• このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田斗司夫の毎日ブロマガ「 【ガンダム講座 第 5 回 】 ガンダムの再放送が地方局では少なかった理由」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

岡田斗司夫の毎日ブロマガ「 【ガンダム講座 第 5 回 】 ガンダムの再放送が地方局では少なかった理由」

2019-05-14 06:00
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2019/05/14
    ───────────────────────────────────
    今日はニコ生「アニメ・マンガ夜話」から、4月30日分放送のハイライトをお届けいたします。

    動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

    ─────────────────────────────

     【ガンダム講座 第 5 回 】 ガンダムの再放送が地方局では少なかった理由

     8f87043261d98109a9b41dbaaddc5bee40c052c9

     『機動戦士ガンダム』講座も、今回で5回目になりました。

     ようやっと第2話「ガンダム破壊命令」に入ります。


     第1話に続いて、登場キャラの紹介と後は設定お話、どういうふうなお話が展開されるのかという紹介になっています。

     多分第1話と第2話は、続けて作られたものだと思います。

     というのも、特番のような1時間のアニメを作って、それを前編後編に分けたような作りになっているからです。


     第1話に続いて第2話でも、登場キャラの紹介が続きます。

     これまで出てきたアムロ、フラウという幼馴染みの2人、あとはブライトさん、後に艦長になる人ですけども、まだ18歳19歳の生意気な青年です。

     それに、パオロ艦長。ホワイトベースの元々艦長だった人。

     セイラさん、カイ・シデンも出てきます。

     ジオン側では、シャア少佐とドレン少尉。それ以外にも、ドズル中将というジオンの偉いさんが、無線を介してですけど、現れることになります。


     実は第2話のサブタイトル「ガンダム破壊命令」は、テレビ放送の時についたタイトルです。

     『機動戦士ガンダム』の台本の全記録には、元々の台本がこういうふうな形で残っております。

     第2話は「赤い彗星」というタイトルです。

     第1話が原題が「モビルスーツ」、第2話が「赤い彗星」。

     3644c5b5b182edca5785e4bfa9cfc97438fc0485

     第1話は、アムロ・レイという14歳の少年の主観を、ひたすら追いかけた話です。

     彼の主観では、周りがどういうふうに見えているのか。

     戦争は見えているのか。

     ジオンは見えているのか。

     自分の父親はどう見えているのか。

     これらのことを、ずーっと追いかけていって、30分で構成されています。

     8aa4298b164baa54aac563417cadb71136d1937b

     第2話の冒頭シーンは、サイド7に向かって飛んで行くミサイルから始まります。

     第1話のラストと完全に繋がっています。

     せっかくボードがあるから描いちゃうんですけども、これがミサイルが飛んで行く煙です。

     この先端部分にミサイルがついています。

     e640c8544f2dc4557fa7d1a74b16a8945b77bc8e

     こういうふうに、第1話の数秒後から始めるお話というのは、大変珍しいんですね。

     僕もあまり見たことがないですね。


     ロボットアニメというのは、大体、話数を入れ替えてオンエアしても大丈夫なように作られていました。

     たとえば東京や大阪みたいなキー局では、全26話オンエアするんだけども、地方局だと、その地方特有のイベントとか、いろんなことがあるから、26話全話オンエアできるとは限らない。

     だから23話しかオンエアされないとか、12話しかオンエアされないというのが、昔はよくあったんですよ。


     『機動戦士ガンダム』は1970年代のTVアニメですので、そういう地方局とかにも配慮して、話数が多少入れ替わっても、成立する作りにしなきゃいけないんですよね。

     本来言えば。

     たとえば第1話第2話の次に、いきなり第5話をやったり、第7話をやったりしても大丈夫な作りにするべきなんです。

     ところがもう第1話の終わりの数秒後のシーンから初めてしまうという、製作者側がやる気に燃えてるんですが、逆に言えばあとで扱いにくいものにもなるんです。


     『機動戦士ガンダム』は後に、いっぱい再放送されるんですけど、地方局では再放送されにくかった理由の1つでもありました。

     全話続けてオンエアするつもりでなかったら、中々出来ないんですね。


    ***********************

     今夜のニコ生は
     20:00~ 「機動戦士ガンダム完全講義〜第7回」 

     ゼミ会員 (無印) https://bit.ly/2VP0nlP
     プレミアム会員  https://bit.ly/2YdS7tu

    ───────────────────────────────────

    いかがでしたか?

    「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

    番組内で取り扱う質問はコチラまで!

    よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
    みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
    だから僕は、質疑応答が大好きです。

    みなさんからの様々な質問をお待ちしています

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    企画編集:のぞき見のミホコ(FREEex)
         ヤムアキ
         起こしのヤスタカ(FREEex)
         マグネシウムのタツヤ(FREEex)

    ───────────────────────────────────


    岡田斗司夫
    and
    Special Thanks To読者のあなた
    ───────────────────────────────────
    Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
    ───────────────────────────────────
    ■お問い合わせ
    有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
    『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501
    次回配信予定
    • 2019/11/14
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「「とりあえず告白」よりも、ずっと成功率の高い「彼女できる」作戦とは?」
    • 2019/11/15
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「アニメやマンガの「聖地」で街おこしはできる?」
    • 2019/11/16
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「彼女を作る方法から、働きたくない悩み、アニメ聖地の街おこしまで、「論」を語る」
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    岡田斗司夫ゼミからのお知らせ
    更新頻度: 毎日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。