• このエントリーをはてなブックマークに追加
ワンフェスの看板娘「ワンダちゃん」がフィギュア化 運営「造形イベントなのに公式フィギュアがないのはおかしいでしょ」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ワンフェスの看板娘「ワンダちゃん」がフィギュア化 運営「造形イベントなのに公式フィギュアがないのはおかしいでしょ」

2016-01-29 12:00
  • 1
2016年2月7日に千葉県・幕張メッセで開催されるホビーイベント「ワンダーフェスティバル2016[冬]」にて、ワンフェスのマスコットキャラクター「ワンダちゃん」の完成品フィギュアが販売されます。

イベントを主催する海洋堂と会場内で最大のブースを出展するグッドスマイルカンパニーが協力して実現したコラボアイテムとなっており、会場内に用意されるワンフェス公式グッズ販売ブースと「ワンホビ」ブースで販売されます。価格は5,800円(税込)。  


【そのほかの画像や動画、リンクなどは「カルラボ」でチェック!】

■グッドスマイルカンパニーと海洋堂、2大メーカーの本気コラボ

16wandachanfigure01
 

今回発表された「ワンダちゃんNEXT DOORプロジェクト FILE:01」は、ワンフェス公式マスコットキャラクターである「ワンダちゃん」をベースに、似て非なる「となりのワンダちゃん」というコンセプトで作られています。

イラストレーター・国道12号さんがちょっぴりエッチ(?)に描きあげたデザインを、ベテラン原型師・榎本ともひでさんが立体化。海洋堂の紹介ページでは、「造形イベントであるワンフェスを象徴するような先鋭的なオフィシャルフィギュアが存在しないのは普通に考えると不自然なのではないか……?」という、開発の経緯が語られています。

「ワンフェスみやげ」と銘打っているだけに今後の展開も楽しみですね。 会場販売だけではんく、どうしても会場に行けないという人のために、2月8日 15時から海洋堂のオンラインショップで通販も実施される予定。受注生産ではなく「商品がなくなり次第終了」ということですので、欲しい方はチェックをお忘れなく!
×
完璧やん
50ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。