• このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田斗司夫の毎日ブロマガ「悩みのるつぼ【禅好きの彼】」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

岡田斗司夫の毎日ブロマガ「悩みのるつぼ【禅好きの彼】」

2018-07-23 06:00
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2018/07/23
    ───────────────────────────────────

    おはよう! 岡田斗司夫です。

    今日は7月21日に朝日新聞に掲載連された『悩みのるつぼ』をお届けします。

    ───────────────────────────────────

     相談 「禅好きの彼

     
     20代女性です。


     10代の頃に出会った彼。
     
     何につけても合理的で目標には一切妥協せず、脇目も振らず努力します。

     口は悪いけれどまっすぐ私を思ってくれている事が分かります。


     そんな彼の愛読書はフロムの「愛するということ」。

     愛とは決意の行為、すなわち自ら行為してその中に踏み込むものであり、その術として瞑想や禅が有用であると考えています。

     仕事がどんなに忙しくても、修行として坐禅に励んでいます。
     

     私も彼に求められ、5年間、真剣に取り組みましたが、愛とのつながりが分からず、辞めたいと思うようになりました。

     彼は私に激怒し、真剣にやらなかったからだ、無心で続ければお前にも分かる、禅とはそういうものだと言います。
     

     愛には努力が必要であることには、私も心から賛同します。

     しかし私はもう禅はやりたくない。

     その先で愛につながる悟りがあると思えません。


     彼が禅の先に愛があるというなら、ぜひ向かってほしい。

     それに限らず、彼の夢はなんでも応援したいと思っています。

     しかし彼は禅をどうか辞めてくれるな、互いに一生後悔すると言います。

     
     私は自分の気持ちを無視して、今まで以上に闇雲に坐禅をするべきなのでしょうか。

     私の今の気持ちは、愛ではないのでしょうか。

     いっそ別れて、禅の達人を連れてきた方が彼のためでしょうか。
     
    ───────────────────────────────────

     あなたは10代から5年間もの間、効果も出ない座禅を続けた。


     彼に言わせれば「効果が出ないのは本気でやってないから」。
     
     しかしあなたは「5年続けて効果が得られないものはムダだ」と思うようになりました。


     この差がなぜ生じるのかと言えば年齢です。

     10代から5年続けて現在は20代。
     つまりあなたは「幼い私が大人な彼を尊敬し妄信できた時代」を通り過ぎちゃったんですね。

     もう彼に頼らずとも自己分析できるから、「あ、この座禅という手法は自分に向いてないな」と判断できちゃう。

     となると、これからの二人の関係は「妄信する弟子と師匠」ではなく「対等な男女」にならざるを得ません。


     西洋哲学の基本はヘーゲルの弁証法です。

     なにか主張(テーゼ)があり、それに対する反論(アンチテーゼ)があり、対立し合うんだけど最終的にはお互いを認めた合意(ジンテーゼ)にいたる。

     彼は「俺にとって愛するとは、フロムを理解し座禅することだ」という命題(テーゼ)を出しました。


     対するあなたは「5年続けたけど私には効果が無い」と反論してみた。

     これだけでは足りません。

     同様にあなたも、たとえば「私にとって愛するとは、いっしょに旅行に行っておしゃべりすること」みたいな反対命題(アンチテーゼ)を出すべきです。

     そしたらやっと、「じゃあ旅行に行って、その日の夜は座禅組んで、翌朝は話し合ってみようか」という統合命題(ジンテーゼ)が生まれます。


     ただ、これは互いの関係が対等で、相手の気持ちを尊重し、やりたいことを理解し合った上でないとできない高等技術です。

     ぶっちゃけ、彼があなたのことを対等に考えてくれない限り、無理。

     いまだにあなたを、まるで弟子みたいに扱う彼には難しいかもしれません。


     そんな彼であっても「別れるのは絶対にイヤ」と思うなら、これまでどおり彼の恋愛観を「信じる努力またはフリ」を続けるしかない。

     そういうごまかしが限界なら、別れを考えるべき時期です。


     でも、悪い別れ方じゃないと思いますよ。

     あなたが成長した結果、彼という師匠の下から巣立つ時期が来ただけですから。

     
     彼にとっても「自分の恋愛観に忠実な弟子が、5年も尽くしてくれた」という得がたい体験をしたわけです。
     
     このあたりで「お開き」にするのが、お互いの統合命題(ジンテーゼ)じゃないかなぁ。
    ──────────────────────────────────────────────────

    いかがでしたか?

    「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

    「番組内で取り扱う質問はコチラまで!」

    よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
    みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
    だから僕は、質疑応答が大好きです。

    みなさんからの様々な質問をお待ちしています

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    企画編集:のぞき見のミホコ(FREEex)
         ヤムアキ
         起こしのヤスタカ(FREEex)
         歴史のカオリ(FREEex)
         マグネシウムのタツヤ(FREEex)

    ───────────────────────────────────

    岡田斗司夫
    and
    Special Thanks To読者のあなた
    ───────────────────────────────────
    Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
    ───────────────────────────────────
    ■お問い合わせ
    有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
    『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501
    次回配信予定
    • 2019/11/19
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「今日のニコ生は、岡田斗司夫マンガ・アニメ夜話「ガンダム完全講義〜第33回」です!」
    • 2019/11/20
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『千と千尋の神隠し』、知らぬ間に異世界へと入り込むスピーディな展開に注目」
    • 2019/11/21
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「恐怖度MAX『千と千尋の神隠し』8分〜16分までを完全解説」
    • 2019/11/22
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『千と千尋の神隠し』解説:シータから湯婆婆まで、宮崎駿ヒロインとその成長」
    • 2019/11/23
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『千と千尋の神隠し』不思議な世界への秀逸な導入と実はホワイトな湯婆婆の経営手腕・基礎研究編」
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    岡田斗司夫ゼミからのお知らせ
    更新頻度: 毎日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。