• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

club Zy.名誉編集長はくえい対談シリーズ 第3回 HAKUEI(PENICILLIN)×樹威(GOTCHAROCKA)対談 第4回(全4回) HAKUEI「まず優先すべきなのは、自分の魂を揺さぶるメロディや言葉を形にすること。」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

club Zy.名誉編集長はくえい対談シリーズ 第3回 HAKUEI(PENICILLIN)×樹威(GOTCHAROCKA)対談 第4回(全4回) HAKUEI「まず優先すべきなのは、自分の魂を揺さぶるメロディや言葉を形にすること。」

2019-10-25 18:00
    b255bf2c49aea8bf2b17502d29092c7711ae3d8a
    476640b669e4249c688b683eeafb76f6d68d9f2b


    HAKUEI(PENICILLIN)がパーソナリティを担当しているニコ生ラジオ放送「居酒屋HAKUEI」。同番組へ樹威(GOTCHAROCKA)が出演したときに対談を実施。

    そのときの模様を、4回に渡りここにお届けします。

    Interview:長澤智典




    HAKUEI:まず優先すべきなのは、自分の魂を揺さぶるメロディや言葉を形にすること。


    HAKUEI 自分はいろいろ手がけているけど。無理してやる必要もないのかなとも思ってる。僕自身、音楽と音楽意外のビジネスは別物として捉えていること。そもそも僕の場合、趣味が仕事になっているみたいなものだからね。「洋服を作りたい」「アクセサリーを作りたい」と思って口にしていたら、それが仕事になったみたいな…。そういう感じなんで。

    ――音楽に関しても、楽しんでゆくことを形にし続けている感じですか?

    HAKUEI 音楽に関しては、今でもつねに試行錯誤し

    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。