• このエントリーをはてなブックマークに追加
公開50日間で40億円もの興収を叩きだした最新インド映画「I」がカオスすぎてヤバイ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

公開50日間で40億円もの興収を叩きだした最新インド映画「I」がカオスすぎてヤバイ

2015-04-21 10:00
    150412movie_i_top.jpg

    なんと評価すればいいのでしょうか。

    2015年1月14日にインドで公開され、上映50日間で3500万ドル(約42億円)の興収を上げる大好評っぷりを発揮している最新インド映画「I」の映像がYoutubeに公開されています。

    ですが……うん、何かよくわからないけど、とにかくすげえとしか言えない!なんだこれ!

      【そのほかの画像や動画、リンクなどは元記事でどうぞ】

    この圧倒的なカオス感にシビること間違いなし!

    ¥ 映像を見てもストーリーがさっぱり頭に入ってきませんが、簡単にいえば成功したカップルを妬む敵たちとの戦いを描いた作品です。

    嘘と野望から始まった“恋人のフリ”が本物となったボディビルダーとスーパーモデルでしたが、その成功の過程でたくさんの人々から妬みを買ってしまったことから2人の運命が狂い始めたわけです。 こう書いていくと普通の映画に思えるんですが、何でしょう……この予告編から受ける印象の「本当にそうなのか」感。

    当たり前のように水面を走る!足首のスナップだけで解けた靴紐を結び直す!屋根の上を自転車で疾走バトル!飛んできた自転車は軽々と頭上で受け止める!筋肉ムキムキマッチョマンのボディビルダー軍団との熱いマッスルバトル!走行中に原付きからレーサーモデルへと変形するバイク!突然現れる獣人!そして極彩色のダンスシーン! 素敵です。素敵すぎます。

    正直、物語は二の次にしてこの映像に浸りたいです。大画面で。 かなりいい感じに深みのあるストーリーなっているそうですが、映像時間188分というタミル映画特有の優しくない長さゆえ、日本での公開は難しいかもしれませんが、ぜひとも劇場の大画面で見れる機会を作って欲しいですね……!
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。