• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 第14話「ゴーストガールの誘い」 ニコニコ生放送では 「遊☆戯☆王VRAINS」 の上映会を行います。 イントロダクション ネットワークシステムが発達した都市Den City(デン シティ )。そこでは大企業『SOLテクノロジー社』が作り上げた高度なネットワーク...

  • 第15話 ニコニコ生放送では 「遊☆戯☆王VRAINS」 の上映会を行います。 イントロダクション ネットワークシステムが発達した都市Den City(デン シティ )。そこでは大企業『SOLテクノロジー社』が作り上げた高度なネットワーク技術により、 『LINK VRAI...

2017/06/06 00:00 投稿

遊☆戯☆王VRAINS 001「俺の名はPlaymaker(プレイメーカー)」

最新のネットワークが発達した都市「Den City」。そこでは、「SOLテクノロジー社」が管理する...

ライディングデュエル ゲートオープン開放っ 鼻血でた 学校始まって1か月て このBGMはやっぱりリ ふざけるなRyoga! 自然な流れでデュエル 草 かわいい 気配感じるん...

再生 125,313

コメ 7,688

マイ 917

あらすじ

ネットワークシステムが発達した都市Den City(デン シティ )。そこでは大企業『SOLテクノロジー社』が作り上げた高度なネットワーク技術により、 『LINK VRAINS(リンク ヴレインズ )』と呼ばれる VR 空間が構築され、人々はその空間での新たなデュエル体験に熱狂していた。
『LINK VRAINS(リンク ヴレインズ )』に、デュエルによるハッキングを仕掛ける謎のハッカー集団『ハノイの騎士』が現れる。彼らの狙いはネットワークのどこかに存在するという『AI たちの世界=サイバース』 を滅亡させる事にあった。
しかしそんな 『LINK VRAINS(リンク ヴレインズ )』の脅威に立ちはだかる1人のデュエリストがいた。
彼の名は“ Playmaker”。圧倒的なデュエルで『ハノイの騎士』を倒し、何も語らずに去っていく彼の名は、ネットワーク世界で一躍有名になる。
その“ Playmaker”の正体である高校生『藤木遊作』は、過去に起きた事件の真相を探すため、VRAINSに出没する『ハノイの騎士』を追っていたのだった。

スタッフ

原作:高橋和希 スタジオ・ダイス (週刊少年ジャンプ)
監督:細田雅弘
シリーズ構成:吉田 伸
デュエル構成:彦久保雅博
キャラクターデザイン:原 憲一
音響監督:松岡裕紀
音楽:光宗信吉
アニメーション制作:ぎゃろっぷ
製作:テレビ東京 NAS

キャスト

藤木 遊作/Playmaker:石毛 翔弥
財前 葵/ブルーエンジェル:中島 由貴
鬼塚 豪/GO鬼塚:濱野 大輝 
謎の生命体:櫻井 孝宏 
草薙 翔一:木村 昴 
財前 晃:山本 匠馬