• このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲーム攻略版 ドル蔵ブログ【ドルズバ!】 第2回『バイオハザード』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゲーム攻略版 ドル蔵ブログ【ドルズバ!】 第2回『バイオハザード』

2016-12-03 17:00
  • 3

どうもこんにちわ。
朝夕と冷え込む季節になってきましたが、皆さん体調管理は大丈夫でしょうか?
お鍋では湯豆腐が好きな$蔵です。

さて今回第2回のお題は
「バイオハザードシリーズ」です。


ご存知の方は多いとは思いますが、
バイオハザード」とは
1996年にPlayStationでカプコンから5800円で発売されたサバイバルホラー作品です。
発売当初こそ話題にはなりませんでしたが、
口コミで徐々に売り上げを伸ばし、結果として
ホラーゲームでありながら275万本のセールスを記録しました。


↑私も当時ドキドキしながらプレイした作品です。

この作品のヒットを受け、カプコンはバイオハザードをシリーズ展開していきます。

○バイオハザードシリーズ一覧○
バイオハザード /1996/PS
バイオハザード2 /1998/PS
バイオハザード3 /1999/PS
バイオハザード ガンサバイバー /2000/PS
バイオハザード CODE:Veronica /2000/DC
バイオハザード ガンサバイバー2 /2001/PS2.AC
biohazard /2002/GC
バイオハザード GAIDEN /2002/GBC
バイオハザード0 /2002/GC
バイオハザード ガンサバイバー4 /2003/PS2
バイオハザード アウトブレイク /2003/PS2
バイオハザード アウトブレイクFILE2 /2004/PS2
バイオハザード4 /2005/GC
バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ /2007/Wii
バイオハザード5 /2009/XB360.PS3
バイオハザード ダークサイド・クロニクルズ /2010/Wii
バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D /2011/3DS
バイオハザード リベレーションズ /2012/3DS
バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ /2012/XB360.PS3
バイオハザード6 /2012/XB360.PS3
バイオハザード リベレーションズ2 /2015/PC.PS4.PS3.XB1.XB360
バイオハザード アンブレラコア /2016/PS4.PC

※発売順。携帯アプリ、移植版除く。※

初代PS版から今年で20年周年というカプコンを代表する人気シリーズで、
ゲーム以外にも映画、漫画、小説などにも展開しています。
今月23日には映画版第6作「バイオハザード:ザ・ファイナル」が公開予定です。


↑映画オリジナルの主人公「アリス」が活躍します。

そして、シリーズ一覧の赤いタイトルが今回取り上げる「ドグ生で挑戦した作品」です。
なおここで紹介したものが全てではないような気もしますが、
詳細を思い出そうとすると不思議なメロディーと共に頭が割れるように痛くなるのです。
何卒ご容赦下さい。


■バイオシリーズ①/ 最新作から始まる挑戦


2011年5月、ドグ生では初となる「バイオハザード」挑戦が開始、
当時最新作である「バイオハザード5」にいきなり挑戦しました。


「バイオハザード5」はナンバリング第5弾にして、
710万本をセールスしたカプコンの歴代売り上げ1位の作品です。
ジルの死の真相を追う「クリス」と新しい相棒の「シェバ」の
アフリカでの戦いを描いた作品です。

オンライン協力プレイで私が相棒である「シェバ」を操作し、
トリガーハッピー気味なクリスに弾丸を差し入れながら並み居るB.O.W.を退け、
見事ウェスカーの野望を打ち砕きました。


↑シェバ蔵として挑戦に協力しました。


↑クリスの宿敵である「ウェスカー」と決着がつく作品でもあります。

その後、SP放送でDLC追加エピソードである
「LOST IN NIGHTMARES」や「DESPERATE ESCAPE」にも挑戦しました。


↑「レトロゲーム春の祭典スペシャル…そして伝説へ」より

結果として「5」に関してはDLCを含めた本編に全て挑戦しましたが、
プレイ中のディスク読み込み不良による中断、
PSNの個人情報流出事件によるオンラインプレイ停止など、
アクシンデントも多かった作品です。


■バイオシリーズ②/ バイオ6に挑戦…?

2012年10月、「バイハザード最新作にチャレンジ!」のタイトルで
放送枠が予約されます。
これは発売されたばかりの「6」のことを指すと思われていました。


S.T.A.R.S. 風の装いでヤル気満々。(画像中央のB.O.W.は汁さんです)

放送当日、視聴者の予想通り「6」冒頭のプレリュード編が開始。
いよいよ最新作に挑戦するかと思われましたが、
レオンが登場した瞬間に「GAIDEN」にシフトするという
ドグ生らしいオープニングコントで幕を開けます。


↑「GAIDEN」に変わった途端に歓声を上げる視聴者達。


「GAIDEN」はシリーズでも異色の作品と言われています。
広い船を探索し、アイテムを収集、
RPGのようなシンボルエンカウントを採用しており、
戦闘はタイミングよくボタン操作をすることで攻撃が成功します。


ゲームボーイ最新作」という掴みは上々でしたが、
序盤から独特な戦闘システムと弾丸節約に悪戦苦闘、
本家バイオハザードにも劣らない難易度に圧倒されます。


↑風見氏曰くGAIDENの戦闘は「ポッ○ンミュージックみたい」との評。


↑ヒロインのルシアさんです。

豪華客船スターライト号を舞台に
主人公「バリー」、マーベル系濃厚ヒロイン「ルシア」、
骨格の良い「レオン」の3人で謎のB.O.W.に挑みました。


※ここから先は会員の方はお読みいただけます。

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

コメント コメントを書く

今回もドグ生の歴史がよくわかる丁寧な記事でした。
バイオハザード5のアーカイブは残ってないのかな?

No.1 67ヶ月前

忙しい中でのブログお疲れ様です。
ドル蔵さんがドグマさんと一緒にプレイしている時の安心感は半端ないですね!
攻略ヒントを出しながらゲームもするという器用さにもいつも驚かされます。
長時間でいつも大変かとは思いますが、これからも頑張ってください。

No.2 67ヶ月前

放送中のドル蔵さんの攻略知識毎回すごいなと思いながら楽しく見ています。このブログを読んでやったことのない4とかリメイク版をやってみたくなりました。

No.3 65ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。