• このエントリーをはてなブックマークに追加
[ブレーメン大島]AKB48を結成当時か見てきたアイドルライターが語る!48グループ地殻変動・島崎遙香の台頭と小嶋真子らスーパー研究生たち
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

[ブレーメン大島]AKB48を結成当時か見てきたアイドルライターが語る!48グループ地殻変動・島崎遙香の台頭と小嶋真子らスーパー研究生たち

2013-10-21 01:00

    9578d885d80568cc178fa5ae1674c4d1728db523

    「久田将義責任編集 ニコ生ナックルズマガジン」

    日本で一番危ないWEBマガジンが創刊!
    『実 話ナックルズ』『ダークサイドJAPAN』元編集長、現『日刊ナックルズ』(http://n-knuckles.com/) 編集長の久田将義が、インターネットを通して新たな「アウトローメディア」を始めました。その名も「久田将義 責任編集 ニコ生ナックルズマガジン」。編集長の久田氏をはじめ、様々なアウトロー著者陣営がどの既存メディアでも露出できない記事をお届けします。(毎週金曜日に はその週のまとめ記事を配信)


    今月のニコ生ナックルズで予定しております
    生放送をご紹介致します!


    24日(木)20時からは!

    ついにニコ生ナックルズにスタァ降臨!!
    日刊ナックルズでも活躍の元ジャニーズ平本淳也が登場!
    テレビでは語れないジャニ―ズのタブーを話します!



    31日(木)23時からは!


    11月23日(土)開催!
    吉田豪×杉作J太郎×久田将義「人生相談番外地 無敵の三本マイク」@広島・横川シネマ - TwiPla

    こちらは放送できませんが現地に行ける方はお楽しみに!

    開沼博×久田将義「アウトローが潜む場所」 @kainumahiroshi @masayoshih | Peatix

    こちらもゲンロンの意向で放送はできませんがぜひご来場くださいませ!



    32b6d45ba79de0081d8abe187e5823c3e773de4a

    ブレーメン大島 寄稿記事
    AKB48を結成当時か見てきたアイドルライターが語る

    48グループ地殻変動
    島崎遙香の台頭と小嶋真子らスーパー研究生たち



    AKB48のCDは常に100万枚以上の売り上げを叩き出し、誰もが認める国民的アイドルである。しかし中心メンバーの高齢化も進み、テレビや雑誌に出るメンバーもほぼ同じで、マンネリ化しつつあった。そんな矢先に一昨年前に大場美奈をキャプテンに迎えたチーム4が結成され、島崎遥香・山内鈴蘭・川栄李奈・入山杏奈などの次世代エース候補が集まった新チームとしてスタート。新しい波が押し寄せて、AKB48が変わりつつあったのだ。


     その流れを大きく変えるキッカケとなったのが、昨年の夏に絶対的エースだった前田敦子の卒業だ。ここでエースの世代交代が現実的になってきたのは言うまでも無い。


     そんな前田が卒業したのは昨年の8月27日。そこから約3週間後の9月18に開催された『AKB48シングル選抜じゃんけん大会』で次世代エースと呼ばれていた島崎遥香が優勝を果たし、一気にメディアの露出も増えて、今ではエースの風格も出てきた感じだ。


     島崎体制とは言わないが、それに続けとばかりに多くの若手が注目を浴びるようになり、劇場で行われている研究生による公演に注目が集まるように

    なってきた。研究生とは、まだ正規メンバーに昇格する前のメンバーである。その研究生の中でも、14期研究生の西野未姫・岡田奈々・小嶋真子(現在は3人とも新生チーム4に昇格)あたりの人気が急激に伸びてきて、中心メンバーを脅かす存在になっている。


     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。