• このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田斗司夫の毎日ブロマガ「核シェルターを作りたい 平野耕太 先生にアドバイスをお願いします」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

岡田斗司夫の毎日ブロマガ「核シェルターを作りたい 平野耕太 先生にアドバイスをお願いします」

2018-06-26 06:00
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2018/06/26
    ───────────────────────────────────
    今回は、ニコ生ゼミ6月17日(#235)から、ハイライトをお届けいたします。

    動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

    ─────────────────────────────

     核シェルターを作りたい 平野耕太 先生にアドバイスをお願いします


    質問:
     平野耕太 先生が、自宅移転を機に核シェルターを作りたがっているそうです。

     「しかし業者にお願いしたら、鼻で笑われて困っている」とツイッターでぼやいていました。


     実際に自宅に核シェルターがある家に住んでいた岡田さんから、アドバイスをお願いします。

    ─────────────────────────────

     平野耕太 先生っていうのは、『ドリフターズ』とかを描いている、絵はメチャクチャ上手いのに、メカニックを描くのがものすごく下手な漫画家さんの人ですね(笑)。


     ドリフターズにゼロ戦が出てきた時に、我が目を疑いました。

     「あんなに絵が上手いのに、ゼロ戦は こんなに下手な人なのか」と思ったら、見事に航空母艦から何からすべてが下手なので。

     「あぁ、この人は本当にメカじゃなくて肉体派なんだな」と思ったんですけども。


     …今の部分を本人が見ていない事を祈ります。


     きっと誰かがツイッターで告げ口するんでしょうけども。
     
     でも、本人もゼロ戦が下手なのは分かってると思いますから(笑)。

    ・・・

     核シェルターは、実は普通の建築やさんに頼んでもダメなんですよ。

     織部精機製作所っていう神戸市の垂水にある会社なんですけども、ここがわりと専門に核シェルターをやっています。
     (http://www.oribe-seiki.co.jp/)


     で、だいたい日本国中どこでもやってるんですけども、鉄筋工事なんですよね。

     891a3e2988e8d91b4c5ec5ad5a156c81c00c859c

     家の工事をやるときに、鉄筋で地下を掘らなきゃいけない。

     それも4メートルまで掘らなきゃいけないんですよ。


     それで地下4メートルまで掘って、そこにスイス製の一つ180万円する換気装置を付けないと、まともな核シェルターにならないそうなんですけども。

     2500万円ぐらいかかるそうです。


     で、核シェルターの基準っていうのは、広島級の核爆発が660メートルの距離で核爆発が起きても損傷を受けない事というふうになっています。

     まぁ、660メートルというのは、たぶん220フィートなんでしょうかね。


     つまり、その距離っていうのは、熱球の広がる限界線だと思いますけども。

     それが起きても、損傷を受けない事だそうでして。


     で、地下にものすごい分厚い、メチャクチャ分厚いコンクリートの扉も付けなきゃいけないんでですね。

     金がかかりますね。


     2500万円かかりますけども。

     ドリフターズで、もうちょっと単行本を出さないと2500万円はキツイと思います。


     さっき、ゼロ戦ではボロクソに言いましたけども、実は平野さんの本は、紙の単行本と、Kindle版と、両方持っているぐらいのファンですからね(笑)。


     いや、紙で持つだけでは納得できずに、いつでも読めるようにKindleでも持ってるんですけども。

     告げ口した人は、ちゃんとそこも告げ口してくださいよ。


     「岡田斗司夫は、先生の単行本を、紙とKindleと両方で持っているほどのファンだ」っていうのも、ちゃんと言っておいてね(笑)。

     という事ですので、2500万円かかるそうですから、頑張って作ってみてください。


     まぁまぁ、広島級が660メートルって事なら、かなり大丈夫だと思うんですけども。


     ただ、核シェルターの建築現場の写真でも、黒板の○○邸という場所の部分が消してあるんですよね。

     核シェルターがあると分かった時点で、その家は狙われるんですよ。


     なので、本当に作るんだったら黙って作ったほうがいいと思いますので、よろしくお願いします。


     … 「よろしくお願いします」 っていうのは、何なんだろうな?(笑)


     核戦争が起きたときには、僕は平野先生の住所を何が何でも調べて行きますからですね、その時は入れてください。

     合図は「ゼロ戦」です。


     よろしくお願いします(笑)。
      
    ───────────────────────────────────

    動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!
    http://ch.nicovideo.jp/okadatoshio-archive

    ───────────────────────────────────

    いかがでしたか?

    「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

    番組内で取り扱う質問はコチラまで!

    よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
    みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
    だから僕は、質疑応答が大好きです。

    みなさんからの様々な質問をお待ちしています

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    企画編集:のぞき見のミホコ(FREEex)
         ヤムアキ
         起こしのヤスタカ(FREEex)
         歴史のカオリ(FREEex)
         マグネシウムのタツヤ(FREEex)

    ───────────────────────────────────


    岡田斗司夫
    and
    Special Thanks To読者のあなた
    ───────────────────────────────────
    Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
    ───────────────────────────────────
    ■お問い合わせ
    有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
    『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501
    次回配信予定
    • 2019/09/23
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『なつぞら』予言的中!残るは「のん&妹」の驚愕出番予想!」
    • 2019/09/24
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「今日のニコ生は、岡田斗司夫マンガ・アニメ夜話「ガンダム完全講義〜第25回」です!」
    • 2019/09/25
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「恐怖!地元民も怖れる「ポニョ」心霊スポットのタレコミ情報」
    • 2019/09/26
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「ポニョの母は夫が数千人!フジモトは永遠に苦しめられる男性像、と嬉しげに語る宮崎駿」
    • 2019/09/27
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「世界を破滅させる恐怖の女王!宮崎駿が見つけた『崖の上のポニョ』の本質」
    • 2019/09/28
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『崖の上のポニョ』で、宮崎駿は空想で現実を書き換えた」
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    岡田斗司夫ゼミからのお知らせ
    更新頻度: 毎日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥540 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。