• このエントリーをはてなブックマークに追加
(有料) 超低金利のために来月頃から生保の貯蓄型商品は軒並み内容悪化 その理由を経済の全体像から図解で解説
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(有料) 超低金利のために来月頃から生保の貯蓄型商品は軒並み内容悪化 その理由を経済の全体像から図解で解説

2017-01-23 22:05



    ■講演会



    fa2874092f37f8a0a30cd091bcdb58c7cec4e061 
    05bade58b8e8353e9c99b97d037e09f57d01eab99288bcaa2e083e1766a378c7818041e4c32f2509
    作家の安部芳裕氏と佐々木重人氏が参加します!

    「増山れな&天野統康の民主主義緊急事態宣言」

    1月28日(土)
    午後3時から 日野駅前 カフェ・コロラド
    900円(軽食付き) ドリンク代別
    カメラ、音声
    コント出演者 スタッフ募集!
    renaart1225@yahoo.co.jp
    その後交流会あり

    過去の講演会の様子はこちら

    https://youtu.be/onkvo1TN7m4

    ■最新刊

    98a6cb7263d7e2c5e1c243d60ddaa71f54231fee 

    マルクスもケインズも触れなかった

    嘘まみれ世界金融の「超」最大タブー

    お金はどう作られ、どう失くなっていくのか

    著者:安部 芳裕、天野 統康    価格:1500円+税

    ☆2016年12月6日全国発売☆

    amazon 経済学ランキング1位

    購入はこちらから→<リンク>ヒカルランド

    ■絶賛発売中の本

    8e7c1dbc81dfb5b5d703335c2f2c7ec9ef203e5211efe7c17d9b3d9265132b19f30b765c41ef7652

    <リンク>ヒカルランドHP 世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論 天野統康 1999円(税込) 4月27日発売 
    amazon 経済学ランキング1位  増刷決定!

    <リンク>ヒカルランドHP 世界を騙し続けた[洗脳]政治学原論 天野統康
    1990円(税込) 5月24日発売

    <リンク>頂いた書評の一覧 『世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論』 『洗脳政治学原論』



    HP

    <リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 


    ■無料セブンステップ


    <リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール


    ■Youtube
    https://www.youtube.com/user/07amano/videos



    ■Teitter
    https://twitter.com/amanomotoyasu



    ■無料ブログ
    <リンク>
    天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  


    ■寄付・支援のお願い

    当ブログでは真の民主社会を創るために必要な

    情報発信や研究などの活動を行っています。

    独立して活動をするには、時間や労力、お金がかかります。

    是非、皆様のご支援をお願いいたします。

     

    ・みずほ銀行

    ・立川支店

    ・預金種目:普通

    ・口座番号:2478209

    ・口座名:アマノ モトヤス

    ※入金されたお金のご返金は原則としてできません。

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    (本文)


    f61b3716800429bfc2765dd5b840195ea049726f

    ■テーマ
      超低金利のために来月頃から生保の貯蓄型商品は軒並み内容悪化 その理由を経済の全体像から図解で解説


    ■今回のニュース
    生保マネー、脱国債進む 日生・第一のトップが語る 日本経済新聞 1月23日
    http://www.nikkei.com/article/DGXLZO11980770R20C17A1NN7000/

    ■内容
    国債のマイナス金利、超低金利により
    運用環境が極度に悪化。
    その結果、貯蓄型保険の運用利回り低下と
    外債の購入拡大が起こっている。
    その原因を図解で解説する。

    (以下有料)

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。