• このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田斗司夫の毎日ブロマガ「【岡田斗司夫ゼミ室通信】自分が作りたいものと“売れる作品”を合致させるには?」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

岡田斗司夫の毎日ブロマガ「【岡田斗司夫ゼミ室通信】自分が作りたいものと“売れる作品”を合致させるには?」

2017-08-24 06:00

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2017/08/24
    ───────────────────────────────────
    おはよう! 岡田斗司夫です。

    今回はDMMオンラインサロンの7月の東京オフ会より、参加者の方から出された質問を紹介します。

    DMM オンラインサロン『岡田斗司夫ゼミ室~オタク話から評価経済まで〜』の入会はこちら→https://goo.gl/PNPSC2

    ───────────────────────────────────

    自分が作りたいものと“売れる作品”を合致させるには?


    質問者:
     映画やアニメを作る時に、自分の理想とする難解な思想・独特のテーマを主題にすると、一部の人しか見てくれないと思います。

     でも売れないと次が作れません。

     どうしたらいいでしょうか?


    ───────────────────────────────────


     ひとつの作品の中で、頭の良い部分と、頭の悪い部分を混在させればいいんです。


     たとえばバットマンで『ダークナイト』という作品があります。
     割と評価が高いんですね。

     あれ何かっていうと、頭いい部分もあるんですけど、所詮は「バットマン」なんです。

     所詮、コウモリの格好をしたムキムキの兄ちゃんが悪党をドツく話なんです(笑)。


     これが『ワイルド・スピード』だったら、筋肉ムキムキの兄ちゃん姉ちゃんが、車に乗ってるだけなんです。
     
     それだけじゃ足りから、南極から潜水艦が出てきて魚雷発進とか入れてるだけで、ひたすら頭の悪い、でもかっこいい映像を入れている。


     作品の作り方としては、ベースとして頭の悪いものを作る。
     でも、そこに頭のいい悪役を入れる。

     これは富野由悠季さんがよくやっている方法ですね。


     いかに悪役に「頭のいい人が飛びついてくる」ことを言わせるのか。

     『北斗の拳』はそれがちょっと足りないですね。
     『北斗の拳』は悪役が一番 頭が悪い。


     『デス・ノート』は悪役が割と頭のいいことを言う。
     でも、あのストーリーって考えてみたら、とても頭が悪いわけですよ。

     だって、「ノートに名前を書いたら死ぬ」って頭が悪いじゃないですか(笑)。

     でも、それがすごくいい作品になってる。

     頭がいい要素と、頭が悪い要素が満遍(まんべん)なく入っているからです。


     主に、悪役に、頭のいいひねくれた子が共感してしまう。
     そういうのを入れたらいいんです。

     悪役の作り方ってすごく難しいんですよ。


    *************************************

    いかがだったでしょうか?

    DMMオンラインサロン『岡田斗司夫ゼミ室~オタク話から評価経済まで〜』の入会はこちら→https://goo.gl/PNPSC2

    ☆岡田斗司夫に相談できるDMMオンラインサロンに、ご入会ください!

    ───────────────────────────────────

    いかがでしたか?

    「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

    番組内で取り扱う質問はコチラまで!

    よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
    みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
    だから僕は、質疑応答が大好きです。

    みなさんからの様々な質問をお待ちしています
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    企画編集:のぞき見のミホコ(FREEex)
         ヤムアキ
         起こしのヤスタカ(FREEex)
         歴史のカオリ(FREEex)

    ───────────────────────────────────


    岡田斗司夫
    and
    Special Thanks To読者のあなた
    ───────────────────────────────────
    Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
    ───────────────────────────────────
    ■お問い合わせ
    有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
    『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501
    次回配信予定
    • 2019/11/20
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『千と千尋の神隠し』、知らぬ間に異世界へと入り込むスピーディな展開に注目」
    • 2019/11/21
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「恐怖度MAX『千と千尋の神隠し』8分〜16分までを完全解説」
    • 2019/11/22
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『千と千尋の神隠し』解説:シータから湯婆婆まで、宮崎駿ヒロインとその成長」
    • 2019/11/23
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『千と千尋の神隠し』不思議な世界への秀逸な導入と実はホワイトな湯婆婆の経営手腕・基礎研究編」
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    岡田斗司夫ゼミからのお知らせ
    更新頻度: 毎日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。