• このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田斗司夫の毎日ブロマガ・増刊号「『悩みのるつぼ』をやめたワケ」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

岡田斗司夫の毎日ブロマガ・増刊号「『悩みのるつぼ』をやめたワケ」

2019-10-21 08:00
  • 1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2019/10/21・増刊号
───────────────────────────────────
今回は、ニコ生ゼミ10月20日分(#304)から、ハイライトをお届けいたします。

動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,000円 [税抜])のご入会はこちらから!

─────────────────────────────

 『悩みのるつぼ』をやめたワケ

 a451110a0a17193778dc336e5c99bc87480cfd75

 朝日新聞土曜日版の人生相談コーナー『悩みのるつぼ』というお仕事を、コーナーの誕生の第一回から担当していて、10年以上やっていたんですね。

 それをこの間、卒業しました。

 b2680d8183a6789a624b9b4220e464ef14d1e908

 そこでわりと多かった質問が「なんで『悩みのるつぼ』をやめるんですか?」というのだったんですね。


 それはもう去年の今頃に「しんどいなぁ」と思ったからなんですよ。

 その “しんどい” っていうのは何かっていうと、やり遂げる楽しさよりも、疲労感の方が上回ってしまったと。


 10年間はそれが1回も無かったんですよ。

 とにかく面白くて面白くて面白くて、どんどんやってたんですけども。

 去年の秋ぐらいに「あ、面白い」より「しんどい」がちょっと上回って、「これは、やめるサインだな」と思ったんですね。


 で、やめようと決心したんだけども。

 それでも決心するまでに、ちょっとかかって。

 今年の3月ぐらいに編集部にお願いしたら、「後任者を見つけるのに半年ぐらいかかるから、半年ぐらい担当してくれ」と言われたので、9月にめでたくやめる事が出来たんですけどもですね。


 だから、この6ヶ月間。

 3月から今まで6ヶ月間続けてきたのは、「やめたい」といって急にやめる自分のワガママに対する支払いみたいなもんですね。

 こういう事って、普通はあまり無いですから。


 普通は編集部なり何なりから「先生、そろそろご引退を」みたいな事を言われてやめる場合が多いのでですね。

 自分からやめるというのは、向こうもかなりビックリしてましたですね(笑)。

 まぁ、なのでちょっと支払いしてました。


 それで、なんで疲労感のほうが楽しさを上回ったのかっていうと、別に疲れるのが増えたわけじゃないんですよ。

 そうじゃなくて、純粋に “書いてて楽しい” が、ちょっと減ってきちゃったんですよね。

 やっぱりパターン化してるんですよ。

 自分でも分かる。


 初期の4年ぐらいは、自分で言うのもなんですが「うまい!」って思うのが3ヶ月に1回ぐらいあるんですよ。

 ところが最近は、その「うまい!」って思うのが半年に一回ぐらいになってしまったので「あ、これは」と。

 
 多分ね、それはあんまり傍から見てもバレない程度だと思うんです。

 「傍から見てもバレないかな?」って思うけども、「まぁ、仕方ないからやろうか。 だって朝日新聞だしねぇ。 キャリアになるし」って思ったら、多分そこで最後なんですよね。


 こういう仕事って、本当に “やりがい” が “100” なんですよ。

 “やりがい” が “100” で、それ以外が “0” でやるべき仕事っていう、わりと特殊な仕事なんで。

 そこで疲れを感じちゃったら、辞めるべきなんですけども。


 でも多くの人に「残念です」とか「続けてください」というふうに言われたので、メチャクチャ盛り上がったんですけど。

 でも盛り上がったからといって、やりがいは増えないのでですね。

 すみません(笑)。

・・・


 最後の2回ぐらいは「はい、これで終わりっ!」と気持ちよく駆け抜ける事が出来たので、自分ではなかなか良い感じの終わり方だったと思っています。

 75ed0c22ce0e66fc89e46f82a1f8311ad7490c76

 **************************************

動画や全文が気になった方は、【岡田斗司夫アーカイブ】でご覧になれます。
【岡田斗司夫アーカイブ】は、以下のいずれかにご入会頂ければ、利用可能です。

(株)ドワンゴ運営の【岡田斗司夫ゼミ プレミアム】月額2,000円(税抜)
会員特典として、岡田斗司夫ゼミ放送終了後の「放課後雑談」生放送が視聴できます。

(株)オタキング運営の【岡田斗司夫アーカイブ】月額2,000円(税抜)
ニコ生配信は「生」で視聴できませんが、アーカイブで「放課後雑談」まですべてご覧になれます。

───────────────────────────────────

いかがでしたか?

「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

番組内で取り扱う質問はコチラまで!

よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
だから僕は、質疑応答が大好きです。

みなさんからの様々な質問をお待ちしています

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

岡田斗司夫
and
Special Thanks To読者のあなた
───────────────────────────────────
Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────
■お問い合わせ
有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501
次回配信予定
  • 2019/11/19
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「今日のニコ生は、岡田斗司夫マンガ・アニメ夜話「ガンダム完全講義〜第33回」です!」
  • 2019/11/20
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『千と千尋の神隠し』、知らぬ間に異世界へと入り込むスピーディな展開に注目」
  • 2019/11/21
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「恐怖度MAX『千と千尋の神隠し』8分〜16分までを完全解説」
  • 2019/11/22
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『千と千尋の神隠し』解説:シータから湯婆婆まで、宮崎駿ヒロインとその成長」
  • 2019/11/23
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『千と千尋の神隠し』不思議な世界への秀逸な導入と実はホワイトな湯婆婆の経営手腕・基礎研究編」
チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
岡田斗司夫ゼミからのお知らせ
更新頻度: 毎日
最終更新日:
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

×
本当にお疲れさまでした いつも楽しみにしていました
4週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。