• このエントリーをはてなブックマークに追加
『冨森ジャスティンのJust in Time!』第2回放送後記
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『冨森ジャスティンのJust in Time!』第2回放送後記

2017-10-31 15:54
    10月30日放送の

    3d162ebd070130f30554d11590ea9457485b4715

    『冨森ジャスティンのJust in Time!』第2回

    ご視聴ありがとうございました。

    3f3ef9ef07711d0e5736cd1ef6b2056726a4131d

    ゲストは秋沢健太朗さんでした。

    今回冨森さんが作った料理は

    「コテージパイ」

    イギリスの伝統的な料理で、

    冨森さんのルーツを辿っていくと

    イギリスのヨークという街とのことで作ってみました。

    ちなみに昨日の放送で冨森さんと秋沢さんが食べたのは
    ロケで作ったレシピよりも牛挽き肉が少なめです。

    大人二人なら200gぐらいが食べやすい量で、
    かつ予算もリーズナブル(だいたい1500円ほど)です。

    [コテージパイ ジャスティン風]

    レシピ
    ・牛挽き肉200g
    ・玉ねぎ(みじん切り)1個
    ・にんにく(みじん切り)1片
    ・じゃがいも300g
    ・牛乳200cc
    ・バター15g
    ・パルミジャーノ・レッジャーノ50g
    ・チリパウダー大さじ1と1/2
    ・赤ワイン40cc
    ・トマトピューレ大さじ2
    ・トマトケチャップ大さじ1
    ・卵
    ・オリーブオイル
    ・塩
    ・こしょう
    ・パセリ

    手順
    ①じゃかいもを適度なサイズに切りゆでる。

    ②牛挽き肉は塩少々とチリパウダーをふって下味をつける。

    ③玉ねぎとにんにくをみじん切りにする。

    ④フライパンにオリーブオイル大さじ1とにんにくを熱し、
    玉ねぎを加えて透明になるまで炒める。

    ⑤牛挽き肉を加え、中火で肉の色が変わるまで炒めたら
    赤ワインを加えてアルコールを飛ばす。

    ⑥トマトピューレとトマトケチャップを加えて15~20分ほど弱火で煮詰めたら、
    塩、こしょうで味を調えて耐熱皿に入れる。

    ⑦ゆでたじゃがいもに牛乳を入れてピューレを作る。
    ハンドブレンダーが無い場合は、麺棒でつぶす

    ⑧鍋にじゃがいものピューレと牛乳を入れ、
    バターとパルミジャーノ・レッジャーノを加えて煮込む

    ⑨耐熱皿の牛挽き肉の上にピューレを流し込み、
    全体をならす

    ⑩溶き卵を塗り、スプーンなどで模様をつけ、
    210℃に余熱したオーブンで20分ほど焼く。
    焼きあがったら、最後にきざんだパセリをふりかける。

    みなさんも作ってみてくださいね。

    皆さんからのメールお待ちしております!
    ・冨森さん、ゲストへの質問
    ・おすすめのレシピ
    ・やってほしい心理テストなど

    お名前※ペンネームも可を明記してお送りください

    メールアドレスはコチラ!
    《アドレス》

    では次回もお楽しみに!
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    キャストサイズチャンネルブロマガ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥660 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。