• このエントリーをはてなブックマークに追加
【ドキュメンタリストの穴】第六十七回 生放送を終えて【塚本晋也】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ドキュメンタリストの穴】第六十七回 生放送を終えて【塚本晋也】

2018-11-05 18:00

    ※11/2(金)20時~生放送した対談は、11/9(金)23:59まで視聴可能です。
    □放送リンク
    http://live2.nicovideo.jp/watch/lv316355001


    ドキュメンタリストの穴

    INDEX

    ■about ニコニコチャンネル【ドキュメンタリストの穴】

    ■お知らせ(プレゼント情報)

    ■from スタッフ二号

    ■from 渋谷哲也

    ■現場写真

    ■プレゼント応募方法

    ***************

    ■about ニコニコチャンネル【ドキュメンタリストの穴】

    4839edfa1eadf0e57f167f8d127a377d57afc5c2

    <番組について>
    □ニコニコチャンネル【ドキュメンタリストの穴】(=通称【DQ-ANA】)は、「ドキュメンタリスト」専門の対談番組です。
    毎回、話題のドキュメンタリー監督らをゲストに招き、心の深淵と作品について話し合います。


    <生放送>
    □月1回・2時間程度の対談生放送を予定しています。


    <ブロマガ>
    □最新情報・生放送の予定といった「更新情報」のほか、毎回の対談に併せた「対談の感想」「編集後記」などが配信されます。


    <料金>
    □【ドキュメンタリストの穴】のすべてのサービスをお楽しみいただくにはチャンネル入会が必要です。「月額324円」ですべてお楽しみいただけます。


    <チャンネル会員・非会員のサービスの違い>
    □対談生放送の【前半部分は無料】です。チャンネル会員・非会員どなたでも視聴可能です。
    □対談生放送の【後半部分から有料】です。チャンネル会員のみ、対談の続きが視聴可能です。

    □ブロマガの「更新情報」は無料です。チャンネル会員・非会員どなたでも閲覧可能です。
    □ブロマガの「対談の感想」「編集後記」はチャンネル会員のみ閲覧可能です。

    ***************

    ■お知らせ

    今回のゲスト・塚本晋也監督の最新作『斬、』は11/24(土)より全国公開です!
    みなさんぜひスクリーンにてお楽しみください!

    □映画『斬、』公式サイト
    http://zan-movie.com/
    □映画『斬、』劇場情報(公式サイト)
    http://zan-movie.com/theater/

    また、塚本監督の新著『冒険監督』が11/22(木)より発売予定です!
    Amazonでも受け付け開始してますので、こちらもぜひお楽しみください!

    □新著『冒険監督』(Amazonリンク)
    https://amzn.to/2PdOZh9

    5da0a266d8e61fa51696ebd904e458dc38434dfa
    (撮影:森谷博)

    ■■プレゼント情報■■

    塚本晋也監督『斬、』関係者用プレス資料(塚本監督サイン入り!)を抽選で一名様にプレゼント!
    応募方法は、このブロマガの一番下の部分(■プレゼント応募方法のところ)に記載します。みなさんふるってご参加ください!

    ab462639ee6b70470220308462a30d8f4c42e305

    ***************

    ■from スタッフ二号

    f8e8898c56bfc3791fddf1283d8fa2b398fce266

    <第六十七回生放送を終えて>

    86ce1d91a0d818fb92bc47a369b630ee843b63a0
    (撮影:森谷博)

    【ドキュ穴】第六十七回は、塚本晋也監督!ゲストに決まった瞬間、スタッフ一同大喜び。何といっても世界のツカモト。誰の胸の中にも、(出演作含め)お気に入りの塚本作品があるでしょう。対談で【ドキュ穴】でしか聞けない・見ることのできない、塚本監督の魅力的なお姿をいかに紹介するかが、今回のニコ生のポイントとなりました。しかし私たち【ドキュ穴】がいかに準備しようとも、奇跡はまったく別の場所から出現し、リスナーの手に依って完成されるという事件が起こったのです……!

    ことの発端は対談生放送真っ只中の渋谷さんの「対談生放送中だよ!っと今tweetしていただくと嬉しいです!」の一言。「そうですね!今さっそくしますね!」とニコ生放送中の中、快くtweetしてくれた塚本監督でした。あっという間に増えるリツイートといいね!。しかしリスナーからの「ひょっとして誤字では……?」の指摘にウフフと照れ笑いしながら削除しようとする塚本監督。その間にも伸びるリツイートといいね!……最後にはその誤字tweetは削除されましたが、リスナーと塚本監督の、tweetを介したコミュニケーションの盛り上がりは【ドキュ穴】スタッフが用意したくても出来ないような奇跡の出来事。みなさん塚本監督と楽しく遊んでいただけたようで、本当にうれしかったです。こういった楽しいやり取りがリスナーのみなさんやゲストの方と出来るのが、ニコ生の素敵なところですね!

    (なお、実りのある対談内容についての後記は、この後の渋谷先生が大いに筆をふるっていただきましたので、渋谷記にてお楽しみください。)

    塚本監督、お忙しい中【ドキュ穴】へお越しいただいてありがとうございました!またぜひいらしてくださいね!ニンニン!

    ***************

    ■from 渋谷哲也

    edc64da6fa110c017dcce5e457930f612a3e90bd

    <第六十七回生放送を終えて>

    【ドキュ穴】に塚本晋也監督登場!
    a55857b239aa1318e3bf5a4fb8cc6f15e60ce907
    (撮影:森谷博)

     塚本晋也監督をやっとお呼びできました。『野火』の公開以来何度かアタックするもどうもタイミングが合わず、でもいつかは……とどこか非現実な夢を追うような感じだったのが、ついに今回実現!しかし 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。