• このエントリーをはてなブックマークに追加
まさかの乱入に盛り上がった第8回「日本アニメ(ーター)見本市 -同トレス-」フォトレポート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

まさかの乱入に盛り上がった第8回「日本アニメ(ーター)見本市 -同トレス-」フォトレポート

2015-01-14 11:03
    13sokokara01  

    2015年1月12日にニコニコ生放送で配信された「日本アニメーター見本市 -同トレス-」に潜入してきました。

    今回は第8話「そこからの明日。」の解説番組となり、制作サイドから監督・林明美、イメージボード・品川宏樹、作画監督・戸田さやか、そして楽曲を提供したアーティスト・Avaivartikaのメンバーが出演しました。

    スタジオに到着すると、ちょうどリハーサルと打ち合わせが行われていましたが、合間に色紙を描いたり、棚の本を物色したり、談笑したりと、ニコ生がスタートする直前まで和気あいあいとした雰囲気に包まれていました。   13animatorexpo001  

    そして22時から本番スタート空気もピリッと。

    配信が始まると各出演者の紹介が行われ、「そこからの明日。」作中に登場する小物や演出について触れながら、世界観やイメージボードなど、まさに裏話といった内容のトークが繰り広げられました。

    後半は楽曲を提供したAvaivartikaのメンバーも参加。林監督が“贅沢”と語った未採用楽曲、歌詞へのこだわりについても語られているので、見逃した人はタイムシフトが公開されているのでニコ生でチェック
      13animatorexpo09 13animatorexpo06  

    そうこうしている間に、終了時間が迫ってきました。もう終わってしまうのか……と名残惜しさを感じたのですが、スタッフからはまだ少し時間に余裕があるとの指示が飛び、その言葉を聞き逃さなかった男が想定外の暴走

    第6話「西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可」で、原案・キャラデザを担当した本田 雄本物がスタジオに乱入 なぜか引きずられるようにして、第4話「Carnage」で脚本を担当した田中隼人もリングイン

    あー困ります、師匠困りますあーいいぞもっとやれ  

    13animatorexpo011 13animatorexpo013  

    プロレス中継を連想させるような見事な乱入劇に、ニコ生を視聴していたユーザーたちも盛り上がっていたようですね。

    実は本田さん、今回の「そこからの明日。」にも原画として参加しており、放送開始直後に駆けつけてカメラの裏側でずっと飲んで見守っていました。

    そして、コスプレしている田中さんを見て爆笑。放送中ずっとイジり倒していたのですが、時間に余裕があると聞こえた瞬間から「行け行け」と田中さんの背中をめっちゃ押してました。誰ひとりとして止めようとしないことに気づいてしまい、思わず筆者も爆笑してしまいました。田中さん、ごめんなさい。

    さて今回も貴重な話が披露された「日本アニメーター見本市 -同トレス-」。次回は1月19日に配信が予定されており、1月16日に公開される「電光超人グリッドマン」の解説放送が行われる予定です。 放送には監督を務めるTRIGGER・雨宮 哲が出演する予定。どんな話が飛び出すのか楽しみですね。



    【そのほかの画像やリンクはコチラ】
     
    カルラボ編集部Google+Twitter
    カルラボ編集部Twitterやってます よかったらフォローしてくださいね
    © nihon animator mihonichi LLP.
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。