• このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田斗司夫の毎日ブロマガ「痴漢冤罪、どうすればいいの?」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

岡田斗司夫の毎日ブロマガ「痴漢冤罪、どうすればいいの?」

2017-06-26 06:00

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2017/06/26
    ───────────────────────────────────
    今回は、痴漢冤罪について語ります。


    今回の記事はニコ生ゼミ5/21(#179)より一部抜粋しました。

    動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

    ─────────────────────────────

    「痴漢冤罪、どうすればいいの?」


     痴漢冤罪にあった場合、どうするべきか?

     これはもう、いろんな人が言っているとおり。
     残念ながら「正解は無い」んだ。 


     今回は痴漢冤罪に限った話をするよ。
     そこを注意してください。


     なぜ正解が無いのかというと、本来は弱者であるはずの女性とか、正義の味方のはずの警察が“加害者”になるからなんだよ。

     この“弱者”や“正義の味方”が“加害者”になるという構造が、僕らはよく分かっていないので痴漢冤罪の話が分かりにくい。

     やろうと思えば痴漢をするのと同じように、女性側は“いたずら”や“悪意”で痴漢騒動を起こすことが出来るんだ。
     ある男性を破滅させる事が、簡単に出来てしまうんだよね。


     それに対抗する有効な手段は、原則的に存在しない。


     女性が痴漢に会わない為の対抗手段は“女性専用車両”という“構造”がある。

     だけど男性が痴漢冤罪に会わない為の構造的な対抗手段は、無いんだよね。

     ここで男性が冤罪を受けるハンデを背負っている。


     次に警察がなんで加害者になるのかというと、彼らは最初から性犯罪者を捕まえる“通報”を受けたから、犯罪者を捕まえるのを前提で来てるんだよね。

     ここで警察は「俺らの仕事は“捕まえる事”だ」と思ってる。

     それが正当か不当かは裁判所が決める事で、ここで男性を見逃しちゃうと自分たちの責任問題になっちゃうわけだよね。

     つまり「これは冤罪かもしれない」と思って逃がしても、警察官には一文の得にならない。
     後で女の人が「どうしても被害届を出す」と言ったら、自分たちのキャリア上はマイナスになっちゃう。
       
     でも不当に逮捕をしても、「本当に無罪なんだったら裁判で証明すればいいんじゃないの?」という無責任性が保たれる。

     なのでこの場合の警察は“正義の味方”として機能しない。

     元々“正義の味方”というのは、裁判所なんだよ。

     「この人間は怪しくないから、女性側を説得して“無かった事”にしてもいいんじゃないの?」
     そんな人間力(にんげんりょく)的な解決が、昨今のクレーマー騒動でまったく効き目が無くなってる。


     “モンスターペアレンツ”が現れると、先生の人間力が著しく下がるのと一緒。
     先生も無難な行動を選ぶしかなくなる。


     同じようにモンスター被害者ばかりが横行する社会では、警官の人間力がどんどん無くなる。
     
     なので、この場合は警官も信じられないという事になるんだ。


     だから「なんで正解が無いのか?」というのは、設問が間違ってるからなんだ。


     「冤罪事件に巻き込まれたら、どうする?」ではなくて、「冤罪事件が近くで起きたらどうする?」と発想を切り替えなければいけない。

     当たり前だけど、自分が痴漢冤罪に会う確率よりは、自分が乗っている車両で痴漢冤罪事件が起きる確立の方が、遥かに高いんだ。

     なので僕ら男性が考えるべきは「自分が疑われたら、どうしよう?」ではなくて、「自分が乗る車両で冤罪が起きたら、どうするべきか?」を考えるべきなんだよね。


    ─────────────────────────────

    動画や全文が気になった方。
    【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから

    ───────────────────────────────────

    いかがでしたか?

    「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

    番組内で取り扱う質問はコチラまで!

    よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
    みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
    だから僕は、質疑応答が大好きです。

    みなさんからの様々な質問をお待ちしています
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    企画編集:のぞき見のミホコ(FREEex)
         起こしのヤスタカ(FREEex)

    ───────────────────────────────────


    岡田斗司夫
    and
    Special Thanks To読者のあなた
    ───────────────────────────────────
    Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
    ───────────────────────────────────
    ■お問い合わせ
    有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
    『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501
    次回配信予定
    • 2019/09/21
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「スラッグ渓谷とポムじいの秘密、そしてラピュタの本当のサイズが明らかに!」
    • 2019/09/22
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「【雑談スペシャル】“中国製のパチもんレゴ”を作ってみた、最後の『なつぞら』解説などなど」
    • 2019/09/23
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『なつぞら』予言的中!残るは「のん&妹」の驚愕出番予想!」
    • 2019/09/24
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「今日のニコ生は、岡田斗司夫マンガ・アニメ夜話「ガンダム完全講義〜第25回」です!」
    • 2019/09/25
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「恐怖!地元民も怖れる「ポニョ」心霊スポットのタレコミ情報」
    • 2019/09/26
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「ポニョの母は夫が数千人!フジモトは永遠に苦しめられる男性像、と嬉しげに語る宮崎駿」
    • 2019/09/27
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「世界を破滅させる恐怖の女王!宮崎駿が見つけた『崖の上のポニョ』の本質」
    • 2019/09/28
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『崖の上のポニョ』で、宮崎駿は空想で現実を書き換えた」
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    岡田斗司夫ゼミからのお知らせ
    更新頻度: 毎日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥540 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。