• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

東京五輪のエンブレム盗用疑惑の佐野研二郎 サイトのネームサーバーを「zyappu」からコッソリ変更して無かったことに
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

東京五輪のエンブレム盗用疑惑の佐野研二郎 サイトのネームサーバーを「zyappu」からコッソリ変更して無かったことに

2015-07-31 07:01
    ae9e4a538ddbc57e7b81a964ba10cf9fbabae672

    東京五輪のエンブレムの盗用疑惑で渦中の人物となっている佐野研二郎氏。事の発端はフランスのデザイン会社Studio Debieが自社が手がけたベルギーのリエージュ劇場のロゴに酷似していることから判明。Studio Debieは自社の公式Facebookで比較し指摘。

    それが発覚後に佐野研二郎のTwitterは鍵が掛けられられ、事務所のウェブサイトは「アクセスが集中」とダミーページが表示されている。つまりアクセスが集中しているわけでなく意図的にこのようなページを表示しているだけ。
    それだけでなくこの事務所のウェブサイト『MR DESIGN』のネームサーバーが「zyappu(ジャップ)」だったことが判明。この指摘をうけてつい先ほど、事務所側はネームサーバーを「dnsv」に変更したのが確認された。

    盗用したのか何の説明も無いまま裏ではネームサーバーを無かったかのように書き換える事務所側。これについても説明責任が必要ではないだろうか。このままではネームサーバーの件がスルーされてしまいそうだ。

    盗用についてはベルギーのリエージュ劇場のロゴだけでなく、バルセロナのデザイン会社からも盗用していると指摘されている。よりによってそのバルセロナのロゴは東日本大震災支援ロゴなのである。実際に盗用したとなれば、恩を仇で返すような行為をしたことになる。
    (ゴゴ通信の元記事を読む)

    関連記事
    東京五輪ロゴ盗用疑惑デザイナー佐野研二郎 バルセロナの会社からも盗用疑惑
    東京五輪のエンブレムパクリ疑惑デザイナーの佐野研二郎 公式サイトのネームサーバーが「zyappu(ジャップ)」だった! 閲覧制限もダミー
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ゴゴ通信出張所
    更新頻度: ゴゴ通信と連動
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥330 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。