• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 0⇒1を作るのはクリエイターの仕事。1⇒100に育てるのはプロの仕事。【ブラック企業の社内報vol.56】

    2017-08-21 15:00
    216pt

    みなさんこんにちは。
    会社を退職する話をついに視聴者の方にもしたのですが
    皆さんたくさんのコメントありがとうございました。
    今回のメルマガでは私が知らない社長の目論みが明らかにされています。
    私さっき読んだばかりなのですが「まじかwww」って思ってます。笑
    社長の目論みを知りたい方は最後までぜひ読んで下さい。
    それでは今週のブラック企業の社内報vol.56をお楽しみください。

    目次
    ----------------------------------
    ・弱小企業社長の嘆き
     ▼M-1グランプリの予選にエントリーした話
    弱小企業が勝つために探しましたこれからの流れ
     ▼負けないやり方と張るやり方。
    ・社畜が気になるニュース
     ▼気になるニュースは社員色々!!
    ・経営戦略室(PR)で実施していること
     ▼7月の結果を公開します!
    ・今週の社畜
     ▼ブラック企業の朝礼をお届けします
    ・質問
     ▼社内間で楽しく質問に答えています
    ・ブラック企業を励ます声
     ▼社畜パーカーを販売します!!
    ・最後に
     ▼社長のつぶやきです。

    ----------------------------------
    【セブンコード公式Facebook】https://www.facebook.com/7chord/
    【アウトソーシングサイト社畜る】http://www.syachi9.black/
    【毎日更新中社畜のブログ】http://www.syachi9.black/category/blog/

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    ・弱小企業社長の嘆き


    はひふへほ~
    バイキンマンを崇拝するブラック企業社長の濱野です。

    すごい事件を起こしてしまいました。
    なんと!あのもっちょさんがM-1グランプリの1回戦を突破しちゃいました!
    きっと、ゆるキャラが出場するのも史上初ならば1回戦突破するのも史上初だと思います!
    すごくね???

    もっちょさんが誕生して1年半がたちました。
    じわじわと実績を残してきております。
    0から1はサクッと立ち上がるのですが、1⇒10にするまでで毎回つまずくのがセブンコードな感じがします。
    そこはもう一気に解決するわけではないので僕が耐えながら挑戦し続けていきたいと思います。


    それにしてもM-1ってドラマがあります。
    裏側には本当に色々な人が出場しているわけです。
    ノリで出る素人(オレか…)。
    人生を芸人にかけた人達。
    親子。
    初老の人達。

    人生をかけた芸人さんに失礼がないように素人ながらも自分の強みと弱みを分析して挑んだのです。

    芸歴7年目のなったんの足を引っ張りたくないな。
    自分と組んだから結果が出たって思ってほしいなと思いM-1にでたので、1回戦突破は本当に嬉しいです。

    それで、たまたまピコ太郎の「バズる条件」ってのがニュースピックの有料記事にでてました。
    「一極集中して一気に広める」事が大事だと言ってました。
    少しだけの火だとすぐに沈下してしまいますのでキャンプファイヤーのように燃え上がらないとダメなんだそうです。

    なるほど。
    せっかく史上初のもっちょさんがM-1の一回戦突破したので、一気に広めていきたいなと思ってます。
    舞台裏でも人一倍目立っていて、インタビューやら密着取材してもいいですかってなってたので
    もう少しテコ入れしてみようかなと思います。

    考えてみればやれる事っていっぱいありますよね。
    「もっちょさんがM-1でてみた」て生放送してもいいわけだし
    そこらへん歩いて「史上初ゆるキャラがM-1グランプリ一回戦突破」ってプラカード持ってもいいわけだし。

    ピコ太郎いわく「0⇒1」はクリエイターの熱量がすごい大事。
    だけど1⇒100はプロの仕事だと言ってました。
    ちょっと火がついたらエイベックスが一気に海外配信まで広めたそうです。

    企画を作ってプロダクションや企業巡りをした時は全て断られて、自分で作って火がついたら企業が手を貸してくれた、って。

    どこかが手伝ってくれるようにこのタイミングで火を燃やしていこうと思います(・∀・)


    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    ・弱小企業が今後生き残っていくために

     
  • これからの時代はどれだけ世界観を作れるかが勝負の分かれ目【ブラック企業の社内報vol.55】

    2017-08-14 15:00
    216pt

    みなさんこんにちは。
    現在絶賛お盆期間です。
    日程がかなりタイトなので社内報を休むべきだったかも…。と思ったのですが
    なんとか頑張って書いています!!
    Twitterを見た方はご存知かもしれないですが社長の最後の絵は
    社内で物議をかもしました…。
    見てないって方はぜひ社内報を最後まで読んでくださいね!
    それでは今週のブラック企業の社内報vol.55をお楽しみください。

    目次
    ----------------------------------
    ・弱小企業社長の嘆き
     ▼今週やったこと
    弱小企業が勝つために探しましたこれからの流れ
     ▼挑戦する大切さ
    ・今週の動き
     ▼セブンコードの今後の企み!
    ・社畜が気になるニュース
     ▼気になるニュースは社員色々!!
    ・経営戦略室(営業)で実施していること
     ▼7月の結果を公開します!
    ・今週の社畜
     ▼ブラック企業の朝礼をお届けします
    ・質問
     ▼社内間で楽しく質問に答えています
    ・ブラック企業を励ます声
     ▼社畜ドリンクを販売します!!
    ・最後に
     ▼社長のつぶやきです。

    ----------------------------------
    【セブンコード公式Facebook】https://www.facebook.com/7chord/
    【アウトソーシングサイト社畜る】http://www.syachi9.black/
    【毎日更新中社畜のブログ】http://www.syachi9.black/category/blog/

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    ・弱小企業社長の嘆き


    はひふへほ~
    バイキンマンを崇拝するブラック企業社長の濱野です。

    今週やった事!
    ・ドラクエ11にハマってる
    ・M-1に向けて、もっちょさんが芸人の聖地のラスタ原宿(お笑い劇場)にてネタ披露!

    テレビにでてる芸人さんたちと共演しちゃいました!

    初めてライブのエンディングトークにも出たんですが、何も入り込めず…。
    高いテンションと勢い、さらにキレのあるトークにもっちょさんはただただニコニコ立ってました。
    さすが芸人さんという力を見せてもらいました!
    次回はグイグイ入り込んでいこうと思います(`・ω・´)ゞ

    ライブに出て芸人さんたちとの繋がりも少しずつできてきました!
    なったんの元相方の人と仲良くなりまして、さっそくトークにお呼ばれいたしました!
    ------------------------
    日時:9月12日
    場所:ラスタ原宿
    時間:19時開演
    代金:1000円+ワンドリンク500円

    ゲスト
    ホームレス小谷
    デスペラード武井
    ユーマ
    元りあるキッズ安田
    Wニードロップ奥村
    なったんともっちょさん
    --------------------------

    芸人だけじゃなく色々な業種ということで、僕がでる事になりました(*´∀`*)
    どんどん活動して絡める人を増やしていこうと思います!!!

    さてさて4年ぶりのドラクエですが、さすがです!
    期待を裏切らないドラクエ!!!
    面白すぎですね!
    ストーリーもかなり面白いし、敵キャラがかわいい。

    これからの時代はどれだけの世界観を作れるか。
    それこそがブランディングですね。
    ゲームに限らず、飲食店、アパレル、そしてEC。

    相手に伝わる世界観が勝負の分かれ目です。
    アップルが代表的な例でしょうか。

    社畜るの世界観は?って問われるとね…。
    グダグダ感が否めません(T_T)
    トップの力量がもろに出ております。

    色々とあるんです。
    しかし、それにヘコたれずに、何百回アンパンマンに負けようとも
    毎回おなじようにグフフフと元気に企むバイキンマンを目指して挑んでいきたいと思います。

    道筋はだいぶ見えてまいりましたので気張ってまいります!!


    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    ・弱小企業が今後生き残っていくために

     
  • 目の前の仕事を作業のようにこなす社畜そ人間に要注意!

    2017-08-09 10:00

    はっひふへほー!どうも入社三年目新人社畜(自称?)やまPです。

    私事ですが、またひとつ年をとりました。
    正直な話個人的に25を超えたあたりから成長している実感はありません。
    年はとっているんですが、何も得られていない様な・・・
    実際はいろんなことを経験しているので、成長はしている・・・はず・・・ですよね?

    そんな1ミリも成長していない私ですが、今年はみんなから大量にお菓子をもらいました。
    お昼にいか(け)ない私としてはとてもうれしいのですが、
    皆さんのご好意が健康診断前の妨害工作の様に思えてなりません。
    ちゃんとジムに行ってお菓子の分チャラにしなきゃ・・・

    夜間の警察やコールセンターの対応にイライラ!今まで出会った社畜そ人間

    さぁ既に三回目、深夜の猫ちゃん救出劇(現時点でまったく救えてない)は
    無事に終わるのでしょうか。

    猫ちゃんピンチのこれまでの流れ

    第一話 お巡りさんは社畜そだ!
    第二話 コールセンターだって社畜そだ!

    お巡りさんには酔っ払い以下の烙印を押され、
    保険会社には「猫が死んだら連絡してね」と言われ。
    踏んだり蹴ったりでもう眠いマンな私。

    深夜になって誰もいない通りでジャッキアップしてひとまず車の下にもぐったり、携帯をライト代わりにしてキョロキョロしたりしますが、猫ちゃんは人が近寄ると恐怖のあまり声を出さず鳴いてもくれません。
    鳴かないもんですから位置も特定できず、時間ばかり無常にすぎていきます。

    一人ですったもんだしていると、そこへ前回お茶をくれたタクシーの運ちゃんが帰ってきました。
    (どうやらお客さんを目的地に送り届けたあとわざわざ戻ってきた様です・・・)


    運転手「どう?」

    「いや、全然だめっす。車を離れると泣き声が聞こえるのでいると思うんですが・・」

    運転手「消防に電話してみたら?こう言うのってテレビとかでやってるじゃん」

    「確かに消防士さんが木の上に登ったりしてますね!連絡してみます。」

    連絡してみます。とは言ったのものの、ここまで二度もぼろかすに扱われているので、ノリノリで電話する気にはなれません。

    動物救護は消防士の仕事?!果たして消防士は社畜そ人間なのか?

    冷静にまずは、「消防」「猫」でググって見ることしました。
    調べてわかったことが、この手の出動要請がアニマルレスキューと呼ばれており、まま発生している事例であること。
    ただし、アニマルレスキュー自体は消防署に義務はなく、都度消防署の署長(及び責任者)の判断で出動するかどうか判断(むしろ断っても全然OK)していいとの事。
    また、アニマルレスキュー中に別の災害や事故が起こる可能性もあり、天秤にかけたら人命が優先される(まぁそりゃあそうでしょうね)との事。

    調べてみると、情報は得られたんですが絶望も一緒に背負い込んだ感じがしました。笑

    選択肢もありませんので最寄の消防署へ連絡してみることに。


    「もしもしすみません。かくかくしかじかで猫が車にいる様ですがみつけられず。エンジンをかけて走ってしまうと猫が危険なので移動もできず困っています。そちらで対応ができるかはわからないのですが。ご相談したくて連絡しました。」

    消防士「わかりました。一旦上長へ相談の上折り返しご連絡します。」

    「わかりました。よろしくお願いします。」

    と言うわけで折り返し待ちとなりました。
    さぁ消防士さんは助けてくれるんでしょうか!?

    今日はこの辺で!まだまだ続きます!

    それでは今回はこの辺でしーゆー