• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

表紙特集:DIAURA / ロングインタビュー③、テーマ別インタビュー、フォトギャラリー #日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

表紙特集:DIAURA / ロングインタビュー③、テーマ別インタビュー、フォトギャラリー #日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル

2016-11-10 18:00

    Q.カラオケの十八番は何ですか?

    yo-ka 安全地帯の「恋の予感」ですね。

    ――必ず歌われますか?
    yo-ka そんなに、カラオケ自体行かないんですけど親戚とかとカラオケに行くと歌っちゃいますね。
    達也 嵐さんの「Love so sweet」ですね。

    ――意外ですね!
    達也 好きなんですよ。主題歌になっていたドラマも好きだったので。

    ――翔也さんは?
    翔也 ない!!
    佳衣 僕は、米米CLUBさんの「浪漫飛行」を歌いますね。

     11月16日に3rdミニアルバム『MY RESISTANCE』を2-TYPE発売するDIAURA。12月からは小箱を舞台にした全国ツアー「DIAURA ONEMAN TOUR 2016-2017『deadly"13"circuit』」を実施。来年2月18日には中野サンプラザを舞台に「DIAURA  ONEMAN TOUR『Dictatorial Garden Nakano-beyond the resistance-』」も行われる。彼らがどんな想いで『MY RESISTANCE』を作り上げたのか!? その真相を探ってみた。

    撮影:菅沼剛弘 / インタビュー:長澤智典
    Photographs by Takehiro Suganuma / Interview by Tomonori Nagasawa
    『Linkage』
    ――『Linkage』は、とても社会性の強い題材を持った楽曲という印象を抱きました。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。