• このエントリーをはてなブックマークに追加
頭のプロペラも回るよ 海洋堂「零戦ダンボー」21型と52型が発売決定!空母「赤城」を再現した特製パッケージ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

頭のプロペラも回るよ 海洋堂「零戦ダンボー」21型と52型が発売決定!空母「赤城」を再現した特製パッケージ

2016-02-05 09:00
  • 24
ホビーメーカー・海洋堂から、旧日本軍が運用した戦闘機「零式艦上戦闘機(零戦)」をモチーフにデザインされた「零戦ダンボー」が登場しました。

初期型となる21型(二一型)、後期型となる52型(五二型)の2種類がラインアップされており、ところどころの塗装を落としていることでレトロ感を演出した姿に仕上がっています。  

【そのほかの画像や動画、リンクなどは「カルラボ」でチェック!】

【フォトギャラリー】 リボルテックダンボー・ミニ 零戦21型&52型(9点)

27danboardzerosen04

 頭頂部のプロペラは風に当てると回転するギミックが内蔵されており、腕にペイントされた英数字、側頭部の装飾など、それぞれで微妙にデザインが異なっているのもポイント。

パッケージは零戦を搭載していた空母「赤城」を再現した特別仕様となっており、この「零戦ダンボー」を手がけた「情景師アラーキー」として有名な作家・荒木智さんのTwitterで、赤城パッケージを使った楽しみ方の一例が紹介されています。  

 「リボルテックダンボー・ミニ 零戦52型Ver.」「リボルテックダンボー・ミニ 零戦21型Ver.」は2016年2月25日に発売される予定。価格は2700円(税込)。 各ホビーショップやAmazon、海洋堂オンラインショップで予約受付中です。  

【動画】【リボルテック】ダンボー・ミニ 零戦ダンボー21型Ver./52型Ver.

コメント コメントを書く
他14件のコメントを表示

こういうものは認可されて本物は批判を受けるのか分からんな

No.15 77ヶ月前

ウェザリング(剥げ・錆・泥などで汚れた感じを出す塗装)凄いな

No.16 77ヶ月前

ダンボーなのにジェラルミンとはこれいかに
もはや元ネタも何もあったもんじゃねぇなw

No.17 77ヶ月前

金玉も付けろや

No.18 77ヶ月前

これぞほんとの紙装甲ってか

No.19 77ヶ月前

意外とカッコいいww

No.20 77ヶ月前

ウェザリングしてないやつも欲しかった

No.21 77ヶ月前

よつばとキャラの中で一番稼いでるのは間違いなくダンボー

No.22 77ヶ月前

よつばとにジュラルミンでてくるしジュラルミン製でも何の問題も無いな(適当)

No.23 77ヶ月前

ジュラルミン製ダンボーで草

No.24 77ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。