!本当にいた社畜そ人間

    2017-04-26 10:00

    はっひふへほー!どうも入社三年目新人社畜(自称?)やまPです。

    沖縄はついに冬の兆しがやってまいりました。朝方はエアコンつけてると寒くなってきました。
    朝になると寒くて扇風機とめちゃったりしています。寒くてもエアコンは消しませんけど・・爆
    朝方はちょっと冷えるものの日中は最高気温28度!(なんでやねん)

    寒暖差が激しくて社内にも体調を崩してしまう人がちらほら。
    これからより気温が下がっていくと思いますので、みなさんぜひご自愛ください。

    あなたの周りにもいるかも?!社畜そ人間

    ランサーズでゴーストライター募集するの忘れてたんで、しょうがなく自分で社畜そ人間のお題に向き合ってみることにします。

    社畜そ人間ってあれですよね。要約すると悪口書けって事ですよね。社長?
    悪口であれば別に会社関係じゃなくてもいいのかなと思ったんですが間違いないですよね。社長?

    と言うわけでプライベートで出会ったやばいやつをこき下ろして私の口の悪さを露呈させつつイメージダウンにつなげたいと思います。

    話している内容と全く意図が噛み合わない人間

    call01
    これは昨年末の事。会社では年末調整の為の資料提出等におわれておりました。
    年末調整では任意保険に加入していると保険にいくら使ったのか等がわかる書類を提出する必要があります。
    私は昨年途中から加入した某共済会社の書類を総務へ提出していました。
    数日後、総務より預かった書類は必要な書類とは違うので再度提出してほしいと差し戻されてしまいました。

    変だなぁと思いつつ自宅を探しますが、特に書類はみつからず。
    まぁ手元にないなら共済の会社に言って発行してもらうしかないだろう。と共済のコールセンターへ連絡し対応をお願いすることになりました。
    yamauchi03

    「すみません。年末調整の為会社に資料を求められていまして、届いた資料を確認したんですが該当のものが届いていない様です。再度送ってもらえますか」

    共済「かしこまりました。では再発行いたします。届け先はご登録の住所でよろしいですか」

    「住所の登録どっちになってるのかな。実家かな。那覇に送ってほしいんですが」

    共済「現在はご実家ではなく那覇にお住まいなんですか。では先に住所変更が必要なので、住所変更の担当者から連絡させます」

    「いえいえ、住所は変更する予定はないです。住民票も実家ですし、仕事でこちらに仮住まいしているだけなので。那覇に送るのが無理なら会社の本社に直接送ってもらえますか」

    共済「かしこまりました。ではご住所伺えますか」

    「東京都新宿区西新宿の・・・セブンコード 山内宛に送ってください」

    共済「かしこまりました。少々お待ちください。。
    (5分後)お客様は新宿に勤務されていると言うことでよろしいのでしょうか。」

    「いえ実際の勤務先は那覇です。」(なんで那覇で仮住まいして新宿で働くねん・・)

    共済「ご本人様がいらっしゃらないのであれば、新宿にお送りすることはできません」

    「(最初に本社ゆーたやんけ!怒)じゃあもういいです。登録のある実家に送ってください。自分でとりにいくんで」

    共済「でもいまご実家にお住まいになられてないんですよね。それですと住所変更をしていただく必要があります。」

    「いや住所を変更するつもりはないです。住民票も免許証も実家の住所のままですし、実家に住んでますので」

    共済「決まりですので、住所変更していただく必要があります」

    「いやもういいです。那覇の仮住まいのくだりは忘れてください。普通に再発行して普通に登録住所に書類を送っていただくだけで結構です。」

    共済「少々お待ちください・・(保留)」

    本当の社畜そ人間は上司だった!部下への責任転嫁

    yamauchi02

    共済上司(以下上司)「お電話変わらせていただきました。先ほど対応したものの上司です。」

    「えっ!?なんで電話かわったんですか?電話変わってって頼んでないんですけど。クレームとかじゃないんで電話戻してもらえますか」

    上司「いえ私にて対応させていただきます。」

    「えぇえぇぇ。なんかこんなクレーム扱いされるのも不本意なんですが、年末調整の為に共済の資料を送ってもらいたいだけなんですよ。再発行してもらえませんか。」

    上司「それは住所変更のお手続きをとっていただかないと。無理です」

    「いや。住所移してないですし、そもそも私実家に住んでるんですよ。車で帰ろうと思えば帰れる距離なんで。あなた、仕事の都合で会社の近くにホテルを取って仕事している人がいたらホテルに住所変更しろって求めるんですか?」

    上司「いえ。その様なことはございません。ではご登録の住所にお送りしてもお受け取りいただける状況ってことなんですね。」

    「そうです。なので登録の住所に送ってくれと先ほどもお願いしたんですが・・・」

    上司「それは先ほど対応したものが間違った案内をした様ですみません。案内が至らなかった点私からしっかり指導しておきます。」

    「え!?なんでさっきの人が悪いんですか?何度も保留してましたし、あなたが上司なら保留のたびに質問受けてたんですよね。と言うことは先ほどの方はあなたの指示にしたがっただけですよね?」

    上司「はい都度相談を受けておりました。」

    「じゃあ自分で指示だしておいて、部下のせいにすんじゃねーよ。(怒)もうあなたと話したくないんで一回電話きります。もっかいかけなおして電話に出たかたに再発行を依頼します。」

    上司「申し訳ありません。」

    「(ガチャ切り)」

    yamauchi01

    この後普通に同じところに電話して電話に出た方に再発行をお願いして電話は二分で終わりましたとさ・・

    よくよく考えたらたぶんこの上司の方の指示が悪すぎて、はじめに電話に出た方も振り回されていたのかもしれませんね。

    適当な対応はせず、一貫した説明をしてほしいもんです。汗
    ※コールセンター勤務の方は相手がコールセンター経験者だと適当なことを言うと会話の矛盾に気づかれるので気をつけてね。笑

    それでは今回はこの辺でしーゆー

  • 「新しい事をやったもん勝ち」これからのブランディング手法【ブラック企業の社内報vol.40】

    2017-04-24 15:00
    216pt

    電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

    みなさんこんにちは!
    今週末よりGWに突入しますね!
    大型連休はワクワクする反面、仕事のことを考えてはそわそわするので
    好きではないです。笑
    今年は5連休の人が多いとニュースで見たのですが
    皆さんは何連休になる予定ですか?
    それでは今週のブラック企業の社内報vol.40をお楽しみください。

    目次
    ----------------------------------
    ・弱小企業社長の嘆き
     ▼ブランディング構築について
    弱小企業が勝つために探しましたこれからの流れ
     ▼見城徹氏に学ぶ
    ・ブラック企業で使っているアプリとガジェット
     ▼You Tubeについて
    ・社畜が気になるニュース
     ▼ピックアップに個性が出てきました
    ・沖縄インターコードで実施していること
     ▼3月の結果を公開します!
    ・今週の社畜
     ▼ブラック企業の朝礼をお届けします
    ・質問
     ▼購読者さんからの質問に答えています
    ・ブラック企業を励ます声
     ▼イヤホンマイクが届きました
    ・最後に
     ▼社長のつぶやきです。

    ----------------------------------
    【セブンコード公式Facebook】https://www.facebook.com/7chord/
    【アウトソーシングサイト社畜る】http://www.syachi9.black/
    【毎日更新中社畜のブログ】http://www.syachi9.black/category/blog/

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    ・弱小企業社長の嘆き

    はひふへほ~
    バイキンマンを崇拝するブラック企業社長の濱野です。

    重たい業務を数個まとめて対応すると一気にパフォーマンスが落ちますね。

    「あ~あれやなきゃ。こっちも…。よし、コレから取り掛かろう…う~ん」的な。

    人間の頭もメモリーがあってタスクを開きすぎたらパフォーマンスが落ちます。
    一個ずつ片付けて完了するしかないですね…。
    仕事もストレスも借金もためないように…。

    さて、先日は企画構築のお仕事が終わりました。

    僕らのやってるブランディング戦略を気に入ってくれて、SNSの運用などについて
    社内で色々知見を教えてほしいという事から契約が決まりました。
    飲食店をメインに旅館や雑貨も営んでおります。

    先方の社長さんが社員さんに向けた行った言葉が心に残りました。

    「ウチは飲食業じゃない、ブランドビジネスをしているんだ
     ヴィトンと同じ。それだけで価値がある。それを作るのがウチの仕事だ」というものです。

    ブランドって最近は本当に大事だと思ってます。
    ブランド=信用
    ですからね。
    信用を積み重ねてブランドが形成されていくんですが
    ブランディングという言葉があるように「信用をPR」する事も超重要です。
    この企画構築と資料を納品するのですが
    最後に「頼んで良かった」と言葉をもらえたのが本当に嬉しかったです。

    「社畜る」が浸透してきたのでしょうか。
    こういったブランディング企画構築の引き合いが増えてきました。
    ありがたい事です。

    ネットの戦略が出尽くしてきて、どこもビジネスの中身の本質勝負となってきてます。

    今までのネットがおかしかったんですよね。
    サイトを作れば結果がでる。
    そしてSEOやリスティングかけておけば結果が出る。
    そんな時代は終わりました。

    「新しい技術に気がついたもの勝ち」から
    「みんなが知っていてやり尽くしている時代」になってきてます。

    こんな時にブランディングを兼ねた「新しい事をやったもん勝ち」の時代に突入していくってのが僕の持論です。

    最近幻冬舎の見城徹さんの記事を読みました。
    出版界のレジェンドの方なんですね。

    見城徹さんのめちゃめちゃオススメ記事

    エンタメの秋元康。
    出版の見城徹。と言っても間違いないかと思います。

    そんな見城徹さんの記事を読んで、これまた「ブランド」とは、というのが心に刺さりました。

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    ・弱小企業が今後生き残っていくために

     
  • ホリエモン祭のスポンサーとして実際に行動した事によって変わったこと【ブラック企業の社内報vol.39】

    2017-04-17 15:00
    216pt

    電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

    みなさんこんにちは!
    今年の春こそは茨城県のひたち海浜公園にある
    「ネモフィラ畑」を見に行こうと意気込んでいます。
    ただ時期が悪い。
    この花は4月下旬~5月中旬にかけて咲くようなのですが
    見事にGWに当たってしまっているんですよね。
    去年は大渋滞にはまってしまい東京から中々出られませんでした。
    だから今年こそは…!と4月上旬から意気込みだけはバッチリです。
    それでは今週のブラック企業の社内報vol.39をお楽しみください。

    目次
    ----------------------------------
    ・弱小企業社長の嘆き
     ▼幹部MTGを行いました
    弱小企業が勝つために探しましたこれからの流れ
     ▼ホリエモン祭の効果について
    ・ブラック企業で使っているアプリとガジェット
     ▼はてなブックマークについて
    ・社畜が気になるニュース
     ▼ピックアップに個性が出てきました
    ・福利厚生PR部で実施していること
     ▼3月の結果を公開します!
    ・今週の社畜
     ▼ブラック企業の朝礼をお届けします
    ・質問
     ▼購読者さんからの質問に答えています
    ・ブラック企業を励ます声
     ▼1000円セミナーは今週開講です!
    ・最後に
     ▼社長のつぶやきです。

    ----------------------------------
    【セブンコード公式Facebook】https://www.facebook.com/7chord/
    【アウトソーシングサイト社畜る】http://www.syachi9.black/
    【毎日更新中社畜のブログ】http://www.syachi9.black/category/blog/

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    ・弱小企業社長の嘆き

    はひふへほ~
    バイキンマンを崇拝するブラック企業社長の濱野です。

    先日はセブンコードグループの主要メンバーで東京でガッツリミーティングを致しました。

    結論はですね。もっと「共有を徹底しよう」って事になりました。

    常々ここでもかいてますが、上司と呼ばれる人は「説明義務」があると思います。
    そんで部下になる人は「理解義務」があると思うんですね。

    説明義務 = 理解してもらうまで説明する
    理解義務 = 自分が理解できるまで自ら質問する。

    片方では共有は成り立ちません。

    そこで、前提条件がずれてると話が噛み合わないってのはこちらの記事で書いてあります。


    またどこに向かってるかもずれるとコレまた噛み合いません。

    同じ野球をするにしても「健康優先」「親睦優先」「甲子園出場」「プロを目指す」で練習方法も試合戦術も大きく変わります。
    目標と言われるビジョンというやつです。そのビジョンを一言で作ろうぜ!
    って事で意見は一致しました。
    が、活動する場所も内容もバラバラで、良いキャッチーな言葉が見つからず…残念。

    家電と言えば「価格.com」
    レシピと言えば「クックパッド」
    アウトソーシングと言えば「社畜る」ってサイトを作る。
    そうなるようにコンテンツも充実させる!

    とは言ったものの、長いし、しっくりこない…
    AKB48が掲げた「東京ドームでワンマンライブ」ってめっちゃわかりやすいよね。
    小学生の女の子でもわかります。

    僕らは社員、パートさん、そしてさらに芸人さんアイドルさん視聴者さんを巻き込みたいので、やっぱりわかりやすいのが良いです。

    妥協案として「社畜る」のメディアのビジョンとして地上波デビュー「テレビ枠を買う!」ってので落ち着きました。

    これを掲げてサイトに、番組にと頑張って行きたいと思います。

    さてさて幹部ミーティングですが、沖縄から東京に来ることについて
    仕事が忙しいからみんな嫌がっております。

    会議中も現場を気にしながら会議に集中しないといけない…
    本当に申しわけないm(_ _)m

    でも定期的にしないといけないなってみんな理解できるものの、実際は…

    そんな重い腰を少しでも軽くするために
    なんなら幹部ミーティングを楽しみにしてもらうために
    本当はこの会社で働いていて良かったなって思ってもらうために
    夜はお寿司屋さんをセッティングしました。

    みんな喜んでくれたでしょうか。
    そんで会社のみんなに自慢してくれるかな?
    そしたらオレも責任持つ上役になりて~!

    そこまで思ってほしいなという下心もあるお寿司屋さんでした。

    ホリエモン祭のスポンサーの効果ですが、水面下で色々結果がでております。

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    ・弱小企業が今後生き残っていくために