• このエントリーをはてなブックマークに追加
(有料)強まる司法のトランプへの圧力 元顧問弁護士が告白した偽証罪で弾劾の可能性
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(有料)強まる司法のトランプへの圧力 元顧問弁護士が告白した偽証罪で弾劾の可能性

2019-01-20 16:50


    1918b37c1006b543cab59494c8d337761af28e5b

    米国の司法によるトランプ大統領への圧力がますます強まっている。

    18日にトランプの元顧問弁護士のコーエン氏が2017年に行ったロシアのトランプタワー建設計画についての議会証言で偽証する
    ようにトランプから指示された、との供述をした。

    http://www.afpbb.com/articles/-/3207133

    「報道が事実であれば、大統領の行為は重罪の偽証教唆罪に相当し、弾劾可能な犯罪となる」
    という。

    従来の権力層(ディープステイト)の意向を受けた米国司法の
    トランプへの強まる圧力とその背景について解説する。

    (以下有料)

     

    クリックして拡散のための応援をお願いします


    br_c_4523_1.gif

    社会・政治問題ランキング  


     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。