• このエントリーをはてなブックマークに追加
25. お帰りと合図
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

25. お帰りと合図

2022-07-03 19:00
  • 10

梅雨が異例の早さで明けたばかりの七月初め、
私は公園のベンチに腰掛けていた。
夕方になれば日の照りも落ち着いて生ぬるい湿った風が私を包む。
ブランコ、すべり台、小さなお山、地球儀みたいに回るジャングルジム、黄色いテープで囲われた乗れないシーソー。
都内にも地元みたいな公園があったんだなと知る。
近頃外で遊ぶ子どもが少なくなったというニュースが信じられないほど無垢な声が響き渡っていた。

学校でも遊び、終わってからも遊び。
その遊びの中には全力全身があって、ただの日常がちゃんと輝いていて。
今の私の目にはそう映るらしい。
ただただ、ブランコを取り合い、靴投げ比べしたり。
もう過去のこと。

18時ちょうどを知らせる童謡が流れる。
だんだんと子どもが帰ってゆく。
今日の夜ご飯はなんだろう。とか今日やるアニメの期待とかそういうのを抱えて帰っているのだろうか。
少なくとも私はそうだった。
弟と競争しな
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になればこのチャンネルの全記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
チャンネルからのお知らせ
更新頻度: 不定期
最終更新日:2022-07-18 19:00
チャンネル月額: ¥770 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

この記事は月額会員限定の記事です。都度購入はできません。

コメント コメントを書く

場面が浮かぶなぁ

No.1 1ヶ月前

ほんとに、局長には小説書いて欲しい

No.2 1ヶ月前

なんてセンス抜群の小小説なんだ😭📚
ありがとう✨✨✨

No.3 1ヶ月前

一度知ったら容易には抜け出せないノスタルジー沼
だって心地よいんだもの
急かされる日常に救われながら、いつでも変わらずいてくれる思い出に救われながら、食って寝て働いて生きるっっっ

No.4 1ヶ月前

文章うまいよね😄ちゃんと読書してきた証拠だね。

No.5 1ヶ月前

誰でも一度は感じたことのあるノスタルジーを思い出させるね✨
愛華ちゃんの繊細な感性が感じられる☺️
素敵な文章ありがとう🥰💕

No.6 1ヶ月前

良い味が出ています

No.7 1ヶ月前

読みやすい、それでいて、表現力が優れてて、情景や背景が脳裏に浮かぶよ

No.8 1ヶ月前

局長、こんにちはー( ・ω・)ノ
いつもブログありがとうさんです!m(_ _)m
毎度思うけど局長は聡明だね……過去を美化するときに生じる罪悪感を見逃さないなんて、感性鋭すぎるし、それ故に悩みが多くなりそうで心配になるよ……。まぁ、多分心配に及ばないぐらいには大人なんだろうなとも思ってるんじゃが。

あ、全然話変わるけど通販で色々グッズ買えたよー!芋ジャのアクスタ、🥟美ピック、オリT、あとは本かな。ありがとうね(*´▽`*)
本に局長のタグ付けされてなくてちょっと迷子になった( ̄▽ ̄;)

No.9 4週間前

書いてる内容が本格化してきたなぁ

No.10 3週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。