• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

『17歳少女の死、市・警察・児童相談所の責任は?』 【Vol.386】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『17歳少女の死、市・警察・児童相談所の責任は?』 【Vol.386】

2014-08-19 13:30
    皆さま ごきげんよう。
    私の ブロマガを ご購読くださり、
    ありがとうございます。
    **************************************************

    8月15日 愛媛県伊予市の ある市営住宅団地の 一室の
    押入れから 家出していた 若い女性の遺体が 発見されました。
    初めは 身元不明ということでしたが、 亡くなっていたのは
    大野裕香さん(17)、 そして この部屋に住む
    窪田恵容疑者(36)と その長男(16)他、一緒にいた
    少年二人(16、18)が 逮捕されました。
    団地住人からは 夜中に大きな声が 聞こえたり ベランダで 花火を
    していたり そして 悲鳴や 叫び声が 頻繁に 聞こえたとのこと。
    寄っていくと 反対に 怒鳴られたり 室外機を蹴られたりするので
    団地の集会で 相談をしていたのです。

    ・ 今年4月 家出をした 裕香さんの家族は 児童相談所に相談、
      児相は 「本
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。