• このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田斗司夫の毎日ブロマガ「テレビ版『エヴァンゲリオン』の最終回について、そろそろ本当の事を教えてください」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

岡田斗司夫の毎日ブロマガ「テレビ版『エヴァンゲリオン』の最終回について、そろそろ本当の事を教えてください」

2018-04-13 06:00
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2018/04/13
    ───────────────────────────────────
    今回は、ニコ生ゼミ4月1日(#224)から、視聴者からの質問をお届けいたします。

    動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

    ─────────────────────────────

     テレビ版『エヴァンゲリオン』の最終回について、そろそろ本当の事を教えてください

    質問:
     『新世紀エヴァンゲリオン』について質問です。
     エヴァについて20年以上 経ったので、そろそろ本当の事を教えてください。
     
     
     テレビ版の、あのシュールで不可解な終わり方が多くの考察・論争を呼び、結果として大きなムーブメントとして繋がっていきました。
     
     
     『宇宙戦艦ヤマト』や『機動戦士ガンダム』以来の大きなアニメを盛り上げる為に、岡田さんを始めアニメ評論家たちが敢えて言わずにおいた、 あるいは分かっていたけど、ずっと黙っていたんじゃないかと疑問に思った部分を質問させていただきたいです。
     
     
     あの終わり方は、計算ではなくスケジュール崩壊の果ての、納品拒否ギリギリの苦し紛れのモノだったのではないでしょうか?
     
     山賀博之さんを始め、関係者・ガイナックスのスタッフは、「フロイトを始め精神分析なことに傾倒しており、ラストの方のスケジュールは、むしろ計算どおりだった」的な事を言っていますが、私は疑問に思っています。
     
     
     スケジュール崩壊の果てに偶然ひねり出したシュールな映像が、誤解の果てに、大きな論争とムーブメントを呼んだのではないでしょうか?
    ───────────────────────────── 

     いや、そんな事を考えているのは、アナタだけだと思って(笑)。

     あのね、そんなにテレビって、ギリギリの納品って許してくれないし。

     c032c4c60a7d4147d1fdcf16909361c39d9f1214
     https://bit.ly/2GxPiLd

     最終回 近くになると、スタッフは手が余ってくるから、余裕が出来るんですよ。

     打ち切りでもない限り。


     だから、僕が『トップをねらえ!』の第6話を作ったときに、もう最初から「モノクロで行こう!」ってふうに決めてたし。

     「クライマックスシーンは全部 止め絵の連続で、オペラみたいな音楽をかけよう」って言ってた。

     でも、それであっても「お金が足りなかったから?」とか「スケジュールが足りなかったの?」って、さんざん聞かれた。

     それで面白いから庵野と二人で「いや、その通りです! もう間に合わなかったんです!」って ちょっと言ったら、それがあっという間に拡散して、本気で信じられちゃったっていうのがあるから(笑)。


     エヴァの最終回も、「ああいうのが作りたかった」っていうのが分かりきってるんですよ。

     b6eadb856a02682fdce05dba744a7706b06a4deb
     https://bit.ly/2uKSRfB

     あ、ナディアは違いますよ。
     真ん中へんの無人島編は。

     ナディアは本当に困った(笑)。

     でもラストが ああいうふうになるのは、もう最初から決めてました。


     なので、エヴァも最後はスケジュールがカツカツで誤魔化そうとして、あんなの撮った というのじゃない。

     だって、台本を写したり、実写っぽいものを撮ったりする方が、絶対に手間がかかっちゃうわけだから。


     アニメって、手を抜いたアニメを作るほうが一番 楽で。
     何か ちょっと変化球みたいな事をしようと思ったら、それだけスタッフのストレスも手間もかかっちゃうんで。

     あのエヴァの最終話あたりは、計算どおりだったと思いますよ。


     ただ その “計算どおり” っていうのが、ぴったりフィットする人もいれば、全然 納得できなくて「本当のことは? 本当のことは?」って言う人もいるんですけども。

     あの当時から、アニメの評論家というか、俺たちは何も隠してないですから(笑)。

     fac05aa3cedf9ec6f9a942168a2d41597a1f2fff
     https://bit.ly/2q3oiML


    ─────────────────────────────

    動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!
    http://ch.nicovideo.jp/okadatoshio-archive

    ───────────────────────────────────

    いかがでしたか?

    「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

    番組内で取り扱う質問はコチラまで!

    よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
    みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
    だから僕は、質疑応答が大好きです。

    みなさんからの様々な質問をお待ちしています
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    企画編集:のぞき見のミホコ(FREEex)
         ヤムアキ
         起こしのヤスタカ(FREEex)
         歴史のカオリ(FREEex)
         マグネシウムのタツヤ(FREEex)

    ───────────────────────────────────


    岡田斗司夫
    and
    Special Thanks To読者のあなた
    ───────────────────────────────────
    Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
    ───────────────────────────────────
    ■お問い合わせ
    有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
    『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501
    次回配信予定
    • 2019/04/24
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「【『風立ちぬ』完全解説 2 】 庵野秀明を主演声優に据えた本当の意味」
    • 2019/04/25
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「【『風立ちぬ』完全解説 3 】 主人公・堀越二郎が最初に受けた向かい風」
    • 2019/04/26
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「富野由悠季が『ガンダム』で描いた、人類進化のその先」
    • 2019/04/27
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「【ガンダム講座 第2回】 ガンダム打切りと『ザ・ウルトラマン』の関係って?」
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    岡田斗司夫ゼミからのお知らせ
    更新頻度: 毎日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥540 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。