• このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田斗司夫の毎日ブロマガ「【悩みのるつぼ】浪人なのに好きな人がいる」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

岡田斗司夫の毎日ブロマガ「【悩みのるつぼ】浪人なのに好きな人がいる」

2019-06-03 06:00
  • 9
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2019/06/03
───────────────────────────────────

おはよう! 岡田斗司夫です。

今日は6月1日に朝日新聞に掲載連された『悩みのるつぼ』をお届けします。

───────────────────────────────────

 相談 「浪人なのに好きな人がいる

 
 僕は今春の大学受験で失敗し、4月から予備校で浪人生活を送っています。
 
 そんな僕ですが、今好きな人がいます。

 彼女は中学校の同級生です。

 当時、僕にはあまり友達がいませんでしたが、そんな僕に声をかけてくれる数少ない女の子でした。


 そんな相手に対して、僕は中学生のときから好意を抱いていますが、まだ「好きだ」という気持ちを彼女に示したことはありません。
 
 また、LINEの様子から察するに、彼女には今、すでにつき合っている人がいるようです。

 先日も、東京ディズニーランドでシンデレラ城をバックに、その彼氏とペアルックで撮った写真をLINE上に載せていました。

 
 新しい共通テストに移行するため、大学入試センター試験は今年度で最後となります。

 親からは「浪人するのはこの1年だけだ」と言われました。

 そのため、今彼女とつき合うことはできません。

 しかし、彼女のことが頭から離れず、勉強に集中が出来ないのもまた事実です。

 一体、僕は彼女への気持ちをどのようにコントロールして受験に向き合えばよいのでしょうか。

 この1年間、彼女とどのように関わればよいのでしょうか。
 

 どうか御回答よろしくお願いします。
 
───────────────────────────────────


 私は「彼女・彼氏欲しい人オフ会」という集まりを何年も運営してきました。

 その中で「ずっと彼女や彼氏がいない人たち」の特徴というかパターンを見つけました。

 特に男性に多かったのが「中学の時に好きになった女子が忘れられない」です。


 彼らのほとんど全員が口を揃えて「友達のいなかった自分に話しかけてくれた」と言っていました。

 そういう男性たちは、いま30代になっても40代になっても、そのせいで恋愛ができません。

 もちろん中には思い切って告白した人もいますが、上手くいったパターンを私は知りません。

 「寂しかった自分に手を差しのばしてくれた人」への過剰な思い入れは、相手にとってもしんどいみたいです。


 この仕組みを説明して「だから忘れた方がいいですよ」と説明してあきらめてもらう。

 私のオフ会は後半、カウンセリングみたいになるのがほとんどでした。

 しかし「それでもあきらめない」という人は、いまだに「ずっと彼女がいないまま」という状態が続いています。


 この「一途に思い続ける」という人たちを説得するのは事実上、不可能です。

 彼ら彼女らは普通の人より純粋で、自分への損得で行動を変えないからです。

  で、あなたは今、このパターンにはまりつつあるかも。

 つまり「あと20年は同じ状態が続く」かもしれません。


 ここまで読んで「あ、そうか。中学の時の片思いを引きずってもムダなのか。じゃあ他の人を好きになろう。または受験勉強しよう」と思えるなら、あなたはセーフです。

 でもたぶん、無理ですよね?

 ならば「そういう一途で損をしてしまう自分」と折り合いをつけるしかありません。


 たぶん、受験期間中はもちろん、かなり長い間、その彼女への思いは引きずると思います。

 受験勉強も、入学してからの学業やバイト、そのあとの仕事も「しょっちゅう彼女のことを考えて集中できない」が続くはずです。


 なので、いま出来ることは「思い切って志望校のランクを落とす」です。

 どんなに勉強が手に着かなくても、それでも合格してしまえるような大学を狙ってください。

 バイトも仕事も「集中できない自分」を前提に選んでください。


 あなたを今、捕まえているのは「恋」ではなく「呪い」です。

 彼女のことで頭がいっぱいになるなら、そのままで結構。

 頭がいっぱいでも出来ることだけ努力して、「呪い」が去るのを待ちましょう。


──────────────────────────────────
────────────────

いかがでしたか?

「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

「番組内で取り扱う質問はコチラまで!」

よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
だから僕は、質疑応答が大好きです。

みなさんからの様々な質問をお待ちしています

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
企画編集:のぞき見のミホコ(FREEex)
     ヤムアキ
     起こしのヤスタカ(FREEex)
     マグネシウムのタツヤ(FREEex)

───────────────────────────────────

岡田斗司夫
and
Special Thanks To読者のあなた
───────────────────────────────────
Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────
■お問い合わせ
有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501
次回配信予定
  • 2019/07/17
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『君の名は。』解説:大ヒットの鍵は「作家性の諦め」にあった」
  • 2019/07/18
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『君の名は。』解説:複雑な仕掛けは抑えて、ベタなドラマ作りに徹した新海誠の割り切り」
  • 2019/07/19
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「21世紀の『ローマの休日』になった、新海誠の『君の名は。』」
  • 2019/07/20
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『君の名は。』完全解説と、もしも3つの願いが叶うなら?」
チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
岡田斗司夫ゼミからのお知らせ
更新頻度: 毎日
最終更新日:
チャンネル月額: ¥540 (税込)

チャンネルに入会して購読

×
一途というより、棚ぼたを期待しているだけのような。
手に入れてないから、棚ぼたですらないのか。
1ヶ月前
×
キャッチョコに似たようなお題あったな
1ヶ月前
×
何故その彼女を他の彼から奪える前提なのか
1ヶ月前
×
自分が手を差し伸べたのでないのに何故、相手が好意を持つのか? コレが判らない! 単に人として普通に接しただけです。
1ヶ月前
×
中学から何1つ成長していない、はっきりわかんだね
1ヶ月前
userPhoto
Y.y
×
『千年女優』の千代子ぐらい頑張れるなら、恋の呪いにかかっても、良いと言えるのではないでしょうか。
1ヶ月前
×
恋愛なんて所詮性欲だから窓際行って・・・シコれ
1ヶ月前
×
勉強が捗らないから恋をしたと思い込んで現実逃避したい説を推す
1ヶ月前
×
大学受かったらもっといい女いるかもよ
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。