• このエントリーをはてなブックマークに追加
みんながなにげに使ってる「最初はグー」は志村けんが広めた?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

みんながなにげに使ってる「最初はグー」は志村けんが広めた?

2015-08-06 14:18
    696f7bb3f821d4b6daf23affd0c6b660cebc2695

    ジャンケンするときに「最初はグー」とするときあるだろう。しかしこの習慣はどこからきてどこで生まれたのか考えた人はあまりいないのでは? とくに今の若い人はその起源を知る事もなく、記者の私でさえギリギリリアルタイムで知っているくらいだ。

    実はこの「最初はグー」は志村けんが考え広めたものなのだ。『8時だョ!全員集合(TBS)』の1コーナーでジャンケン対決するコーナーがあった。そこでジャンケンする際のかけ声として使われたのが次のもの。

    「最初はグー、またまたグー、いかりや長介頭がパー、正義は勝つ! ジャンケンポン!」

    このようなかけ声と共にジャンケンが行われ、このかけ声は具体的には次のようなポーズで行われる。

    「最初はグー(グー)、またまたグー(グー)、いかりや長(チョキ)介頭がパー(パー)、正義は勝つ!(ガッツポーズ) ジャンケンポン!」

    このように「正義は勝つ」のガッツポーズまではグー、グー、チョキ、パーと出し最後のジャンケンで真剣勝負となる。これだとあまりにも長いので全国区で広まった際に最初はグーだけが広まったのだろう。

    今でも普通に使われている「最初はグー」だが本来は番組で使う前に飲みの席で使っていたのが先だった。人が多くあわないため、「最初はグー」と言うかけ声でタイミングをあわせていたという。

    (ゴゴ通信の元記事を読む)
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ゴゴ通信出張所
    更新頻度: ゴゴ通信と連動
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥330 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。