• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

アニメ評論家・藤津亮太のアニメの門ブロマガ 第18号(2013/5/31号/月2回発行)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アニメ評論家・藤津亮太のアニメの門ブロマガ 第18号(2013/5/31号/月2回発行)

2013-06-01 22:35

     今号は、通常なら第4週の先週配布しなくてはいけなかったのですが、つい勘違いで最終週の今日配布する予定で諸々スケジューリングをしてしまっていたのでした。
     というわけで1週間遅れの配布となってしまいました。まことにすみませんでした。

     さて、梅雨入りして湿気もきついは、児童ポルノ法改正案がもぞもぞするはで、どうもすっきりしないこのところですが、せめて気分だけは変えていってみましょうか!

     あ、日本アニメーター演出協会の「児童ポルノ禁止法改正案に対する反対表明」は簡にして要を得た問題点の指摘になってます。  興味ある方はご一読をどうぞ。
     http://www.janica.jp/press/press20130530.pdf

    ■広告■■■■■■■■■■■■■■■■■■
     しっとり、もっちり、ふんわり甘い
     つかさ製菓の「みそまん!」
     http://www.rakuten.co.jp/tsukasaseika/
     糖分が足りないと思ったあなた、今すぐクリック!
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


    1.最近のお仕事紹介
    2.今月の「帰ってきたアニメの門」
    3.不定期連載「お仕事こぼれ話 その6」
    4.隔月連載第5回「“日常系”の再学習――70年代の高畑勲」ライター宮昌太朗
    5.Q&A
    6.次回予告



    最近のお仕事紹介

    1.講座『アニメ映画を読む』
     毎月第三土曜日18:00より朝日カルチャーセンター新宿教室で行っている講座です。13年からは『アニメ映画を読む』は『アニメを読む』に改題して、もう少し取り上げる幅を広げつつ続行します。

      6月15日 『アイアンジャイアント』
       http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=197802&userflg=0

     7月期は、以下の通りです。

      7月20日(土)『もののけ姫』
      8月10日(土)『フリクリ』
      ※要注意 8月は第二土曜日に変更です※
      9月21日(土)『メガゾーン23』
       http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=206952&userflg=0

    2.講座『アニメの楽しみ』4月~6月期
     4月から東急BEセミナーたまプラーザ校で講座『アニメの楽しみ』を始めます。予約がもう始ってます。時間は第三土曜日14:30~16:30。基本、過去に朝日カルチャーセンターで行った講義の再演ですが、当然細部はいろいろ変わってくると思います。聞き逃していた方、気になる方は是非。ラインナップは以下の通りです。

      4月期:6月15日(土)機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
     単発講座:6月29日(土) スタジオジブリのあゆみ
      7月期:7月20日(土)『千と千尋の神隠し』
      7月期:8月10日(土)『耳をすませば』
      ※要注意 8月は第二土曜日に変更です※
      7月期:9月21日(土)『ホーホケキョ となりの山田くん』
       http://www.tokyu-be.jp/seminar/2013070004EJ01001.html

    3.第6回アニメレビュー勉強会、7月7日
     お題で取り上げられたアニメ作品のレビューを書いて、匿名状態で採点・講評し合う「アニメレビュー勉強会」を開きます。昨年9月に開催以来なので、だいぶ時間があいてしまいましたが、ようやくやります。今年中に、あと2回ぐらいは開きたいですが。

     お題:『ランゴ』(11年作品、http://www.rango.jp/
     お題:『銀河鉄道の夜』(85年作品、杉井ギサブロー監督)
     ゲスト:ライター、石井千湖さん(http://blog.chiko.main.jp/
         ※文芸誌のほかブックレビューで活躍されている方です

     申込み〆切 6月17日(月)※申込み時点では原稿不要です※
     原稿〆切  6月24日(月)
     採点〆切  7月1日(月)

     申込みは藤津宛のメールにて。詳細はこちらです。
      http://blog.livedoor.jp/personap21/archives/65717340.html

    4.『有頂天家族』公式サイトで対談
     7月新番組で注目を集める『有頂天家族』の公式サイトで、吉原正行監督と堀川憲司プロデューサーの対談をまとめました。全4回です。どんな作品になりそうか、いろんなヒントがある対談です。
     http://www.uchoten-anime.com/special/paworks_1.php

    5.『009 RE:CYBORG』BD(豪華版/通常版)
     時々告知してましたが、こちらに同梱されるブックレットを構成・執筆しました。豪華本のほうの3DCGメイキングまわりは日詰明嘉さん、キャスト対談を川俣綾加さんに手伝ってもらっています。豪華版には映画の前日譚が、なんとシュガー佐藤(原案・神山健治)のコミックで収録。
     あと豪華版のBDは話題の「MGVC」(12ビットで制作された映画データをそのまま収録するもの)も入ってます。Panasonicの特定プレーヤーでしか再生できませんが、もし対応機種お持ちの方がいたらご覧いただくといいかもです。Hiviの取材でMGVCの映像を見る機会がありましたが、一皮むけたぐらいは違いました。
      http://www.amazon.co.jp/dp/B00BT561WQ/

      参考リンク:BD版「009 RE:CYBORG」にみるアニメの高画質への挑戦


    今月の「帰ってきたアニメの門」

     ごめんなさい、あまりにスケジュールがあまりに厳しくついに今月書き切れませんでした。たぶん2004年に「アニメの門」の連載始めてから初めてのことです。書きたいことは決まっているので、来月はなんとかします。
     どうもすみません。


    不定期連載「お仕事こぼれ話 その6」

     引き続き『渋谷アニメランド』の話を。
     巡り合わせ上、僕は役者さんの取材をすることが比較的少なめなほうのライターです。
     それだけに『渋谷アニメランド』で役者さんの取材ができるのは、なかなか興味深かったです。とはいえ、役者さんがラインナップに入ってくるのは、始ってから少し立ってから。僕の場合、初回がスペシャルということで鈴村健一さん、野中藍さんのダブルでしたが、

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。