• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

アニメ評論家・藤津亮太のアニメの門ブロマガ 第195号(2020/10/23号/月2回発行)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アニメ評論家・藤津亮太のアニメの門ブロマガ 第195号(2020/10/23号/月2回発行)

2020-11-04 12:57
  • 2

 現在東京国際映画祭が開催中です。僕はプログラミング・アドバイザーとしていくつかの舞台挨拶を担当するほか、マスタークラス(シンポジウム)の進行もします。いずれもYoutubeでも配されます。登壇者など詳細はリンク先のyoutubeページにあります。
 11/3 13:00「ジャパニーズ・アニメーションの立脚点 キャラクターと映画」
 11/4 13:00「スーパー戦隊シリーズのあゆみ」
 11/7 14:00「2020年、アニメが描く風景」

■広告■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Kindle同人誌『新聞に載ったアニメレビュー』(藤津亮太)
Amazonにて発売中!(税込540円) 【Amazonで購入する】
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■広告■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
タイムシフトでエイトマンのお話し観ました。精神科医の中塚尚子氏も追悼を書かれてた元アニドウ会員の矢野守啓氏の死去は当然話題にもなりませんでしたね。
1ヶ月前
×
>>1
内容についての感想を述べると、鉄腕アトム虫プロ手塚治虫と云ったものを磔者(ハタモノ)とする歴史観が如何に我々から眼を奪ったか、悉く仮名にした上でそれらだけ実名で出すNHK連続テレビ小説「なつぞら」は青葉真司だ
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。