• このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter

ブログ・メルマガ

  • 攻守のバランスを意識せよ

    牌譜 何を切りますか? というかこの局 この牌姿をもらった あなたの方針 を聞かせてください。 ・孤立の役牌を切る人   良いと思います。ただしその場合は をスルーするして、ソーズの一通狙いが良いかもしれませんね。 ・ を切る人 かなり良くない手筋です。出直しましょう! ・マンズを切る人 5ブロック+1構想 ですね。その場合は から切りましょう。 僕のおすすめはこれです。ホンイツ一辺倒にするわけではありませんが―― 攻守のバランスを意識せよ 役牌を仕掛けて両面受け2つのリャンシャンテン。 はスルーしましょう。  ポン このように受けるよりは攻守のバランスが良い気がしますね。 ツモが良すぎ問題です。こうなったら記念にホンイツに向かいましょう。 マンズの両面ターツ落としは からです。 → と切り出すと相手に読まれる懸念をする人もいるようですが―― 自分の河を客観的に見ること 仮にと → 切ったとして、そんなにソーズのホンイツが透けますかね? ピンズの無筋が多いこの河では、そこまで警戒されないのではないでしょうか? さすがに赤含み両面ターツを落とすと、かなり警戒され...

    29分前

    • 0 コメント
  • 裏ドラ期待は立派な戦略

    牌譜 トップ目と17200点差のオーラス。この手をリーチしたとして ツモると無条件で逆転、南家、西家からの出アガリは裏ドラ1枚が逆転条件です。 選択は100%実力が、結果は100%運が反映される ツモアガリが自力決着、裏ドラ頼みが運任せではありません。 見逃してツモアガリに賭けたとしても、当たり前ですが運任せですよね? この時見逃すか、それとも倒すかを選ぶのは 100%実力が反映される機会です。しかしどちらを選んだとしても結果は運 それを「自力決着」といってしまうのは、ちょっと恥ずかしいことです。 裏ドラになりうる牌は上記13牌。 1回だけ裏ドラをめくってこの13牌が出る可能性に賭けたほうが良いか 残りツモ機会は最大で8回です。 8回ツモ牌を引いて が出る可能性に賭けたほうが良いか かなりざっくりと計算すると  裏ドラ期待:ツモ期待=38:40 むむむ・・・互角くらいですね。ただしこれは 8回ツモがある場 合です。 他家のアガリが出た場合は8回ツモることができないことを考えますと 早い巡目以外は両面待ちでも 大体は裏ドラ期待のほうが有利 といえましょう。 ただしこ...

    1日前

    • 0 コメント
  • 新九段坂奮闘記

    鳳凰卓は4日ぶりだった。 4日打たないと少しブランクを感じることもあるのだが―― ブランクによるミスの大半は考えすぎによるもの 天鳳であろうがプロ協会ルールであろうが ベーシックな選択はさほど変わらない。変わるとしたら―― 牌譜 この巡目、ホンイツ一直線で良いと思う。例えばこういう牌姿で―― 天鳳を意識しすぎて、こう打ってしまうとしたらミスではないか。 プラスの選択とプラスの選択の比較をせよ 南場のトップ目+局進行、ミスといっても 期待ポイントプラスの選択であることは間違いない。 ただストレートにホンイツに向かった場合の選択のほうが 期待ポイントが上回るなら、その差分損をしている選択といえるでしょう。 南1局ならホンイツで、南3局以降は狙わない。 ホンイツに向かうかどうかは、南2局がボーダーラインだった気がする。 牌譜 今度は南2局、実戦中は 4p と 6 pはチーテンに取るつもりだった。 これも少し考えすぎで、この巡目ならまだ門前リーチを狙うべきだと思う。 南3局ならチーテンに取りそうだ。 牌譜 対戦相手の副露傾向、押し引き傾向も考えすぎると良くない。 親の仕掛けは完全にホン...

    2日前

    • 2 コメント
  • 雀王戦A2リーグ

    東4局ドラ       ポン ダンラスの親の仕掛けがこうだった。 をポンして2枚目の打 、この時点でマンズの染めが濃厚といったところ。 親は間髪入れずに をポン、更に同巡 をポン あっという間の3副露、北家の僕はツモ番が回ってこない内に――   ポン  ポン  ポン リーグ戦は40半荘で1試合。 たったの40半荘で何がわかる? という声も多いでしょう。 仮に麻雀で金銭をかけたとしよう。負けた場合は 労働や他の収入によって得たお金で清算することができる。 リーグ戦の負けはそうはいかない。どんな善行を積み重ねても 失ったポイントは戻ってこないし、当然金銭で売買することもできない。   ポン  ポン  ポン 僕はドラ2だったけどまだ2シャンテン それでもあの仕掛けに初牌のダブ を打つことができた、 別に闇雲に打ったわけじゃない。もしもダブ のシャンポンに当たるのなら を含めた6トイツから、チートイテンパイを取らずに を打ち始めたことになる。 シャンポンの相方がマンズか字牌なら、打 としてテンパイ取らずの 可能性はある。しかしながら ポンから仕掛...

    3日前

    • 0 コメント
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    今日の牌譜添削はMさんです。 基本的には良く打てているのですが―― 強引なホンイツ狙いです。この狙いは打点だけではなく 守備的な牌を多く持ったまま手牌進行できるメリットもありますね。 僕は 1s を打ちますが、まあ良いでしょう。 もしかしたら他家に影響を与える目的だったのかもしれませんが―― 基本はストレートに もっと素直に手を組んだほうが良いと思います。 こういうことをやるのなら、もっとアガリにくそうな手でやってみることですね。 少なくとも役牌2組トイツでやることではありません。 これは・・・ わざとやってるんですかね。 中 が出やすくなるみたいな。 7p 残すんですね。なるほどー 今度は 1p 残すんですね。親に対する安全度だとは思いますがー 基本はストレートに 工夫の裏目がかなり痛そうな気がしますがいかがでしょう? 攻撃面でも守備面でもストレートにホンイツ狙いで良いような気がします。 良い手ですね。鼻息が荒くなるところじゃないですかー。 あれ? なんだろう? すごく違和感がありますね。 たぶん下家を警戒したのでしょうけど考えすぎです。 基本はストレートに ...

    4日前

    • 0 コメント
  • レベルアップ

    東1局北家・4巡目・ドラ   牌姿A カンチャンドラ1は即リーチ  という教え方は―― ・カンチャン待ちだと何となくダマテンにしてしまう人 ・カンチャン待ちだと何となくテンパイ取らずをしてしまう人 実は 青字 のような人達を対象にした教え方なのです。 みなさんは 牌姿A を即リーチできますか?  もしもそれができるのならば、この後本当の考え方を教えましょう。 1・牌姿Aをリーチしたとき 2・牌姿Aをダマテンにしたとき 3・牌姿Aをテンパイ外ししたとき 自分にとって最も有利となる結果はどれであるかを予想する その場限りの結果ではありません。 例えば1~3を、それぞれ1000回試行したとしましょう。 アガリで決着することもあるでしょう。 放銃で決着することもあるでしょう。 他家間の放銃で決着することもあるでしょう。 流局で決着することもあるでしょう。 プラスになった局、マイナスになった局、全ての結果を集計し 最も優秀なスコアになると予想できるような選択が望ましいのです。 牌譜 4巡目にカンチャンド ラ1の先制リーチを1000回打てれば トータルのスコアは、間違いなくかなり...

    5日前

    • 3 コメント
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    今日の牌譜添削はMさんです。 最近調子が悪いみたいですね。でも牌譜を見る限り Mさんは特上卓では間違いなく上位クラスだと思います。 自信もって良いですよ(*^^*) これは僕の牌譜なのですが、何を切りますか? 手なりなら打 6s なのですが、そうすると安手の未来しか望めません。 123の三色を狙って 6s を雀頭固定 打 5s とする手もありますが、高め高め条件だと少し狙いすぎ感がありますね。 そこで浮上するのが、この 中途半端 な打 5m です。 僕は打点志向、手役志向が強いと思われがちですが 実はそうでもないんですよ。 麻雀で大事なのはバランス です。 打点と速度のバランス 攻撃と守備のバランス 与えられた素材、巡目や点数状況によって 様々なバランスを考えながらバランスをとっていく。 時に打点一辺倒がベストバランスになることもあるでしょう。 時に守備一辺倒がベストバランスになることもあるでしょう。 木原さんの麻雀はどんな麻雀ですか? と聞かれたら 渋々  バランス型  と答えますね。あんまり上手じゃないけど(笑) 手役による打点アップを目指す場合と ドラによる打点アップを目指す場合は、リスクとリタ...

    6日前

    • 0 コメント
  • Q&A

    昨日の記事 に対するレスと、 立体何切る に送られてきた質問へのレスです。 十分あり得ます。ただしそういう人は巡目も考慮して――   ポン ここから を残すような気がしますけどね。 読みの記事を書くときは損得度外視でやってみたいと思います。 ドラトイツの場合とかですね。ここではドラが でしたので――  ポン これならホンイツにならなくても12000点で打点十分。 ならば好形変化の種を残して打 とするケースも 考えられるので、マンズのペンチャンもケアしましょうよという話です。 この解説が完全に抜けてましたね。 ドラが雀頭じゃない限りはシャンポンにしそうですし  ポン ドラが雀頭の場合も、ここから を残して を切りますかね? Q・跳ね直以外セーフで自摸ればトップなので曲げたんですが天鳳ではこれもNGですか? 先に結論をいいますと曲げますね。 この巡目、この点数状況なら、愚形のリーチのみでも曲げます。 ツモればトップ以外の点数状況でも この巡目、この点数状況なら、愚形のリーチのみでも曲げます。 たとえラス目と10000点差くらいでも トップとこの点差...

    2019-06-13

    • 2 コメント
  • 愚形を見抜け

    牌譜 東家の2副露目は ポン打 でした (牌図A) これだけでわかる情報は少ないですが、後にヒントとなる伏線はあります。 3副露目は ポン打 です。これはなかなか良いヒントが出てますね~。 さて問題です。このシーンでわかるなかなか良いヒントとは 一体何でしょうか? 2副露目の伏線も回収しながら複数考えて見てください。 ・マンズのホンイツは考えにくい このブログマガジンの愛読者なら、これは簡単にわかると思います。 マンズのホンイツならば1枚切れの を切って孤立の 、 は残しません。  ポン こんな牌姿から、浮き牌のソーズを2種類も持ちませんものねー。 ではあの 、 は、東家の手牌の関連牌だったのでしょうか? ・ は孤立牌だったのではないか 北家から打たれた が重要なヒントです。 ラグの有無は関係ありません。たとえば東家が を持って――          このような形だとしたら、 はチーしてテンパイに取る可能性が高いです。 この形だと ではなく を持っていそうですね。 カンチャンテンパイから単騎へ―― その場合 は既にロン牌ですね。 ではなぜ東家は孤立の を引っ...

    2019-06-12

    • 5 コメント
  • 時間をかけるべき局面

    牌譜 麻雀で最も時間をかけるべき局面は? といえば 情報量が多い局面 ではないだろうか。たとえばこのような終局間際です。 もう打牌選択はに決まってますが、ここで カウンティングの漏れがないかのチェック に時間をかけましょう。 ピンズは マンズは ソーズは     この無筋をまたぐ場に3枚切れの数牌 も漏れなくチェックすることです。 特に切りたい候補である 、 をまたぐ数牌 つまり と の枚数は、絶対にチェックしておくべきなのです。 今回は・・・該当無しですね。 5分の1は基本的に勝負する価値がある 残りツモ番が少ないこの巡目なら、局収支的に勝負する 価値は十分ありますね。つまりこの をチーして 勝負ということです。 ただし今回はノープッシュです。ここ天鳳界では ラス目の親に2着目から放銃するのは重犯罪行為ですから 基本的に勝負する価値はあっても 親殺しの犯罪を犯してまで勝負する価値は無いということです。 局趣旨はプラスででも、期待順位点を考慮するとマイナスになるケース。 放銃すると2着順以上ダウンして、ラス目なる点数状況は気をつけましょう。 牌譜 これも切る牌は で決まっ...

    2019-06-11

    • 5 コメント

生放送

動画

44:10

麻雀AI「爆打」 vol.2

再生1,510 コメ3 マイ2

65:28

麻雀AI「爆打」 vol.1

再生2,384 コメ16 マイ10

54:02

進撃の天鳳 八段降段戦

再生5,343 コメ221 マイ16

28:48

進撃の天鳳 十段降段戦

再生4,053 コメ163 マイ11

9:09

戦略動画vol.4 戦略リーチ

再生384 コメ4 マイ3

13:18

戦略動画vol.3 ラグ読み

再生287 コメ0 マイ4